ブログトップ

お竹さんは心配症

一夜明けて…太郎

夕べ一睡もできないまま、白々と夜が明けてしまい
大兄ちゃんが散歩に出た後、太郎も散歩に連れて行きました。

前回 のように、一緒に散歩に行く気分になれませんでした。

母は日曜日でしたが、病院に傷の消毒に行きました。
一晩明けて、昨日より手が腫れていました。

太郎は、昨日の事など無かったかのように、母に甘えていました。
すごい勢いで噛み付いたのが嘘のようです。
一晩、大兄ちゃんの近くで過ごしたためか
お互い、吠えるでもなく、近寄るでもなく…。
f0008935_2332192.jpg

リードだけは届かない距離にしばって、太郎を檻から出してやりました。
思った以上に、大人しくしていました。

今日は私が太郎にこかされました…。
太郎をつれて、ふさふさ秋田犬 の写真を撮りに散歩に出かけた時に
ふいに太郎が向きを変えて、私がバランスを崩したんです。
これは、私の不注意。なので、怒る事もしませんでした。

ちなみに、ふさふさ秋田犬。どうやらおばあちゃんのようです。
f0008935_23352269.jpg

大兄ちゃんにはすごい勢いで歯をむき出して吠えるそうですが
太郎には、1、2回吠えただけ。相性があるんでしょうか?

夜9時過ぎに、愛媛に帰ってきました。
これから太郎をどうするか…考えなければいけません。
例え、普段は穏やかな犬だとしても、人を噛んだという事実は消えません。

太郎は今、自分の小屋でぐっすりと眠っています。
[PR]
Commented by さやママ at 2007-06-11 10:10 x
お竹さん、思いがけないハプニングが起こって辛い思いをされている
ことと思います・・・ほんとうに大変でしたね。
お母さんの傷はその後いかがですか?
犬を飼うのはすみれが初めてなので、よくわかりませんが、ゲンパパさん
のおっしゃられるとおりだなあと、あらためて思いました。
太郎くんにとって、緊張状態のときに、運悪く飼い主ではないお母さんが
エサを触ったことが太郎くんの威嚇スイッチを入れてしまったのでしょうね・・ふだんおとなしいだけに油断しますよね。。
でも太郎くんは飼い主のお竹さんたちには、噛み付いたことはないんですよね。
すみれは、怒られたり気に入らないことがあれば、飛び掛って本気でかんでくることが時々ありました。
お父さんはそれでもひるまず、向かって行くので そのうちすみれも一目置くようになり、今では怒っても歯を当てるくらいです。
私はへたれ飼い主なので、それ以来すみれを極力怒らさないようにしています・・(>_<) やはり、和犬の躾けは大変なんでしょうか?獣医さんからも、和犬はしっかり躾けて自分が一番下だということをわからさないと後が大変だと脅かされましたが・・(-_-;)
Commented by さやママ at 2007-06-11 10:14 x
長々とすみません!つづきです・・
お竹さん、元気を出してくださいね!
太郎くんは、すみれよりずっと聞き分けのある賢い子ですよ!!
躾けもまだまだこれからです。
お互い頑張りましょう (*^^)v
Commented by お竹 at 2007-06-11 13:08 x
☆さやママさん
太郎も、長い時間車に揺られて、二回目とはいえなれない場所に来て
おまけに、兄弟とはいえ、自分と同じ秋田犬とにらみ合いがあって…
興奮していたんだと思います。

実は、私も噛まれたことがあるんです(´・ω・`)
病院へ行くほどではありませんでしたが、かなり出血したし
翌日は手が青く腫れあがりました。何日も痛かったです。
うちの主人もさやパパさん同様
ひるむどころか、向かっていってコテンパンにやっつけるので
主人の言う事は素直に聞くんですが・・・。
傍で見ていて、可哀想なくらい殴ったり蹴ったりしているので
やりすぎじゃないか・・・と思ったりしていましたが、そうではないですね。
秋田犬ほどになると、それくらいやって丁度良いのかもしれません。
実際、太郎は主人が大好きなんですもの…。

母を噛んだとはいえ、太郎は私達の家族です。
これからもっともっと、躾も、愛情もいっぱいに育ててあげようと思ってます。
・・・でも、すみれちゃんがそんな凶暴な娘には思えません(笑)
大人しくて可愛い、大和撫子にしか見えませんでしたよ(^-^)
Commented by 茶々ママ at 2007-06-11 21:28 x
随分、悩んだり、心配されたりしたのですね。
「これから太郎をどうするか・・・」とありますが、それは、どう教育するかということですよね。
私も自分の犬のクロに噛まれたことがあります。
散歩の途中でライバルに出くわしたのです。あちらは、引き綱なしで突進して来ました。組み合った時に、引き綱を外そうとしたのがいけなかったのです。クロは冷静さを欠いてますものね。
太郎君もその時は冷静でいられなかったのですよ。
言葉が言えませんから、他に表現方法がないですから。
大きな代償を払って、本当にお気の毒ですが、いい勉強をしたと思って
気持を立て直してください。
Commented by ぐみっこ at 2007-06-11 22:39 x
お竹さん 大丈夫ですか? お母さんの傷も心配です。。。
太郎ちゃんも 心配です
やっぱり えさですかね?
うちも 秋田に帰ると 旦那の実家で座敷犬してるんで 注意しなければと改めて 肝に銘じました
太郎号をしっかり見つめてね!


Commented by お竹 at 2007-06-12 11:31 x
☆茶々ママさん
お気遣いいただき、ありがとうございます。
太郎をどうするか・・・そう、どう教育するかということと去勢のことです。
近所に警察犬の訓練校があるので、そこに入れようかとか
松山にも犬の躾をしてくれるところがあるので、そこにいれようかとか。
太郎の躾に対して、自信が無くなってたんです。
でも、躾も人任せではダメなんでしょうね…。
太郎を愛してるつもりでしたが、愛情が足りなかったんだと思います。
自己満足な飼い主だったんだと思います。
変わらなければいけないのは、私のほうですね。頑張ります。
Commented by お竹 at 2007-06-12 11:38 x
☆ぐみっこさん
心配かけてごめんなさい。
母の傷は、日にち薬なので、徐々に治ると思います。

太郎は、食い意地が張ってるんですよ・・・。
エサに手を出したのはまずかったと思います。
母も、普段は人懐っこい犬なので、まさか噛むとは思ってなかったので
油断したんです。私が隣にいたのに、私も油断しました。

しょっちゃんは大丈夫だと思いますが、やはり犬のこと…。
ちょっと気にかけていたほうが良いとは思います。
うちみちたいに、誰かケガしてからでは遅いですからね・・・。
by nyayu2648 | 2007-06-10 23:38 | 秋田犬 | Comments(7)