ブログトップ

お竹さんは心配症

ペペロンチーノを作ろう!

ここんとこ、毎日のように食ってるぺペロンチーノです。
正式名は『アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ(にんにく・油・唐辛子)』
イタリアでは、日本でいう『お茶漬け』みたいなもので、手軽にできます。
材料もシンプルなので、時間もかからないしということで、ほぼ毎日…(笑)

f0008935_1126184.jpgフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて
火をつけます。
ニンニクがすぐ焦げるので弱火で。

f0008935_11271575.jpgニンニクの香りがたってきたら
鷹の爪と、今日はサーディンのみじん切りを。
これは例のサーディン なので、みじん切りにしてますが
市販の普通にしょっぱくないやつなら
切らずにそのまま入れたりします。
アンチョビを入れることも…。
これを入れなければ普通のペペロンチーノ。

f0008935_1129292.jpgある程度あたたまったらパスタの茹で汁を入れます。
少しずつ入れながらフライパンをゆすります。
オイルを乳化させるためです。
茹で汁に塩分が含まれているので
味付けの意味もあります。
でんぷん質がないと乳化しないので
お湯とか水ではなく、茹で汁でやります。

f0008935_11301923.jpgフライパンを鬼のようにゆすってます(笑)
ドレッシングを振ってから使うのと同じ感覚です。
フライパンでの乳化はなかなか難しいですが
うまくいくと麺にオイルが絡んで絶妙です!

泡だて器でかき混ぜる!という離れ業もあります(笑)
洗いあけが増えるだけなので普通はやりません。

f0008935_11313555.jpgそこへ麺を投入します。
まだフライパンに火が通っているので
表示してある茹で時間より1分早く引き上げました。
ここで味をみて、コショウとか塩、醤油なんかで味付け。

あれば、紫蘇の千切りを入れたりもします。

f0008935_1132464.jpgお皿に盛って
好みで粉チーズ、パセリを振ります。
できあがり♡

と、まぁ簡単にできるのに毎日味が違うんです(爆)
ニンニクが焦げたり、しょっぱかったり、鷹の爪入れすぎて激辛だったり(笑)
要はちゃんと分量を量ってやれば良いんですけど、毎回アバウト(´・ω・`)


f0008935_1138587.jpgちなみにパセリは、
洗って、水気と太い軸を取って冷凍庫へ。
凍ってから手で揉むと簡単にみじん切りができます。
うちは庭に植えてるから
毎回フレッシュなのを使えるのですが
面倒なのでいつもこうしてます(爆)






逆光バージョンです(笑)
今回はブレはないですが、逆光で見え辛いです。

[PR]
Commented by さやママ at 2007-04-06 13:46 x
このまえの手作りサーディンのお出ましですね・・(笑)
ニンニクも「こんなに~!?」っていうくらい入れたほうが
美味しいんですね!
お竹さんのパワーの源はニンニクだったんだ~ p(*^-^*)q
見た目はシンプルだけど、体にいいものがしっかりいっぱい
入っていてホント100点満点のパスタですね♪ 

今日は主人が飲み会なので、夕ご飯は手軽にパスタでも・・・と
思っていたところだったんですよ!
うちもペペロンチーノ作ってみようかな・・(*^_^*)
Commented by お竹 at 2007-04-06 16:25 x
☆さやママさん
そうです(笑)このまえの激塩サーディン(笑)
魚風味の塩!って割り切って使うと、結構良い味出してくれます(^^;)
ニンニクもたっぷり入れます。これで大きい1かけの三つ分くらいはありますね(笑)

でも、ニンニクぷんぷんじゃ嫌われますから(爆)
緑茶、牛乳、ヨーグルトにブレスケア飲みまくり(^^;)
そこまでして食うか?自分…(´・ω・`)
でも、おかげで元気いっぱいです!

今日はご主人様は飲み会なんですね。
私も今日はバイトがあるので、八坂通りあたりですれ違うかも(笑)
さやママさんはペペロンチーノ、お子様達は…ミートソースがいいかな?
すみれさん、パスタメニューだとおこぼれがないね(^^;)
by nyayu2648 | 2007-04-06 11:44 | ごはん・おやつ | Comments(2)