ブログトップ

お竹さんは心配症

ローズマリー軟膏

f0008935_11521082.gif
先日作ったローズマリーチンキ
これを使って軟膏を作ります。
元々、ローズマリー軟膏を作るために
このチンキを作ったので
軟膏作らないとお話になりません(笑)

てか、既に軟膏は作ってたのですが
UPしてなかっただけです(^^;)

f0008935_11533714.jpg

ローズマリーチンキ(ティンクチャー)を10ccとワセリン20gを消毒したビンに入れて
湯煎にかけながら気長に混ぜ混ぜします。

ワセリンは、薬局なんかで売ってる白色ワセリンを使用します。
常温だと白く固まってますが、湯煎して混ぜてる間に解けてきます。
…が、なかなかチンキとは混じってくれません。
てか、永遠に混ざらんのちゃうか?って感じで、ずっーっと分離したままです(´・ω・`)

いい加減混ぜるのに飽きた頃(多分40分くらい)湯煎からおろして
また混ぜ続けます。すると、だんだんワセリンが冷えて固まってきます。
冷えて固まってきた頃、分離してたチンキもちゃんと混ざってるんです。不思議!
f0008935_11581287.jpg

はい、ローズマリー軟膏の出来上がり\(^◇^)/
さて、このローズマリー軟膏ですが・・・。

低刺激で皺防止に効果があり。
コラーゲンを分解する酵素の働きを抑えたり、
コラーゲン線維の産生を増強させる作用もあり
紫外線で崩壊したコラーゲンの束状の構造を再構築する効果が確認されている。
融点が289度と高いために、水蒸気蒸留では抽出できず
20-30度数以上のアルコールのみに溶出する。
ビタミンA(レチノール)並みのアンチエイジング効果があるが、ビタミンAより高額。

脂肪酸トリグリセリド(いわゆる油脂)には溶解せず
パラフィン系炭化水素(ワセリンなど)にのみ溶解する。


んだそうです(^^;)よくわかりませんが、なんだか小難しい奴ですな。
実家の母に分けてあげたところ、『いいみたい(゚∀゚)!』というお言葉を賜りました。
さて、その効果やいかに!


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-04-07 11:53 | 手作り石鹸&コスメ