ブログトップ

お竹さんは心配症

お遍路7回目 松山市内編 第48番西林寺~第50番繁多寺

前回の松山市内編を更新した時に書き忘れたのですが
カテゴリで『犬連れ遍路』と銘打っているんですけど
今回の松山市内編では、半日の日帰りだったので太郎さんは留守番ですたw
なので、松山市内編ではタロさん出てきません(^^;)

タロさんファンの方々には深くお詫び申し上げますm(_ _)m
タロさんをもっと出せ~!!とのお叱り要望が多方面からありましたので(笑)
次回、遍路に出た時は、タロさん画像沢山用意できるよう頑張ります(`・ω・´)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

八坂寺の猫さんに後ろ髪を引かれつつ、次の札所、第48番・西林寺へ。
八坂寺からは車で10分程度の距離です。
f0008935_22532797.jpg

西林寺山門。
f0008935_22551161.jpg

西林寺本堂。
f0008935_225642100.jpg

西林寺大師堂。
この西林寺、以前派遣でゴルフ場のウエイトレスをしていた頃
毎回このお寺の前を通って通勤していたのですが、中に入るのは初めてでした。

続いて、第49番・浄土寺へ。西林寺からは車で5分程です。
西林寺は前述の通り、よく知っていたのですが
浄土寺は初めて。場所もよく解りません。ナビを頼りに走ります。

到着した場所は、細っそい道の突き当たりにありました(^^;)
場所解ってたら、奥まで車入れずに、手前の幹線道路の駐車場に停めたのに(笑)
お寺のすぐ前の駐車場に停めるのに、めっちゃ苦労しました。何せ狭い(>_<)
f0008935_2322265.jpg

浄土寺山門。道の狭いの、少しは伝わるかなぁ(^^;)
f0008935_2351285.jpg

浄土寺本堂。
f0008935_2382717.jpg

浄土寺大師堂。

この浄土寺の本堂にある厨子には、室町時代から江戸時代にかけて書かれたと思われる
当時のお遍路さんの落書きが残っているそうです。見れなかったけどw
またその他にも、口から念仏で有名な、空也上人像も安置されているそうで・・・。
f0008935_2311050.jpg

本物はもちろん見れなかったので、松山市のHPから画像拝借。
空也上人自ら掘ったものとされています。

この像、歴史の教科書なんかで見たことがある人もおるかと思われますが
京都の六波羅蜜寺にも同じものがありますので・・・
f0008935_23163469.jpg

どちらが教科書で見たものかはわかりません(^^;)

そんなこんなで、次のお寺、第50番・繁多寺へ。
この繁多寺も、愛媛に来て15年以上経ちますが、知らんかった。
愛媛で生まれて育って59年のおとっつぁんも、知らんかった(笑)

浄土寺からはやはり車で5分くらいなのですが
駐車場が狭いので、なかなか車が停められず、かなり待ちました(^^;)
待ってる間にも、後ろから次々車が来るし(´・ω・`)
多分、20分くらい待ったと思います(笑)
f0008935_23252049.jpg

繁多寺山門。
f0008935_232232.jpg

繁多寺本堂。
f0008935_232398.jpg

ここの小坊主君はやけに可愛い(笑)
f0008935_2326916.jpg

繁多寺大師堂。陽がかなり傾きかけていますね。

繁多寺を参拝し終えたところですでに午後4時過ぎでした。
が、次の第51番・石手寺も、行けない距離ではないので
なんとか納経所が閉まる5時までに行かねば!とそそくさと繁多寺を後にしました。

石手寺での様子は次回ということで
石手寺さえ更新すれば、やっとリアル遍路に追い付きます。
頑張って更新します!時期は・・・未定w                 ~続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-03-01 23:29 | 犬連れ遍路