ブログトップ

お竹さんは心配症

ひとりごと

うちで飼っていたオランダ獅子頭の3匹。
最後の1匹がとうとう逝ってしまった。

最初の2匹の時もそうだし、最後に残った子もそうだったんだけど
薬浴したり、塩浴したり、色々とできるだけのことはしてやったんだけど
やっぱりダメだった。

ペットを飼っていると、必ず訪れる別れ。
人間より、間違いなく寿命が短い生き物と暮らすことは
いずれ必ず別れがやってくる。
できればずっと一緒にいたいけど、それはどうあがいても無理な話なのだ。

沢山の猫を見送ってきた。
死に目には会えなかったけど、実家で飼ってたビーグル犬のジンもいた。
お友達のワンコも、ニャンコも、沢山の子が虹の橋を渡っていった。
たとえ自分ちの子じゃなくても
自分がかかわった全ての命との別れは悲しい。



雪ちゃん、楽しい思い出をありがとう。

あっちにうちの先代犬や先代猫がいると思うから
見かけたら仲良くしてやってください。

あと、さっきうちの金魚もそちらへ行きました。
雪ちゃんがうちに遊びにきてくれた時に、玄関先の水槽にいた子だよ。
その子のことも、よろしくね。

9月。最後に貴女に会うことができて、よかった。
[PR]
by nyayu2648 | 2009-10-20 10:31 | Myself