ブログトップ

お竹さんは心配症

マル、病院へ行く

瞬膜が閉じずにいたマルさん ですが
その後、微妙な回復をみせたにもかかわらず、やっぱりスッキリしないとのことで
とうとう病院へ行ったそうです(^^;)
f0008935_1723811.jpg

診察の結果、やはり瞬膜が閉じない原因はわからないそうで
目薬と飲み薬で様子をみることに・・・。
f0008935_1733749.jpg

母上様が手を握ってるとはいえ、先生チャレンジャーや(;´Д`)
私は1000円もらってもマルに目薬なんて嫌だね。自殺行為や((;゚Д゚)ガクガクブルブル
f0008935_175422.jpg

ま、マルさん、これで良くなるとえーですね。お大事に・・・(´ー`)
あっ!ちなみにマルさんの体重、6.7kgだったそうです(笑)


↑ありがとうございます

[PR]
Commented by イチローママ at 2009-01-25 00:17 x
お竹さん、ご無沙汰しておりまーす!

マルさん、こうして見ると、大人しそうなとても可愛い猫ちゃん。
とてもスズメくわえて来るようには思えません。
でも最後の写真を見ると、前回よりはよくなってますよね。
回復を祈ります!
Commented by ccth528 at 2009-01-25 02:09
体重もタケシと同じ感じやなぁ(笑)
色々調べたけど、ストレスとか頸の打撲とかも原因として挙げられてたね。
寄生虫だと多分吐き下しを伴いそうだから違うっぽいけど。。。
良くなったり再発したりするところをみると、過労かストレスかって感じ鴨。
もう結構なオッサンやからのぅ・・・ウチはメタボだし(笑)
Commented by お竹 at 2009-01-25 03:54 x
☆イチローママさん
ご無沙汰で~す(^o^)お仕事が忙しかったのかな?

マルは、パッと見はごくごく普通の、何の特徴もない単なる猫なんですが
その凶暴さといったら、先刻ご承知のとおりでございます。
こうやって見る限り、動物病院では大人しくしてるみたいですが(^^;)
病院に行ってからどうなったかはまだ聞いてないので
明日あたりまた、父にメールで聞いてみようと思います(^-^)
Commented by お竹 at 2009-01-25 03:57 x
☆ボス猫さん
タケシのほうが大きい感じがしたけど、6.7kgもあるとは思わんかった(笑)
ただ、マルは夏痩せて、冬太るっていうサイクルを
規則正しくもう何年も続けとるんよ。
2000年生まれやから今年で9歳やけど、タケシのほうが上よね?
まぁタケシとマルは兄弟で、マルが弟だったらしいけんなぁ(笑)
しかし、猫の病気にも色々あるんだなぁとつくづく・・・。
Commented by 茶々ママ at 2009-01-25 22:50 x
動物病院の先生は手に傷がいっぱいついていますよね。
こっちでは洗濯袋に入れられて診察台にいるニャンコを
たまに見かけます。

Kさんのトラが元気のいい時は6.7キロだったのでわかります。
茶々より一回り以上の大きさです。

マルさんクスリで治るといいですね。
Commented by お竹 at 2009-01-26 10:29 x
☆茶々ママさん
私が通っている動物病院の先生の手はキレイです(笑)
待合室に注意書きがあって
〇どんなに大人しい猫でもケージに入れてください
〇どんなに大人しい犬でもリードをつけてください
って書いてあります。獅子丸の場合は抱いてるだけでもOKですが。
私が見たことあるのは、玉ねぎの袋に入れられてる猫です(笑)
猫って、見かけはほっそりしてる子でも、結構体重あったりしますね。
マルは随分良くなって、夜な夜な狩りに出かけてるそうですよ(^^;)
ご心配をおかけましましたm(_ _)m
by nyayu2648 | 2009-01-22 17:00 | ペット | Comments(6)