ブログトップ

お竹さんは心配症

江田島でキャンプ3 旧海軍兵学校とアレイからすこじま

翌朝~!
f0008935_1521939.jpg

前の晩早く寝たおかげで、珍しくおとっつぁんより早く目が覚めました(笑)
ここのキャンプ場は、チェックインの時間もでしたが、他に利用者がいない場合は
チェックアウト時間もそれほど厳密ではないので、まったり、ゆる~く朝ご飯…。
f0008935_1525458.jpg

太郎さんの旅先での朝ご飯は基本、パンです。
タロさ、何故か旅先ではドックフードオンリーだと拒否って食べないんです(´-ω-`)
家にいる時は、朝はドックフードだけでもバクバク食べるんですがねぇ…。

ゆっくり朝ご飯食べながら、帰りをどうするかの話になり
当初は行きはフェリー、帰りは高速で、因島でお蕎麦を食べて帰ろうかと思っていたのですが
高速で帰るとなると、時間もかかるので、あまりゆっくりもしていられないけど
フェリーなら、少しでも長くこちらにいられるって事で、帰りもフェリーとなりました(^^;)

ゆるゆると片付けを済ませ、管理人さんにお礼を言って、キャンプ場を後にしました。
目指すは今回の旅の最大の目的地、旧海軍兵学校(海上自衛隊第1術科学校)です。
キャンプ場の管理人さんに聞いたところ、見学時間が決まっているらしく
今からだと13:00のになるよ~、と言われ、地図を頼りに車を走らせました。

ほぼ13:00丁度に到着したので、慌てて見学者の中に混じります。
が、運悪くバスツアーの団体と一緒になってしまって、あ~あって感じでした(´-ω-`)

というのが、ここを見学する時は、勝手に場内をウロウロするのはダメで
職員の方に案内されながら、順番に校内を回るようになています。
んで、そのツアー客が、職員の方が色々と説明してくれているのに
夕べの宿の飯がどーたら、どこぞの温泉の料金がどーたら
私の周りでぺちゃぺちゃと関係ない話ばかりするので、説明が全然聞こえない。

興味無いのは人それぞれやけんしゃーないとして、人がしゃべりよる時は黙っとけよ!
あんたらツアーの一環でしゃーなしに来とんかもしれんが、こちとら真剣に聞きよんじゃ!
どうでもええ話をべらべらするんやったら、付いて来んとバスで弁当でも食うて待ちよれ!
本当、団体客って行儀悪いわ~o(`ω´*)oプンスコ

・・・とまぁそんなこんなで気を取り直して(笑)
f0008935_29623.jpg

こちらは大講堂です。もちろん、今でも海自の卒業式・入学式に使われております。
f0008935_295255.jpg

こちらが、旧海軍兵学校の校舎。
現在は海自の幹部候補生の学び舎となっております。
この赤レンガ、建設当時に一つひとつ油紙に包まれてイギリスから運ばれた…
らしいのですが、一説には、地元広島県で作ったレンガだという話も(^^;)
f0008935_2112996.jpg

奥に見えるのが表桟橋です。この桟橋が、この学校の正式な玄関らしいです(笑)
なので、解説の職員の方が
『あそこが我校の玄関ですから、あなた達は裏口から入って来たんですよ!』
などと軽口を言って、見学者達を笑わせておりました(´∀`;)

この後、教育参考館での見学があったのですが・・・正直、涙・涙の見学となりました。
ここには、この学校にまつわる様々な資料を展示しているのですが
中には、特攻隊の遺影や遺書があり
17や18歳で、お国の為にと死んでいった人達や、残された家族の事を思うと
涙無しでは見られなかったです(T-T)

さて、肝心の回天ですが…はて?回天はいずこ?

つか、元々おとっつぁんが『江田島に回天がある』と聞いてやってきたのですが
少なくとも、こちらの旧海軍兵学校には、回天は展示しておりませんでした。
あったのは、真珠湾攻撃に使われた特殊潜航艇と、海龍のみ…。

実は、帰ってきてから解った事なのですが、
おとっつぁんが子供の頃、江田島に来た事があるらしく(漁船で来たらしいw)
その時に見た回天というのが、実はこの特殊潜航艇だったのではないかと。
いくら調べても、江田島に回天を展示してあったという話は無いんですよねぇ。

なので、江田島に回天があるってのは、おとっつぁんの記憶違いという結論に(笑)
まぁ、もう50年も前の話だし、記憶違いがあっても仕方ないんですがね(^^;)
でも、結果的にここへ来ることができて良かったな~と思ってます。

つか、べちゃべちゃうるさい団体客のせいで、ちっともきちんと見れなかったので
ここへはもう一度、必ず来るぞと心に誓いました。

約1時間半の見学時間(足りねぇ)を終えて、2時40分頃に海自を出発。
うまくいけば3時40分のフェリーに間に合うぞ!と思っていたのですが
音戸大橋付近で渋滞に巻き込まれ、呉に着いたのが3時30分。
これから切符買って受付しても間に合わんって事で、次のフェリーに乗る事に。
時間があるので、近くにある、『アレイからすこじま』 に行ってみました。
f0008935_2314854.jpg

f0008935_537760.jpg

ここは、日本で唯一、海自の潜水艦と護衛艦を間近に見る事ができます。
f0008935_5342849.jpg

音響測定艦『ひびき』。早い話が、海に潜む敵の潜水艦を探知する船です。

アレイからすこじま周辺は、昔、海軍の本拠地があった場所で
旧海軍工廠の、レンガ作りの建物がいくつも並んでいました。

港から串山公園の丘に向かって上がったところにある、呉海軍工廠跡地が
現在はアレイからすこじまの駐車場になっているのですが
潜水艦を見て、駐車場まで帰る途中に『産業神社』の石碑があったので
産業神社ってどんなもんだろう?と思ったお竹は、珍しく階段を上がる事に…。
f0008935_2371290.jpg

が、あまりにも急な階段だったため、太郎が拒否。
仕方なく、お竹一人で上がってみました。
途中には監視哨跡とみられる遺構もあったりして、ちょっと怖かったです(T-T)

かなり上まで上がって、ようやくちょっと開けたところまで来たのですが
そこには神社らしきものはなく、玉垣のようなものと、祠みたいなのがぽつんと…
f0008935_2411047.jpg

後から調べると、産業神社となっていたものの、工廠神社跡地のようでした。
このあたりは他にも兵舎跡や砲座跡などの遺構が数多くあるようです。
時間がないから今回は回れないけど、次回はちゃんと回ってみたい。

その後、早めにフェリー乗り場に行き、18:00の船に乗船して約2時間で松山へ。
夜8時半すぎに、無事に自宅へと帰ってきました。
今回は大きな事件もなく、雨にも降られず(笑)なかなか良い旅だったと思います。
ただ、色々と細かい部分で不満だった部分もあるので、また行きたいと思います!
f0008935_254459.jpg

お猫様達には、このような感じでお出迎えしていただきましたです(^^;)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

f0008935_5181478.jpg
可愛い虎毛の秋田犬の女の子♡里親募集中で~す!
クリック!



※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
Commented by Tomi at 2012-11-09 16:08 x
お竹さんは「軍事マニア」だったのですか?!
私も大和ミュージアム行ったよ。
でも中に入ったのはだんなだけ。 私は外で華の番。。。
そのときちょうど潜水艦をクレーンで運んでて、すごい迫力。
それが「てつのくじら館」だったんだね。
その時の模様は↑上のTomiをクリック♪
Commented by お竹 at 2012-11-09 16:28 x
☆Tomiさん
マニアっていうと、マニアの方に怒られそうですが
こういうの見たり聞いたりするのが好きなんです(笑)
なんつーか、思考が右巻きだからでしょうかヽ(;▽)ノ ギャハハ
戦艦、戦闘機、戦車とか見るとワクワクします。が、戦争は嫌いです。

そっか、Tomiさん中に入れなかったのね(´・ω・`)
私は一応見学したけど、人が多すぎて全然ちゃんと見れなかった。
呉の一大観光地だから、仕方ないけどねぇ…。

クリックしたけど、何故かエラーが出てしまいました><
Tomiさんの日記の記事かな?自力で探してみるです!

今年の海外逃亡も気をつけて~!
Commented by ぶきえもん at 2012-11-09 18:46 x
タロサ
キャンプ楽しめてよかったね♪
今回は車も壊れなくて良かった(笑)

回天魚雷、靖国神社で見たことがあります
「のちの日本に栄光あれ」
ココロにささりました(T_T)
Commented by 花水木 at 2012-11-10 09:09 x
私の憧れの江田島に行かれたのですね!
赤煉瓦の建物、立派ですね~!
東京駅駅舎みたいに、歴史の重みをひしひし感じます。

私も軍事マニア。
高校生のころは、防衛大学に入りたいなんて思ったりしたものです。
そして、戦前は、飛行機も軍艦も和名なのがいいですね。
紫電改(これはまた素敵)、武蔵、赤城、大和・・・りりしいです。
いつか、お竹さんと観艦式なんか一緒に見られたらいいな~^^

戦闘機や軍歌が好きというと、戦争賛美みたいにとられるけど、
それは違うと思います。
人間は悪も持っているのだから、小さなことでは家庭を、
大きなことでは国家を守らなければならない。
その守るということの象徴の一番大きなものが、軍服や戦艦に表わされているだと思います。
靖国に行くと、りりしい軍服姿で生まれたばかりの我が子を抱く若い
兵士の写真があります。
その横に「マリアナ沖海戦で戦死」なんて書かれていて、涙涙…
戦争は避けなければならないけど、まったく無防備でいいわけはありませんよね。
Commented by お竹 at 2012-11-11 22:23 x
☆ぶきちゃん
タロさの初フェリーがちょっと心配だったけど
まぁ2時間くらいなので、おもらしもせず(笑)なんとかなりました。
今年は初レッカーも経験したタロさだぜ?ヽ(;▽)ノ ギャハハ

靖国神社か~。死ぬまでにいっぺんは行きたいと思ってる。
靖国の回天は、確かハワイにあったのが帰ってきたんだよね。
今海外にある魚雷とか零銭、できれば日本に帰ってきてほしいと思う。
精巧なレプリカと交換してくれんもんかねぇ(´・ω・`)
Commented by お竹 at 2012-11-11 22:39 x
☆花水木さん
今思えば、もっと色々とよく下調べしてから行けば良かったです。
特に、呉に関しては、船下りたら大和がいるからそれで充分!
なんて思っていたのですが、他にもみどころいっぱいでしたね。
元々、陸自の近くに住んでいたので
戦車とかそういうのは見た事があったのですが船も素晴らしいですね。
また興味の幅が増えてしまって、困ったものです(^^;)
元々そういうのを見るのが好きだったのですが
大人になってから、戦争を元に作った映画…例えば
連合艦隊や、日本の一番長い日、日本海大海戦などを見て
ますます興味が出てきた感じです。
決して戦争賛美をしているわけではないし、戦争には絶対反対ですが
今のこの平和な世の中が、どんな犠牲の上に成り立っているのかを
今の日本人はもっと知る必要があると思います。
特に、自分の都合でしが物事を考えられない今の若い人には
上官の命令は絶対だった時代があり
多くの若者が国の為に自己犠牲をもいとわなかった事を知ってほしい。
尖閣や竹島を取られそうになっている時に、『遺憾のイー砲』
くらいしか放てない今の政府は無能以外の何者でもないですよ。
Commented by チョメ子 at 2012-11-12 06:09 x
わーい!見つけたー♥ざーっと読ませて頂きました!
すっごい色々行ってるのねえ!!羨ましくなりましたw
セレナさんの不調もバッチリ読んだわよwww大変だったですな><
旅先でのトラブルとか本当に勘弁して頂きたいね;;

保険に関しても我が家も把握してないので、見直してみようと思いました;;
お竹様と是非一緒にキャンプできる日を心待ちにしております♡
ブログは楽しみにしておりますので更新頑張ってくださいwww
Commented by 茶々ママ at 2012-11-12 11:53 x
お竹さん
又(笑)出かけたのですか、フットワークいいですね。

ワンコOKを探すのは苦労しましたが、ゆるめのキャンプ場でいいところが見つかりましたね。

旧海軍兵学校、いい所を見ましたね、私たちは忘れていけないところです。
私語、困るんですよね、出て行ってもらいたいって思います。
人の邪魔をしている認識がないのが困りものです<`ヘ´>

みけこちゃん、ペロさんはいたずらはしてなかったですか。
里親さん早く見つかるといいのですが。
Commented by お竹 at 2012-11-13 23:40 x
☆チョメ子さん
うひょう♪とめちゃ~!来てくれてありが㌧(゚∀゚)!

もっとお出かけしたいんだけど、旦那が土曜日休みじゃないし
いざ行くとなると、車のセットとか結構大変なのよね(^^;)
なので、とめちゃんちみたいなキャンカー欲しいんだけど
それはそれで置くとこもないし、普段乗りの車も必要になるしで
なんつーか、色々悩み中なのですよ(´・ω・`)

保険の内容、把握してないなら一度ちゃんと見直したほうがいいよ。
あと、もしJAFに入ってても、JAFも15kmしか無料牽引してくれんから
遠出するなら特約つけといたほうがいざという時本当助かるよ。
牽引って、マジで高いから><確か、JAFは1kmごとに700円だから
10km牽引してもらったら7000円!10kmなんてすぐそこやし…。

なんか、おでかけした時だけ更新するブログになってますが(笑)
頑張って更新するように、努力するんだぜ?ヽ(;▽)ノ ギャハハ
また遊びに来てぬ~! ぬるぽ!
Commented by お竹 at 2012-11-13 23:46 x
☆茶々ママさん
今のところ、月に一度のペースでお出かけしてる感じですが
そろそろ寒くなってきたので、これで今年は終わりかなと思います(^^;)

寒い時の方がキャンプ場が空いてるので、わりとギリギリでも予約も取れますし
暑いと車で寝るのは相当無理がありますが
寒いのは工夫すればなんとかなりますからね(^-^)
太郎さんも、寒い時の方が元気だし、
少しくらい車の中で留守番してもらうにも、寒いほうが好都合なんですよね。

江田島にはまた近いうちに行きたいと思っています。
今度はある程度勝手がわかっているから、すんなり行けそうだし(^^)

ペロさんとみけこはお利口さんにしてくれてました。
ご飯も、たっぷり入れ過ぎて残ってたくらいです(笑)
猫はお留守番を頼めるのがいいですよね。
犬はさすがに、何日も留守番…って訳にはいきませんからねぇ(^^;)
Commented by チョメ子 at 2012-11-15 01:09 x
ガッ!!!
・・・油断も隙もないな・・・(´◉◞౪◟◉)
Commented by お竹 at 2012-11-15 04:27 x
☆とめちゃ
お~ほっほっほっほ( ̄ー ̄)ニラニラ
by nyayu2648 | 2012-11-04 23:59 | 旅行・お出かけ | Comments(12)