ブログトップ

お竹さんは心配症

お遍路4回目 二日目 第43番明石寺

午後4時過ぎに、42番の仏木寺を出発したお竹一家。
この調子で行けば、なんとか納経所が開いてる時間までに
43番の明石寺(めいせきじ)まで行けそうです。

明石寺までは車で30分程。4時半頃、無事に到着しました。
駐車場はお遍路さんの車でいっぱい!皆考える事は同じなんだな~(笑)

というのが、この43番の明石寺から、次の44番大寶寺(だいほうじ)までは
距離にして約78km。車でも1時間半くらいかかります。
なので、この明石寺をひとつの区切りとして
大寶寺を翌日、または次の機会に・・・と考える人が多いらしいです。
f0008935_20583947.jpg

明石寺山門。
f0008935_2101365.jpg

明石寺本堂。唐破風造りの屋根が特徴的です。
f0008935_2122986.jpg

大師堂。こじんまりとした建物です。
f0008935_2152430.jpg

こちらの明石寺、『めいせきじ』と読みますが、もともとは『あげいしじ』という名で
上記の看板のようないわれがあるそうです。
f0008935_2163431.jpg

境内にある夫婦杉。
f0008935_2183040.jpg

古い道しるべの標石。お墓じゃありませんよ(^^;)
f0008935_21113022.jpg

こちらは新しい道しるべ。
白地に赤のものをお遍路中にしょっちゅう目にしますが
これ宮崎建樹さんという方が、四国中にほぼ一人で建てられたものだそうです。
その宮崎さんは残念ながら数年前にお亡くなりになってしまったのですが
今はその宮崎さんの意思を継ぐ方々が看板の設置を行っているそうです。
f0008935_21192642.jpg

このような、励ましの一言を書いた看板もあちこちに見られます。
f0008935_21203558.jpg

歩き遍路の人は、このような山道を奥へ、奥へと歩いて行くのでしょう。
今の私には、とてもじゃないけど無理だなぁ・・・(´・ω・`)

しかし、すごい行列の納経所・・・。
f0008935_2123121.jpg

結局、無事に納経を済ませた頃には5時を回っておりました(^^;)
おとっつぁんの後ろにもまだ人が並んでいたから
全員終わる頃には、あたりは真っ暗になったんじゃないかなと推測(´∀`;)アハハ

てなわけで、2014年、一発目のお遍路が無事に終了し
最寄りの西予宇和ICから高速に乗って、無事に帰宅いたしました。
帰宅後、家の中が御猫様のおいたでぐっちゃぐちゃになっていたのは
お竹のブログの読者の方なら、容易に想像できますでしょう(笑)

次は同じ愛媛県内の第44番大寶寺と、第45番岩屋寺を日帰りで行こうと思います。
ちなみに、岩屋寺には2年前にも訪れているんですが
またあの石段を登らないといけないのかと思うと
考えただけで<丶´Д`>ゲッソリのお竹さんなのでした~(笑)   

                                  お遍路4回目、終了!

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
Commented by ぶきえもん at 2014-12-14 07:06 x
お遍路お疲れさまでした
四国のお遍路は
たしか88箇所あるんですよね
もうすぐ半分制覇ですね~
頑張ってください♪

ワタスも隠居したら
88箇所すべて歩いてまわってみたいなぁ~
Commented by お竹 at 2014-12-14 13:43 x
☆ぶきちゃん
実はもう半分以上終わっておるんだわw
が、更新が全く追いついてないという体たらく(´・ω・`)
12月は仕事がめちゃくちゃ忙しいのよ
・・・と、言い訳してみる(笑)

ぶきちゃんが歩くなら私も付き合うぜ?( ̄ー ̄)
Commented by 茶々ママ at 2014-12-14 16:04 x
ご苦労様でした。

四国の人には「お接待」の心が染みついているみたいですね。
お遍路道に一人で道しるべだなんて、それに励ましの言葉も、あったかいものを感じます。

「紫電改」名前だけは知っていましたが、切ない物語です。

もう一つ、お猫様たちのご活躍の後の「お片付け」これも大変だったでしょうね。
お疲れのところご苦労様でございました(;_;)

Commented by お竹 at 2014-12-14 16:51 x
☆茶々ママさん
私も数回お遍路を回って、まぁ車でラクチン遍路ですが
お接待を受けたり、お遍路さん同士で仲良くなったりと
気持ちが温まる経験を数々しております。
この道しるべは、本当にいたるところにありますので
たった一人で、しかも自作で設置されていたのを聞いて驚きました。

紫電改は、先日NHKのTVドラマでも放映されましたね。
飛行機より、人間に主軸を置いたドラマでしたが、泣けました。

お猫様達、お出かけの時だけではなく
普段から大活躍してくれるので、もうなんていうか・・・あはは(`;ω;´)
by nyayu2648 | 2014-12-13 21:30 | 犬連れ遍路 | Comments(4)