ブログトップ

お竹さんは心配症

山崎範夫のミシン

このミシンも、かの通販生活で絶賛されてたミシン。
(カタログでは山﨑になってる。)

ミシンは一台持ってて、母親にもらったんだけど
このミシン、取説が無いので(母ちゃんが無くした)
何かトラブった時に困るのよね。
最近このミシン、どうも糸調子が悪いみたいで
白のカタン糸、60番で、針11番で苦も無く縫えるのに
同じ番手の色糸に替えると何故か下糸が輪になってうまく縫えない。
下糸は自動調節なので、上糸の強さを色々変えてもダーメ。
ちょっとストレス。
履き古しのGパンでバッグを作ってたら
針3本折ってしまったし(笑)

で、この山崎ミシン、カタログによると
トラブルが少ないらしいし、パワーもあるらしいので
今回思い切って購入しました。
f0008935_14214993.jpg


で、使ってみて最初の感想。

『使いにくい!』

まぁ、今までのミシンの慣れが一番の理由なんだけど
下糸も水平じゃないし(故に下糸の残り具合もわからん)
上糸のかけかたもはっきり言ってややこしいし
フットコントローラーじゃないから、作業効率は悪いし。

ただ、以前のミシンみたいに糸がからまるとか
そういうのはなかったです。
これも慣れるとなかなか快適なのかも…。
ただ、フットコントローラは欲しいかな。

また色々作ってみます。
[PR]
Commented by luckypet at 2007-10-13 16:47
これには私も参りました。あまり活躍する間もなく、糸調子が悪くなり、ミシン屋さんでみてもらったら、釜がずれてしまって修理した方が高いとか・・・安いミシンは、肝心なところにプラスチックとかが使われたりしていて見えないところが粗悪なんだそうです。
最近はもう、ツーハン生活やめました。あ、おかべやのだしだけはリピーターです。
by nyayu2648 | 2006-08-21 14:15 | ハンドメイド | Comments(1)