ブログトップ

お竹さんは心配症

お遍路7回目 松山市内編 第51番石手寺

今回の更新で、やっとリアル遍路に追い付く事ができます(笑)
もう3月に入ったというのに、今年はまだお遍路に行っておりません(^^;)
近場の愛媛が続くので、いつでも行けるという安心感・・・というか
ただ単に出不精なだけなような気もしますが・・・(´-ω-`)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

第50番の繁多寺を出る頃にはすでに午後4時を回っていましたが
納経所が閉まる午後5時までには、なんとか行けそうだったので、急ぎ出発。
石手寺の駐車場に車を入れた時には4時半近くになっていました。

この石手寺、なかなか大きく、境内も広くて、県内でも有名なお寺でして
私も過去に何度か訪れた事があります(一度目は猫を拾いに来たが不発だったw)
県内のニュースで、何かしらの行事の度に、何度となくTVで目にしますし
道後温泉にほど近い立地条件もあって、観光客も多いです。
f0008935_2373815.jpg

石手寺の山門(仁王門)。鎌倉時代に建てられたもので、国宝指定です。
f0008935_2402849.jpg

阿弥陀堂。おとっつぁんが参拝しております。
実は、この阿弥陀堂、大師堂と間違えて最初にお参りしたんですよね。

正確に言うと、間違えたんじゃくて、生粋の愛媛人のおとっつぁんが
『ここが大師堂じゃ!ワシは何回も来とるけん、知っとんよ( ̄ー ̄)フフフ』
って言いながら、1人でさっさとお参りしたんですが
私的には、案内坊主の看板もないし、なんか変だなとは思っていたんですよね。
でも、私が『え~?ここなんか違うことない?』と言っても
『ここじゃ!間違いない!』などと、一昔前の芸人の決めゼリフを吐くので
一応、私もお参りはしたんですがね・・・。
f0008935_2461169.jpg

奥に見えるのが石手寺の本堂。この角度から撮影したのが精いっぱい(笑)
で、この本堂をお参りした後、おとっつぁんはさっさと納経所へ行ってしまったのですが
本堂の隣にもお堂があったので、なんだろうと思って見に行くと
お堂の前に『大師堂』と書かれた小坊主君が・・・(´-ω-`)

急いでお参りし、納経所に並んでるおとっつぁんのところへ行って
『やっぱりさっきのは大師堂ちゃうで!大師堂は本堂の隣やで!』
と言うとおとっつぁん『えっ?何で?』って、何でか知るか!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!
f0008935_253023.jpg

てなわけで、こちらが本当の大師堂。
今回のお遍路の時に、『ワシは石手寺はもうなんべんも行っとるけんのぅ(`▽´)ウケケ』
と豪語しまくってた割には・・・何しに来てたんだか(-_-;)

余談ですが、この石手寺。
愛媛の人はこの石手寺が大好きな人が多いようなのですが
(初詣はもちろん、何かというと石手寺に参拝する人が身内も含めて周囲に多いので)
私的にはどうもこのお寺は・・・所謂『トンデモ寺』という印象しか・・・(笑)

まず一つ目の理由が、ここは猫が多いお寺なんですが
以前(十年以上前)、どこの何で見たのかははっきり覚えてないのですが
”お寺に猫を捨てても、最終的には保健所に引き取ってもらうからな!”
的な内容の張り紙をしているのを見たことがありまして・・・。

捨て猫に困っているというのは、充分理解できるんですが
お寺という場所柄、保健所云々と言ってのけるのはさすがにどうかと思った次第です。
まぁ、捨てる人がいるというのが一番問題なんですがね(`´)

二つ目の理由が、山門の画像にもちらっと『集団的自衛権』の文字が見えてますが
やたらと『反戦』やら『平和』やらの筆文字を、畳くらいの大きさにでかでかと書いたものが
境内のあちらこちらに掲げてあって、ちょっと異様な雰囲気があります。

反戦や平和を願う事は、人類共通の願いではあるのですが
こちらの場合、ちょっと政治的な匂いというか、左巻き風味な印象が強すぎて
お寺として、そういう思想をでかでかとあちこちに掲げるのはいかがなものかと・・・。

三つ目の理由は・・・まぁなんというか、普通に『トンデモ寺』です(爆)
興味のある方、暇な方は
『石手寺 地底マントラ』 『石手寺 珍寺』 『石手寺 珍スポット』 『石手寺 ディープ』
などで検索してみてくださいw

そんなこんなで、帰りに石手寺名物のやきもちをゲット(^-^)
f0008935_3204058.jpg

f0008935_3214542.jpg

まだ温かいうちにと、車の中で食べました(^◇^)
私は初めて食べたのですが、米粉でできた薄いお餅の中に甘い餡が入っていて
表面が、パリっというかサクッと言うか、歯に心地よい焼き具合です。
おいしゅうございましたm(_ _)m

そんなこんなで、無事に石手寺の参拝を終え、帰路につきました。
次の52番札所の太山寺も、同じ松山市内ではあるのですが
石手寺からだと40分程かかりますので、今回は51番で終了です(^-^)

ということで、やっと参拝済みのお寺の更新終わりました(笑)
やっぱり、なるべく早めに更新しないと、色々忘れちゃってますね(´・ω・`)
次回からはもっと早めに・・・と、毎回思っているのは気のせいかしらん?(笑)

その次回のお遍路はいつになるのやら・・・(´∀`;)アハハ

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
Commented by 茶々ママ at 2015-03-08 21:04 x
石手寺は行ったことがあります、と言っても50年も前のことです(笑)
そんな寺なんですか、猫のことでも、自衛権のことでも、もう少し内に秘めた言い方であってほしいですね、お寺なのですから。

それに比べて八坂寺は優しいです。
健康診断やノミの駆虫も済ませており、とは素晴らしい対応です。
里親が見つからなくて、そのまま飼ってくれたのですね。
ほっとしました。
貫録猫さんの、あの座り方もカンロクです。

空也上人像は私も見ました、京都の六波羅蜜寺のほうです。
不思議なと言うか変ったと言うのか、そんな仏様ですね。

今年のお遍路も楽しみにしていますよ(^ー^)



Commented by お竹 at 2015-03-08 21:22 x
☆茶々ママさん
なんと!茶々ママさんも行った事があるんですね~!
遠いところから、ありがとうございました(?)
トンデモ寺になったのは先代の住職あたりかららしいので
茶々ママさんが訪れた頃は過渡期かもしれませんね(笑)
この時の参拝では猫は見当たりませんでした。
私が初めて石手寺を訪れたのも、猫を拾いに行くのが目的でしたが
その時も猫は見当たらず…。つくづく縁がないのかと…。

八坂寺の猫さんにはまた会いに行きたいです。
我が家がもっと広ければ…と思うのですが
そう次々連れて帰っていてはきりがありませんし
悩ましいところです。

空也上人の像、多分私も京都の方を見たんだと思います。
なんていうか、ちょっと不気味ですよね(^^;)

今年中には高野山に行きたいと思っているのですが
このペースだと…どうなることやら(´・ω・`)
by nyayu2648 | 2015-03-07 23:59 | 犬連れ遍路 | Comments(2)