ブログトップ

お竹さんは心配症

出雲大社に行ってきました(^^)

梅雨入りの声を聞いた週の週末。
雨の降る中、かねてよりの念願だった『出雲大社』に行って参りました(^▽^)

実はお竹さん、過去に3度ほど出雲大社を目指して、ことごとく撃沈しております。
1度目は予定していた日の前日に抜歯(親知らず)して断念。
3度目も、予定していた日にインフルエンザか何かで高熱が出て断念。

2度目は不思議な話で、もう二十年程前の話になるのですが
当時、車を買ったばかりで(もつろん中古w)嬉しくて嬉しくて、とにかくどこかへ行きたくて。
まだ二十歳そこそこだったお竹は
良縁を願うべく、縁結びの神様で有名な出雲大社を目指したのです。

二十年も前の話ですから、当然車にナビなんてついていません。
ネットも一般的ではありませんでしたし、携帯電話も勿論持ってません。
どこで手に入れたか忘れましたが、中国地方の道路地図は持っていたと記憶しています。

夕方自宅を出発し、島根県入りしたのは日付も変わった夜中でした。
辺りは真っ暗で、雨も降っていたのですが、出雲大社はもうすぐそこ…
というところまで来ていたはずなのですが、どうしてもたどりつけないのです。

何度も地図を見直しては、地図の通りに車を走らせているはずなのに
何故か、同じ交差点に戻ってきてしまうのです。
右に曲がるからだめなのか?と思って、左に曲ってみたりもしたのですが
ぐるぐると暗い夜道を通り抜け、また何故か同じ交差点に戻ってきてしまう。

時間にして1時間くらい、ぐるぐると走り続け、何度目かに同じ交差点に戻った時は
性も根も尽き果て、とにかく明るい国道目指して走り
フラフラと宍道湖の脇を通り、蒜山高原まで走ったところで力尽き
そのまま道の広くなった場所まで、明るくなるまで寝てしまいました。

目が覚めた時には、もう一度島根を目指そうなんて気力も残っておらず
わたしゃよっぽど、大国主命に嫌われとんのか…(´・ω・`)
こりゃ当分良縁なんて望めんなと思いながら雨の中、とぼとぼと四国に帰りました。

今思い出してもなぜたどりつけなかったのか不思議でならないのですが
あの時の謎は解けぬまま、二十年近い歳月が過ぎて行き
ようやく、出雲大社にたどりつくことができたのです(笑)

元々はどこかのキャンプ場で一泊どまりで行くつもりだったのですが
新聞の折り込みチラシのバスツアーに、出雲大社日帰りツアーがありまして
それを見て『なんだ、日帰りで行けるんじゃん。前乗りしたらもっと余裕じゃん♪』
てなわけで、急遽6月1日の夜に出発することになったのです。

今回出雲さんに行くに当たって、ほぼ日帰り日程でしかも天気は雨。
車のベッドも解体してしまってるので、準備も面倒って事で
太郎さん以下、お猫様達にも留守番願いました。おとっつぁんと二人だけ(^^;)
ぶっちゃけ、お竹一人で行こうと思ってたくらいなんですけどね(笑)

で、どうせ出雲まで行くのなら、是非会いたいと思っていた方がいますので
『弾丸ツアーですけど少しお会いできませんか?』と連絡したところ
快くOKしてくださり、事前には出雲方面の天気や気温、観光の見所まで教えていただき
短い時間でしたが、無事にご対面することができました(^-^)

『黒虎毛秋田犬 小雪の毎日』の、近江さんと小雪ちゃんです(^^)
近江さん、その節は本当にありがとうございましたm(_ _)m

そんなこんなで前置きが長~くなりましたが
ぼちぼちと出雲弾丸ツアーの様子などUPしていきたいと思います(^-^)ヒッパルデ~

                                          続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2013-06-04 23:59 | 旅行・お出かけ