ブログトップ

お竹さんは心配症

太郎は、オカマになります

夕べ、色々考えて
いつも色々相談に乗ってくれているゲンパパさんにもお話を聞いてもらい
考えた末に、やっぱり太郎を去勢することにしました。

やっぱり…というのも
元々太郎は家庭犬として飼うつもりだったので
後々の事も考えて、去勢する考えも私の中にはありました。

が、血統も良い子だし、一度くらいは展覧会にも出してやりたいし
できれば、太郎の子供も見てみたい、飼ってもみたいと思ったりもして…。
周囲の人たちも、去勢には難色を示す人も多かったのです。

去勢したからといって、絶対に人を噛まないという訳でもないし
性格も変わらずの子もたくさんいます。
でも、ほとんどの犬が、大人しい性格になるそうですし
一番に、繁殖期に無駄なストレスを溜めないですむので
結局は太郎のためだと思っています。

去勢すると決めた以上は、気が変わらないうちにと思い
早速今日、かかりつけの獣医さんのところに相談に行きました。
去勢したいとの旨を先生に相談すると、先生は
『去勢したほうがタロちゃんの為にもなるし
繁殖を考えていないのなら、尚の事去勢してあげるのも親心ですよ』
とおっしゃいました。

先生に事の顛末を話すと
『こんなに大人しくて性格も良いのにね…。
よっぽど気が立っていたんだろね。自分のおうちじゃないし
他にも秋田犬がいたから、悪い状況が重なったね』
言っておられました。全く、その通りだと思いました…。

太郎の手術は木曜日です。
太郎にも、ちょっと痛い思いをさせることになりますが…。
私の気持ちは変わりません。
[PR]
Commented by ぐみっこ at 2007-06-11 22:49 x
それが 秋田犬の魅力なんですよね
太郎の子供が見てみたい 育てたいって・・・

お竹さんの心境を察すると 涙があふれます
心変わりしてもいいじゃないの!
うしろに オヤヂがいるので 顔を見られると 馬鹿にされる・・・
このまま キーボード打ち続けなくては・・・
Commented by お竹 at 2007-06-12 11:42 x
☆ぐみっこさん
最初は家庭犬として飼うつもりだったんですが
だんだん欲が出てきて(笑)
犬を二匹も飼うなんてとんでもないと思いながらも
太郎の子供だったら飼ってもいいな・・・と思うようになり
どうせなら、お嫁さんももらおうか、虎毛の子が欲しいな・・・とか。

でも、もういいんです。
うちで飼ってる状況とか考えても、やはり去勢してやるほうが
太郎にとっても良いことだと判断しています。
色々心配かけてごめんなさいね。ぐみっこさん、ありがとう。
by nyayu2648 | 2007-06-11 22:28 | 秋田犬 | Comments(2)