ブログトップ

お竹さんは心配症

行きはヨイヨイ(゚∀゚)! 帰りは<丶´Д`>ゲッソリ 奥祖谷の旅2

二日目の朝~!
f0008935_21312389.jpg

ちょっと肌寒い感じがして目が覚めた二日目の朝です。
車から起き出してみると、先客だった尾張小牧ナンバーの軽バンの車のカーテンが開いていて
車の中は無人になってました。
f0008935_21365516.jpg

太郎を連れて周辺を散歩していると、道の駅の向こうから自転車が…。
なんと、尾張小牧のおじさん、早速持参した折りたたみ自転車で一回りしてきた様子。
しかも、連れもなく一人。うーん…おじさんすごいぜ(笑)
f0008935_21374963.jpg

夕べ沢音がかなり耳についたので、結構な急流なのかと覗いてみましたが
木が生い茂っていて水の流れまでは見えませんでした(´・ω・`)

洗面を済ませて、前回と同じく、持参したサンドイッチで腹ごしらえしていると
隣に高知ナンバーの老夫婦の車が止まりました。
車のシートカバーが『阪神タイガース』(笑)間違いなく虎キチヽ(;▽)ノ ギャハハ
高知は、タイガースが安芸でキャンプをしてる事もあって虎キチ多いんです。

太郎を見て話かけてきてくれたので、前日の試合結果が気になってたお竹はついつい
『昨日の試合、どっちが勝ちました?』と聞くと『中日に逆転されたがよo(`ω´*)oプンスコ』
とのお返事が… il||li _| ̄|〇 il||liガックリ

それでも、野球の話やら犬の話でしばし盛り上がり
お気をつけて~と、笑顔で老夫婦とお別れし、道の駅を出発!
これから『かかしの里』を目指して、秘境の中の秘境を目指します。

と、道の駅を出て数分走ったところで、バッテリーの警告ランプが点灯しました。
『え?何で?エンジン切ってたし、バッテリーまだ新しいのに…』
と思いつつ、一旦道端に車を停めてボンネットを開けてみました。

バッテリーの液は充分。
一度エンジン切って、再始動も問題なし、異音もなし。ふーむ…。
おかしいと思いつつ、運転してて違和感も無かったので、とりあえず発進。
すると、警告ランプが消えたので、接触かいな?と。

それでもちょっと気にはなったので、おとっつぁんに
『途中にガソリンスタンドあったら寄ってみようか?』と持ちかけたのですが
『もう消えたし、車斜めに停めとったけん接触やろ。どーって事ないわい』
と言われたので、まぁそうかなと思いつつ、車を走らせました。

山道に入ってから、警告ランプは点いたり消えたりを繰り返していましたが
運転していても違和感もなかったし、エンジン切ってもまた普通に始動していたので
こりゃやっぱ接触かなぁ~、キャンプ場に行く前に時間があれば
ガソリンスタンドかディーラーにでも寄ってみるか~
…と思いつつ、目的地目指して走りました。

                                      続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-09-27 21:54 | 旅行・お出かけ