ブログトップ

お竹さんは心配症

奥出雲のカワイコちゃんに会ってきたよ(*^O^*)

ズルズルと引っ張ること半月以上(笑)
お待たせいたしました。出雲大社弾丸ツアー最終回です(^^;)

旧JR大社駅を12時半頃出発したお竹とおとっつぁん。
再び出雲ICから山陰自動車道に乗り、宍道JCTから松江自動車道に入ります。
行きは夜中だったし、雨も結構降っていたため景色がわからなかったので
『ほうほう、夕べはこんなところを走ってきたのか~』
などと言いながら、道の駅たかのを目指します。

道の駅たかのは、松江自動車道のたかのICを降りてすぐのところにあり
道の駅というよりは、高速のSAみたいな感覚のところでしたよ。

お昼ご飯を道の駅たかののレストランで食べようと思っていたのですが
道の駅に到着してみると、駐車場の車がすごいことになってます。
恐らく、松江自動車道の無料区間内にあるので
広島や島根から気軽に出てこれるってのもあるんでしょうね。

レストランでの食事を楽しみにしていたのですが、お店の前には行列が(-_-;)
私はとにかく、『待つ・並ぶ』ってのが大嫌いだし、仮に
『ここまで来たんだから並ぼう』と並んで待ってたら
近江さんとの待ち合わせの時間に全然間に合わない事必至。

てなわけで、レストランでの食事はあきらめて、軽食コーナーでうどん(笑)
f0008935_2284335.jpg

元・うどん県民なので、うどんにはチトうるさいのですが
ここのうどんはなかなか美味しかったですよ。特におにぎりが美味しかった♪。
この辺りは標高も高くて寒いから、お米も美味しいんでしょうねぇ。

さっさとうどんを食べて、建物の外に出たとたん、おとっつぁんが

『おっ!虎じゃ!虎が来たぞ!(゚∀゚)アヒャ』

というので、わたしゃてっきり超ド級の阪神ファンでもやってきたのかと思ったら(笑)
なんと、グッドタイミングで近江さんと小雪ちゃんがやってきたのでした(^^)
近江さんの車の特徴は聞いていたので、それらしき車から虎毛の秋田が顔出してたと。
うむ、おとっつぁん、今回はなかなか目ざとかったぞ(笑)

そんなこんなで、初めましての黒虎毛秋田犬・小雪ちゃんとご対面(*^▽^*)
f0008935_22142613.jpg

うぅ~ん♡小雪ちゃんぷりてぃ~ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆キャハハ
近江さんちのブログでいつも拝見しておりましたが、やっぱ本物が可愛い!
f0008935_22164519.jpg

お母さんにお水をもらおうと甘える小雪ちゃん。
やっぱり女の子はしぐさとか雰囲気が優しいですねぇ~(´▽`)
うちの凶暴タロやんとは大違いだわ(^^;)

さて、この小雪ちゃん。カメラを向けられるとへっちょ向く(よそ見する)そうで
なかなか正面顔は撮れないかなぁなんて思っていたのですが
おとっつぁんが買ってきたソフトクリームに可愛いお目めが釘付け(笑)
f0008935_2223107.jpg

f0008935_22434869.jpg

もちろん、こゆちゃんのもあるよん♪お母さんにもらってね(^^)
f0008935_22255311.jpg

ちゃんと容器に入れてもらってから食べるのね。お行儀いいね。
タロサなんか、何でも常にダイレクトだもんね(´∀`;)アハハ

と、こんな感じで、無事に近江さんと小雪ちゃんに会う事ができました。
帰りの時間の都合で、40分程しか一緒にいられなかったのですが
すごく楽しかったですヽ(*^▽^*)ノ
帰りには山のような素敵なお土産をたくさんいただき、恐縮至極のお竹でした><

今回は太郎が一緒ではなかったので
次回会う時は必ず太郎も連れてこようと思ってます。
幸い、近くに設備も整った素敵なキャンプ場があり
どうやら小雪ちゃんの縄張り内だそうなので(笑)案内してもらわなくちゃ♪

そんなこんなで、近江さん、その節は何から何まで、ありがとうございました。
また次回遠征の際も、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

小雪ちゃん達と別れたお竹ととっつぁん、再び四国目指して出発。
尾道からしまなみ海道に入った時には再び雨が…。
f0008935_22333313.jpg

f0008935_22334732.jpg

結構なじゃじゃ降りでした(笑)

てなわけで午後7時頃、無事に愛媛の自宅に帰ってくることができました。
タロさんも御猫様達もお待ちかねだったようで
特に、ペロさんはマイケルの野郎にご飯全部食べられちゃって、ご立腹(^^;)
マイケルの奴、自分のご飯は山盛残してるのに!いい加減にしろヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

急に思い付いて行った出雲さんでしたが、なかなか楽しかったです。
今度はゆっくりと、一泊か二泊しながら行きたいな~と思います。

長々とお付き合い、ありがとうございましたm(_ _)m
出雲旅日記、これにて終~了~\(^◇^)/

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

f0008935_5181478.jpg
可愛い虎毛の秋田犬の女の子♡里親募集中で~す!
クリック!



※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
Commented by すずどん at 2013-06-20 14:43 x
なんと楽しそうな二人旅でしょうか!!タロさんは残念だったけど、たまには夫婦水入らずで良かったんじゃないですかね(^ω^)v
私は出雲大社に行ったことがないので、有り難く拝見しました。行かないとご利益がないかもですが、一生に一度は行きたいですね。
可愛い小雪さん‥我が家の野獣とは違い上品な感じです。私も同じ虎毛の小雪さんに会ってみたいです。
我が家よりお出かけしてる、タロさん家が羨ましいです。日記更新お疲れ様でした。
Commented by ゲンパパ at 2013-06-20 16:34 x
我が家が出雲へ出掛けてから早いもので2年半も経つんだよね。
あの時は本殿は工事中で覆いが被ってたけど、
ちょうど神在祭の最中で賑やかでしたが、今は遷宮で賑やかだったんでしょうね?
旧大社駅には行かなかったので行けば良かったなあと後悔してます。
小雪ちゃん良い虎毛ちゃんですね~耳が前傾していてグーですね。
Commented by ぶきえもん at 2013-06-20 18:50 x
雨女の行く先々は
行きも帰りも~やはり・・雨なんですねw

今回の旅日記もおもしろかったです♪
神主神主坊主神主・・・
には笑ってしまいましたw

それにしても
今回は無事に到着してよかったですね~
虎毛の小雪ちゃんにも会えたしね♪

ワタスも
出雲大社生きてるうちに一度は行ってみたいです~
でも・・・きっと行きも帰り雨で~
一回目は無事にたどり着けないような・・気がしてきたw
Commented by 白太郎母さん at 2013-06-20 23:28 x
こんばんわ~~
楽しく読ませて頂きました 旅の最後が 秋田犬小雪ちゃんとは
いいですなぁ~~ 出雲大社 昔々に行ったけど
お社の屋根が デカイってイメージのみで(~_~;)

この前 電車で出雲地方に行った時は
うふふ お竹さんが行けなかった らんぷの湯にのみ
行ったよ あっ!それと 献上蕎麦 食べた~~~

いつも読み逃げでごめんね
Commented by 近江 at 2013-06-21 01:14 x
小雪、ガン飛ばし写真になってなくて良かったです(笑)
ほんっとに写真嫌いで・・・

「たろうくんのおとうさん、ジェラートごちそうさまでしたv」小雪

アイス大好き娘なので、目がハートになってましたよね(笑)
旦那が太郎くんに会いたがってましたので、是非次は太郎君とも会わせてくださいね~v
いきなり「おすもうとろうv」ってやるかもしれませんが(^^;

小雪、我が家に来たときから『姫』気質で・・・お皿にちょっとだけ盛り付けないと食べてくれなかったり、毎日ブラッシングして、タオルで体拭かないとなんか不機嫌だったり。見ていてあきませんよv
親ばかなので、ほめていただくと舞い踊りますですv

松江道が開通してから何度か、小雪連れていけるポイントはないか?
道の駅はアイス売ってるか?(笑) なければ近くにコンビにはあるか?
等、チェックしに三次東ー三刀屋を走りましたからねー
口和IC下りて、県道を2~3km行ったところに、温泉付き道の駅があります。今度はそちらの温泉にでも?
またお会いできるのを楽しみにしてますvv ありがとうございました~v
Commented by 花水木 at 2013-06-21 12:44 x
お竹さん、お久しぶりです。

出雲大社の旅、以前はどうしてもたどり着けなかったって、不思議ですよね。
私は若い頃、山陰を旅して、鳥取砂丘や萩津和野や秋芳洞や出雲大社も訪れました。
今回の旅日記で、一番の感動は、大社駅!
実に立派ですね。
私が小さい頃の田舎の駅も規模は小さいけどこんな感じでした。
戦前からあったのですからね。
ここから出征兵士たちが、大勢の村人たちに見送られて戦地へと旅立っていったのかと思うと、胸が熱くなります。

建物ってとても重要だと思います。
きちんと作れば人間の寿命よりはるかにもつ。
だから、歴史や伝統を踏まえて美しい建物を作ってほしいと思います。
そういう意味で京都駅舎は、失敗だと思います。
歴史ある京都は、大社駅みたいなのを作るべきだったと思います。
Commented by 雪の母 at 2013-06-21 14:15 x
いや~ 出雲の旅、お疲れさんでした。
楽しく、それに懐かしい思いで見ましたよ♪
家が行った時はまだ遷宮の前だったので、新しいお宮もお参りしないとね。ともかくたどり着けてよかったです(笑)

小雪ちゃん、可愛いでしょ?!
うちの子と違って大人しくてとってもいいおねえさんだよね。
今度は小次郎に会ってもらいたいけど、うまくいくかなぁ~。
はなはだ疑問だわ。

タロさん、お留守番ご苦労様!


Commented by 茶々ママ at 2013-06-21 21:58 x
お竹さん、しばらくです。
やっと、更新できました。

また、旅をしたんですね。
太郎さんのトラブルがなくて物足りない・・・ウソです、ごめんなさい。
今度も楽しく読ませていただきましたよ。

昔は大きなお寺の境内にはそのお寺の守り神として神社があったと聞いたことがあります。
今でも、京都の清水寺の境内に地主神社があるように。
(自信がなかったので調べてみました(笑))
そんな縁が今でも続いているのかもしれませんね。

話は変わりますが、マイケル君の立姿、すばらしいです。
あんなにすくっと立っているなんて、それに時間も長いのではないですか。
あの動物園の立つので有名になったアレ(種類忘れました(-_-;))にも負けていませんね。
それにマイケル君ハンサムだし(*⌒ー⌒*)
Commented by お竹 at 2013-06-22 16:59 x
☆すずどんさん
久しぶりにおとっつぁんと二人で出かけましたが、バタバタでした(笑)
やっぱりスケジュールには余裕を持って行くものだと痛感><
夫婦水入らずってか、ぶっちゃけ、一人旅の方が良かったです、割とマジで。
すずどんさん、出雲大社行った事無いってのが意外でした(^^;)
距離的にはお竹家に来るより多少近いんじゃないでしょうか?
もしすずどんさんが出雲さんに来られるなら、我家もまた行きますよ!
その時は小雪ちゃんにも会えると最高ですね~!
和音ちゃんと小雪ちゃん、どんなご対面になるか興味深々( ̄ー ̄)フフフ

お父さんに是非、検討してもらってください(笑)
Commented by お竹 at 2013-06-22 17:06 x
☆ゲンパパさん
お久しぶりです~!いつも日記読み逃げでごめんなさいm(_ _)m
善光寺さん参りも大芝も読みましたよ!
布引観音、私も行ってみたいと思いつつ行けてない所なのです。
なので、ゲンパパさんの日記見て、ますます行きたくなりました(^^;)

ゲンパパさんのコメを見て、過去のお出かけ日記を見てみましたよ!
確かに、本殿に囲いがしてあって、これじゃ中が見えませんね(´・ω・`)
遷宮も無事終わって綺麗になった事だし
JR大社駅にも行かれてないとの事なので、どうですか?島根遠征(笑)
ちょっと離れてますが、広島の庄原市にいいキャンプ場もありますし
孫ちゃんの事とか、色々落ちついたら是非ご一緒したいです(^-^)
Commented by お竹 at 2013-06-22 17:12 x
☆ぶきちゃん
お四国参りでは一度も雨に降られてないから
今度は出雲さんのご利益で全然OK~!なんて思ってたけど、甘かったよ…
行きも帰りも、そらもうじゃじゃ降りだったぜ(T-T)
ただねぇ、観光してる間は雨降らんかったから、お竹的には二重丸だw

そうそう、なんで神社で坊主なんだよヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!って思って
あれこれ調べまくってたら、なんでも『世界平和祈念祭』って行事だったらしく
神も仏も一緒に、世界平和を祈りましょうって趣旨だったらすぃ。
理由がわかると、なるほど納得。でも、やっぱなんかヘン(笑)

ぶきちゃんも一度は行ってみましょう。きっと嵐だぜヽ(;▽)ノ ギャハハ
ワタスは、死ぬまでに一度は靖国神社に行くつもりだ!
Commented by お竹 at 2013-06-22 17:16 x
☆白太郎母さん
うわぁぁぁぁぁぁ~ん、母さんらんぷの湯、行ったのぉ~?
なんてウラヤマシスコなんでしょう(´・ω・`)
まぁ、らんぷの湯に行けなかったのは、朝駐車場でグズグズしてたからであって
目覚めて(といっても既に7時半w)
サクッとお参りしてれば多分間に合ったんですがねぇ(´・ω・`)
準備したお風呂セットだけが、空しく椅子の下に転がってました;;

こちらこそ、いつも読み逃げで申し訳ございませんm(_ _)m
いつも親戚犬動向チェックはしておりますので(笑)
またよろしくどうぞお願いします。

それはそうと、是非ハク兄さんにも会いに行きたいなぁ・・・(´▽`)
Commented by お竹 at 2013-06-22 17:25 x
☆近江さん
どうもどうも、その節は本当に何から何までありがとうございました!
近江さんと小雪ちゃんの晴れパワーのおかげで
そちらに滞在している間、雨に降られなくて本当に良かったです。
ただ、行き帰りは大雨でしたので、複雑な心境のお竹です(^^;)

小雪ちゃんのニコニコ正面顔が撮れて良かったです(笑)
しかし、こゆちゃんのマイペースっぷりには感心しました。
あの後二時間以上も散歩したなんて、近江さんもお疲れ様でした(^^;)

次回はもっと余裕のあるスケジュールで、温泉も美味しい食べ物も
豊富な自然も満喫したいと思っていますので
やっぱり備北で一泊、あるいは二泊しようかなと思っています。
備北意外でも、良さそうなキャンプ場があったらまた教えてくださいね。
あ、できれば温泉の近くがいいな(笑)
あと、軟弱キャンパーなんで、電源必須でお願いしますヽ(;▽)ノ ギャハハ

太郎とお相撲ですが…やめといたほうがいいと思われます(^^;)
余所様の大事な大事な娘さんに、怪我でもさせたらおおごとですけん(泣)
太郎はマジで、その辺洒落にならんので、ホンマにどうもすいません(´Д`;)
Commented by お竹 at 2013-06-22 22:25 x
☆花水木さん
お久しぶりです~(^▽^)お元気でしたか?

あの20年前の出来事、今思い出しても不思議でなりません。
当時どのあたりをウロウロしていたのかと
ネットを利用するようになって、地図も確認したりしたのですが
今となっては記憶も曖昧ですし、確かめようもないですね(´・ω・`)
もう今回無事にたどり着いたと言う事で、納得する事にします(笑)

私は鳥取砂丘も萩津和野も秋芳洞もまだ行った事がないのです。
鳥取は数年前、境港までは行ってきたんですがね。
まだまだ行きたいところが沢山あって困ります(笑)

大社駅、おとっつぁんが行きたがったので着いて行っただけなのですが
行って良かったと思いました。
廃線になった線路の向こうを眺めていると
なんとも言えない郷愁というか、一抹の寂しさを感じました。
終着駅は始発駅…のはずなのですが、明るい感じはしなかったなぁ。

近代的な建物ならいくらでもこれから作る事ができますが
こういった古い建物を大事に残していく事の方が大事ですよね。
花水木さんのコメントを読んで、改めてそう思いました。
Commented by お竹 at 2013-06-22 22:29 x
☆雪の母さん
祝!NEWエアコン設置(笑)
やっぱり新しいのにしたんですね~!でもそれが正解!(笑)

母さんが出雲さんに行ったのは
ちょうど我家に寄ってくれたあの年でしたっけ?
今は本殿も綺麗になって、参拝の人も沢山おりますよ。
母さんもまた是非行ってみてください。
予定が合えば、我家も一緒に島根まで行きたいと思います。
なんてったって、5時間半で行けますから、長野より断然近い(笑)

母さんちのこゆたんも可愛いし、虎毛のこゆたんも可愛いし
『小雪』って名前は大当たりなんですかね?(*^^*)
我家も白秋田の女の子を迎えたら、『小雪』ってつけようかしら(笑)

あ、ぶきちゃんから『大雨にしろ』って突っ込みきそうだからやめた(爆)
Commented by お竹 at 2013-06-22 22:42 x
☆茶々ママさん
お久しぶりです!お元気。。。でも無かったんですね><
風邪は良くなりましたか?
太郎さん、直前まで連れて行くかどうか迷ったのですが
梅雨入りしてすぐだったし、出発前から雨の予報でしたし
セレナに太郎さんを乗せれるようにしていないし
翌日には帰ってくるし、シャンプーしてないから臭いし(笑)
…とまぁ、こんな理由で今回は留守番願いました(^^;)
太郎がいないとちょっと物足りなかったですが
出雲さんは人出も多かったし、境内で粗相をされても困りますので
やっぱ置いて行って正解だったかな~なんて思ってます。
この時お坊さんが一緒だったのは、『世界平和祈念祭』という行事の為で
まぁ、昔は神仏混淆でしたし、お寺の敷地内やすぐお向かいに神社…
なんて場所も日本では珍しくないのでその名残もあるのでしょうね。
マイケルさん、アレ以降すくっと立つ事がありません。
色々試してみましたが、立たない…。
よっぽどレアケースだったんですかね~(笑)
無事にカメラに収める事ができてラッキーだったのかな?(^^;)
動物園で立ってたのはレッサーパンダの『風太君』ですね。
一躍有名になりましたもんね~
Commented at 2013-06-23 00:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by お竹 at 2013-06-23 01:19 x
☆鍵コメさん
先ほど、例の物送ってみました(笑)
確認してみてくださいませね~ヽ(^▽^)ノ
by nyayu2648 | 2013-06-19 22:38 | 旅行・お出かけ | Comments(18)