ブログトップ

お竹さんは心配症

花看半開、酒飲微酔

『花看半開、酒飲微酔』
花は半開を見て、お酒はほんのちょっとたしなむ。

中国の書物、菜根譚の中の一部です。

人それぞれ、色々な解釈の仕方があると思いますが
私なりに『足るを知れ』ということのように解釈しています。

アレも欲しい、これも欲しい
出世もしたいし、名誉も欲しい・・・。
人間の三大欲求は、睡眠欲、食欲、性欲。
これに物欲やその他諸々の欲望がついてまわるんです。
人間とは、なんと欲だらけの生き物でしょう。

そんな欲深な人間ですが、足る事を知っていれば
ガツガツせずにすみます。
なんでも腹八分目、もうちょっとというところで満足していれば
案外生きていくのも楽なのかもしれません。

が、あまり無欲でも、人間らしさを失うことになってしまうのでしょうが…。


『職場に強欲な人がいて、皆が迷惑している。
 その人は強欲すぎて、家族からも見放されているらしい…。』
友人からのそんな愚痴の電話を聞いていて思ったことです。
強欲だと、友達や家族まで失ってしまうんですね(^^;)

ま、やっぱり花は満開が綺麗だし
お酒も…うーん…これは…。
ほろ酔いくらいでやめといたほうがいいですね(爆)



今、スカパーの時代劇専門チャンネルで
林与一さん主演の『昔三九郎』を放送しています。

これ、最初はあまり興味もなかったのですが
何かのきっかけで一度見てから、ハマりました(笑)
1968年放送ですから、今から約40年前。
影像は白黒で、当然私は生まれてません。

親の敵の濡れ衣をきせられた三九郎(林与一)が
あだ討ちの期日までに、真の敵をさがすストーリーなんですが
話のテンポがゆっくりだし、何より演出が古臭い(爆)
その古臭さが逆に微笑ましいというか、見てて安心というか…。

林与一さんもさすがに若くてカッコイイ!
制作はかの『三船プロ』。
これは密かに名作だと思うお竹です(笑)
[PR]
Commented by kuma3mimoza at 2007-06-06 17:19
お竹さん、こんにちは。食べるものいっぱい出てきて
嬉しい♪

手打ちうどん作ったんですね。踏むの労力いりました?
体重があると楽ですかしら?それだと挑戦してみようかな?
って・・おろしうどんにして食べたいわ(^。^)

とんべい焼き・・は以前私が、お好み焼きと間違えた?
簡単で美味しそう。ビールが飲めたらなお美味しそう!!

強欲な方って何に強欲なんでしょうね。私の強欲部分は・・
あれっ・・・よく判りません(^_^;)
欲はありますね。1.デジカメ新しいの欲しい 2.お家新しいの
欲しい・・・(^。^)
林与一さんはよく美空ひばりさんと共演してましたね。
懐かしい~二代目長谷川・・・・と、言われてました。
下の名前思い出さない(>_<)完全にボケが入りました。
Commented by お竹 at 2007-06-06 18:01 x
☆クマママさん
手打ちうどん、踏むのに労力はいりませんが…飽きます(笑)
やっぱり20分くらいは踏んだほうが良いと思うので、ちょっと疲れますね。
以前クマママさんがお好み焼きと間違えたのはチヂミです。
そういえば、豚平焼きもチヂミも、風体はお好み焼きですよね(笑)
どちらもビールにぴったり!これでは足るを知れません(爆)

強欲な方、まぁ早い話がケチの延長らしいです。
年老いた母親がいるらしいのですが、デイサービスも敬老会も
お金が勿体無いと言って行かさないんだとか…。
友人が他にも色々言ってましたが、強欲にも程がありますよね…。

二代目、長谷川一夫さんですかしら?
あの方も綺麗な役者さんでしたよね。
林与一さんが長谷川一夫さんを演じた『顔斬り』というお話が
随分前の火曜サスペンスでありました。どちらも男前!!
Commented by 茶々ママ at 2007-06-06 22:02 x
私はこの頃考えますね、これ買っても何年使えるか?私が死んだらゴミになるんだし、じゃ やめようか。
死んだ時にゴミをできるだけ残さない、と思うと足るを知らないとネ

林与一さんの若いとき知ってますよ。時代劇のスターでした。
私は橋蔵さん一筋でしたが、ハンサムでしたよ。
Commented by お竹 at 2007-06-07 12:19 x
☆茶々ママさん
私も結構、思いついてから買うまでが長いほうなんです。
最近…特に電化製品は次々と新しくなりますからね…。
すぐ買うと損だし、ま、今あるもので我慢するかーってなります(笑)

林与一さん、あまり好きなほうではなかったのですが
昔三九郎を見て、なんだかファンになってしまいました(笑)
橋蔵さんの銭形平次、朝早くに放送してるので
寝坊なお竹はなかなか見れません(笑)
by nyayu2648 | 2007-06-06 16:41 | Myself | Comments(4)