ブログトップ

お竹さんは心配症

太郎、帰ってきました

今日は太郎の手術の日でした。
f0008935_17561894.jpg

午後2時に太郎を預けに行き、4時半に迎えに行きました。
見た目には何も変わったこともなく、ケロッとしています。

f0008935_175866.jpg
それでも、傷口が痛痒いのか
時折ペロペロと舐めています。
多少は舐めても良いそうですが
あまりひどい時はエリザベスカラーをつけるとか。
パンツを履かすこともあるそうですが
太郎は絶対、パンツ食い破るね(笑)
暫く様子を見ることにします

f0008935_17592854.jpg
注射の為に、前足の毛を少し剃りました。
バリカンでちょいちょいっと。
ここも早く毛が生えるといいね。

25日に抜糸です。


太郎を去勢すると決めた時、大半の人が『可哀想に…』いう意見でした。
可哀想に…の意味は、痛い思いをさせるから…など各々あると思いますが
『男の子やから妊娠するわけでもないのに、自然のままにいられず可哀想』
『たった一度人を噛んだくらいで、タマタマを取ってしまうなんて可哀想』
『去勢なんて人間のエゴ。飼い主のエゴで去勢なんて可哀想』
というのが大半でした。

確かに、それはそうかもしれません。
でも、今こうしてリードでつなぎ、檻に入れて、自由に走り回れず、自由に交配もできず
『自然のまま』の姿ではないんです。
人に飼われている…ということが彼らにとってはすでに自然ではなく、人間のエゴなんです。

ある一部分だけを取り上げて、自然のまま、自然のままというのは
私は何か違うんじゃないかと…。
今までそんなこと、思いつきもしなかったけれど
今回太郎の去勢に踏み切った時に考えたことです。

この問題については、賛否両論あって当然だし
『秋田犬』という、『天然記念物』という名のもとに存在する犬にとって
必ずしも、賢い選択ではなかったかもしれないとも思います。


それに、男の子は妊娠しないから去勢は可哀想というのもちょっと疑問です。
女の子が妊娠するのも、相手があってこその話。
妊娠して子犬ができると面倒だから、メスは避妊手術をしてもオスはそのまま…。
これも、私はちょっと違うんじゃないかと思います。

去勢・避妊の賛否は人それぞれですので、あれはダメ、これはダメもそれぞれです。

でも、太郎は私の家族です。
家族として、太郎ができるだけ幸せでいられることを考えてやりたいと思うのです。
[PR]
Commented by M at 2007-06-14 21:24 x
お竹さん 太郎 とにかく無事手術おわって良かったですね
二人とも お疲れさんです
飼い主になった以上・・・一生責任持つわけだし
最後は飼い主の決断やと思います!!
うちのAsukaは御存知の通り避妊しました
それは、私が選んだ道やし後悔はもちろんしてません~
Commented by 緒蘭 at 2007-06-14 22:01 x
お!帰ってきたがっ!
たろちゃん 今日 絶食がぁ?
おらえのあば 和裁教室さいったどぎも『今日たろちゃん ブツブツ・・・』ってっで・・・  帰ってきてがらも なんが いっつぉnよっか おらの ままびゃっこだっけ! 腹へって 寝らえね~
これがら お互い え~家庭犬やるべ~ おぉぉーー!!!
Commented by お竹 at 2007-06-15 12:23 x
☆Mさん
ありがとうございます(^-^)
犬達は自分で色々決めたりできないから、最後は飼い主ですよね。
あすかちゃんももう手術したんですか。
女の子は入院したりして、男の子より大変なんですよね。
あすかちゃんも、よくがんばってえらい、えらい(*^-^*)

また近いうちにお会いしたいです(^o^)
Commented by 太郎 at 2007-06-15 12:27 x
☆しょっちゃん
昨日の晩9時過ぎにやっと水飲ましてもろたわ。
今朝はご飯ももろたんよ。
今、オイラ一日一食になっとるんやけど、
『コーセーブッシツ』とかいう薬を飲まないかんので、朝もちょこっとな。
・・・でも、オイラ今までも、え~家庭犬しよったと思うんやけどなぁ???
なっ?しょっちゃん?

しょっちゃんの母ちゃん、心配かけてゴメンナサイ。
オイラ、病院で寝てただけだから、何がどうなったのか良くワカランですが
周りが妙に優しいので、嬉しい反面、ブキミです(笑)
これからもオイラとオイラの母ちゃんをよろしくお願いしまス!
Commented by udonn418 at 2007-06-15 20:44
早くお腹いっぱい食べさせてあげたいな。
Commented by nyayu2648 at 2007-06-16 08:28
☆うどんさん
昨日は納豆入り健康おじやが晩御飯でした(笑)
ドックフードの時より、手作りご飯のほうが食いつきもよく食べます。
これから抜糸までは、傷が早く回復するようなメニューを考えて
毎日炊いてやるつもりです(^-^)
Commented by 茶々ママ at 2007-06-16 21:42 x
犬が人間と一緒に暮らす以上、去勢、避妊は必要だと私は思っています。怪我もなくなるし、穏やかになるし、不幸な動物が増えない ということもあります。一生の間に生まれる子のすべてに飼い主を見つけられて飼い犬のコントロールもできれば別ですが、それは不可能だと思います。繁殖を商売にしている人も、不幸な子を作っていると、話に聞いたこともあります。
Commented by お竹 at 2007-06-17 10:28 x
☆茶々ママさん
犬や猫の去勢・避妊は、倫理面でも色々と言われている話ですが
私はどちらかというと肯定派ですので、茶々ママさんと同意見です。
ある方が言われておりましたが
例え自分の家に秋田犬の子犬が産まれても
その里親さんを探すのが大変だということです。
拝み倒してもらってもらうくらいの覚悟がいるんだとか…。

ペットとしての犬や猫の数は今飽和状態になるそうで
不幸な子も増えていると聞きます。
そういう子をなくす意味でも、去勢や避妊は大事だと思います。
今回の太郎の去勢とはちょっと論点がずれてしまいましたが(^^;)
by nyayu2648 | 2007-06-14 20:38 | 秋田犬 | Comments(8)