ブログトップ

お竹さんは心配症

はぎれハンガー

あ~サボりまくってますね~(笑)
大丈夫、私は元気です(^◇^)…って誰も心配してない?

ここ最近、手持ちの布達をどうにか何とか減らしたいと思って
姪っ子にエコバッグ作って押し付けたり
トートバッグ作っておとっつぁんや義兄さんに押し付けたり
職場のバイトの子にランチバッグ作って押し付けたりしております(^^;)
まだまだ押し付けたいものはあるのですが
だんだんと引き取り手もいなくなってきた今日この頃(´-ω-`)

バッグや袋モノを作ればある程度の大きさの布はそれなりに減ってゆくのですが
それに正比例してたまるのがはぎれ。
f0008935_2302154.jpg

元々がケチな性格なので、どんな小さなはぎれも捨てられない。
あとで何かに使えるんじゃねーかと思ってとっておいてしまう。

まぁ、確かにあとで役に立つものもあるにはあるのですが
だいたいほとんどがゴミ(笑)わかっちゃいるのに捨てられない。
思い入れのある生地とか、リネンなどの高価な生地だと尚更。

先日、母親にマカロンストラップなるものを作って押し付けましたが
あんな小さなもの1つや2つ作ったくらいじゃ、全く減る気配はなし(←当然。)

でも、いつまでもこれを押入れの肥やしにしておくわけにもイカンので
はぎれを少しでも減らすべく、自家製滑り止めはぎれハンガー作りました(^-^)
f0008935_2335037.jpg

作り方はいたって簡単。
はぎれを1~2㎝の幅に細長く切るor裂くなどして
針金ハンガーにぐるぐる巻きつけていくだけです。

ある程度の長さのあるはぎれはそのまま長く切り
短いものはミシンで適当に繋げてからザクザクと長く切ります。
巻き始めと巻き終わりは両面テープで止めました。
f0008935_2355283.jpg

一番左のリネンのやつは、長く切った布を結びながら巻いたのですが
それよりは両面テープで止めたりボンドで止めながらのほうがいいみたいです。

もさもさと糸くずが出てますが、案外洋服にはついてきません。
滑り止めにもなるので、服がずり落ちてこないし
雑貨屋さんに置いてあるハンガーみたいで、ちょっと可愛い…と、思う(笑)

ただ、これだけやってもはぎれは見た目に全く減ってません(´・ω・`)
やっぱ、ある程度は処分せんとイカンのかのぅ…。
ケチには辛い作業じゃのう。・゚・(ノД`)・゚・。

パッチワークできる根気のある人が、本当にホンマに、心底羨ましい(`;ω;´)モワッ

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-04-05 23:19 | ハンドメイド