ブログトップ

お竹さんは心配症

大兄ちゃんとご対面…したけれど…

今日は日曜日。
実家の親父殿がパソコンがどうも調子が悪いというので
太郎を連れて急遽、香川に帰りました。

大兄ちゃんと約9ヶ月ぶりのご対面。
f0008935_8292535.jpg

前回のご対面。太郎がちっちゃい!!

大も太郎も、フレンドリー犬なので、ご対面を楽しみにしてました。
が、しかし…。太郎を車からおろして、お互い顔を合わせたとたん

両方がものすごい勢いで吠えはじめたんです(;゚Д゚)ウソォ!

私も親父殿も首をかしげるばかり…。
とにかく、こんなに激しく、歯をむき出して吠える二匹を初めてみたので…。
f0008935_820199.jpg

檻にいるのが大です。
親父殿が近くにいるので、とりあえず二匹とも吠えるのをやめて睨み合い…


それでも、数時間経って、さほど相手に興味を示さなくなってきたので
お散歩に行くことにしました。
f0008935_828187.jpg

一緒にお散歩したらちょっとは仲良くなれるかな?

が、そこでとうとう事件勃発!

太郎が後ろから付いて行ってたのですが、前を歩く大のお尻を匂いに行った太郎に
大が激しく反応して、そこでもみ合いになってしまったのです。
しかもリードが絡まって、犬達はお互い離れられません。
私が太郎のリードを手から離して、すぐに引き離したのですが…。
(親父殿は大のリードを腰に巻いたチェーンに繋いでいるので簡単には離せない)

なんと、大兄ちゃんのキン○マから流血!\(◎o◎)/!

太郎…アンタ、いくらなんでも、お兄ちゃんの大事なとこ噛んだらアカンやろ…。

f0008935_8261073.jpg

大が心なしかガニ股になってる…。
大君、ごめんよぉ…。悪い弟だね…。私のしつけが悪かったのよ。・゚・(ノД`)・゚・。


f0008935_8282382.jpg

兄弟なんだから、仲良くしてよ…。お願い。
よその犬にはとってもフレンドリーな兄弟なのに、身内はアカンのかい…。
しかし…あんたら全然似てないね(´・ω・`)
[PR]
Commented by kuma3mimoza at 2007-04-09 18:34
お竹さん、こんにちは。まぁ、大変なことでしたね(>_<)
大兄ちゃんは大丈夫でしたか?お父さんもつられて転倒
しなくて良かったですね。

お竹さんのしつけとは多分関係ないですよ。大兄ちゃんも
太郎君も大人になった証拠と思います。公園でも去勢して
ないオス同士は要注意です(;_;)一緒に暮らしてたら
兄弟も成り立つでしょうが、別だともう兄弟というよりオス
同士だと思います。どちらが上位か競っても不思議ないです。

似てますよ♪太郎君の目とマズルの周りが白かったら
大兄ちゃんとそっくりですよ。足の長さも体形も似てます♪




Commented by さやママ at 2007-04-09 20:20 x
お竹さん、こんばんは~!
兄弟の久しぶりの対面が想定外なことに終わって、ちょっと
残念でしたね~・・(T_T)

クマさんがおっしゃるとおり、おそらく兄弟という認識は無く、同じ
秋田犬のオスとして力を競い合ったのでしょうね。。。
太郎くんもたくましくなった証拠ですよ!
でも、大くんの大事なところを噛むなんて、太郎くんは
なかなかの強者ですなっ (^^ゞ

お竹さん、お父さんお疲れさまでした~
Commented by 茶々ママ at 2007-04-09 20:39 x
びっくり、しましたね~。オス同士ということなのでしょうね。
私が死んだクロの散歩の時、引き綱のない犬と喧嘩になり、
引き離そうと、引き綱を短く持ったら、噛まれていました。
いつ、噛まれたのか、どっちに噛まれたのか、黄色い軍手が真っ赤に
なっているのを見て噛まれたのに気が付いたのでした。
引き綱も無く突進してきた相手が悪いのに、後々の事を考えて
家のクロに噛まれたことにして(50%はそうですから)治めました。
田舎で暮らすとは、こういう知恵も必要です。
その時のことを思い出してヒヤッとしていました。
最後の写真の様子ですと、これからは、いいんじゃないかしら。
太郎ちゃん、大ちゃん、仲良くネ(^o^)丿
Commented by お竹 at 2007-04-09 21:54 x
☆クマママさん
こんばんわ(^-^)
夕方、父から電話があり、ちょっと痛そうな感じだけど
本人は平気そうにしているとのことでした。
父もリードを握って踏ん張ってたので、大丈夫でした。

確かに、兄弟とはいえ、お父さんが違うし
何より、ずっと離れて暮らしてますから、仕方ない事とは思います。
でも、両方ともが普段とってもフレンドリーなので
『なんで兄弟なのに…』ってついつい思ってしまうんですよね…。

似てるみたいに見えますか?
でも、実物を並べると、全然似てないんですよ(笑)
随分マズルが白くなったと思ってましたが、やっぱり太郎は鼻黒でした(^^;)
Commented by お竹 at 2007-04-09 21:59 x
☆さやママさん
お互いの普段が普段なので、会わせるのを楽しみにしてたのに
想定外の予想外で、ビックリするやら悲しいやらです(T-T)

しかも、お兄ちゃんに怪我をさせてしまって…。
連れて帰った私も責任を感じてます。・゚・(ノД`)・゚・。
それも後ろからですよ…。
時代劇でいうなら、『不意打ちとは!卑怯なり!!』ですよねぇ。

今回は、どちらがどうとかいうのは無いのですが
基本的に気性は太郎のほうが荒いので、なんかちょっと辛いです(;_;)
父が大丈夫だって電話をくれて、ちょっとホッとしてます。
Commented by お竹 at 2007-04-09 22:04 x
☆茶々ママさん
クロちゃんも茶々ママさんも大変だったのですね。
うちは兄弟犬ということと、飼い主が親子なので(笑)穏便にすみましたが
ホント、これがよその犬なら大変なことになるところでした。

クロちゃんの場合、ノーリードという時点で
もうすでに、相手のほうが非がありますよね(`´)
でも、相手にそう強く出れないのが、田舎暮らしですよね。
うちも近所は知ってる人ばかりですから
イザとなるとそうなってしまうと思います…。
太郎より大きな犬は数えるほどしかいませんから、よけい大きい方が悪者です。

いつか仲良しになってくれたらと思うお竹です…オネガイ~( ̄人 ̄)
by nyayu2648 | 2007-04-08 08:15 | 秋田犬 | Comments(6)