ブログトップ

お竹さんは心配症

義農作兵衛

太郎の散歩コースの途中に、義農公園(ぎのうこうえん)という公園があります。
この公園の中に義農神社があり、義農作兵衛(ぎのうさくべえ)の墓があります。

f0008935_1258239.jpg

義農作兵衛の像です。

さて、この義農作兵衛という人。ここ松前町ではかなりの英雄扱いです。
小学校にも銅像があり、春には義農祭りというお祭りも開催されてます。

なんでも、この作兵衛さん、享保の大飢饉の時に
『種麦を食べてしまってはこれから先、どうやって収穫をするのか?
 私が死んでも村も田畑も残る。』
と言い、決して種麦を食べようとせず、飢えたまま亡くなったのだとか…。
で、翌年、作兵衛が残した種麦を、村の人々が一粒づつ、大事に蒔いたという話。
f0008935_13493.jpg

↑星野哲郎作詞の義農作兵衛の歌碑。泣かせる文句です。
が、唄:水前寺清子って部分で、個人的にちょっとコケる(^^;)

私は元々愛媛県人ではないし、まして松前町なんてマイナーな町の英雄を
知るはずもありませんでした。なので、義農作兵衛って誰?って感じでしたが
今となっては、『一農民に、そんな偉い人もいたんだなぁ…。』と思います。

『伝えたいふるさとの100話 義農の精神』 ←作兵衛さんの詳しい話はこちらをクリック


↑ありがとうございます


三色弁当
[PR]
Commented by ぺろ at 2008-03-18 13:15 x
お竹どんにはぜーんぜん┓(-ω-)┏ 似合わない話題ですね

そうそう、風邪気味には かっこんとう+蛭子ビール5㍑ がよろしいですよ
Commented by お竹 at 2008-03-18 13:52 x
☆あにさん
(´・ω・`)…自前ネタが無い時は、地域ネタ…。
       たまには似合わないこともネタにしないといけません。

富士薬品の葛根湯+恵比須麦酒2㍑+麒麟麦酒700㍉㍑で
今朝はちょっと調子↓
Commented by 花水木 at 2008-03-18 16:09 x
お竹さんのホットな一面を垣間見たような。
良いお話ですね~。
昔の日本人には立派な人がたくさん居たと思います。
いわゆる滅私奉公の精神ですね。
今は、権利ばかりが巾を利かせていますが・・・
自分のことで恐縮ですが、私の母方の祖父は戦前台湾で教師をしていたのですが、生徒に慕われて勲章ももらっています。祖父だけが特別ではなく、当時の日本人は皆誠実で勤勉だったことを誇りに思います。
Commented by さやママ at 2008-03-19 10:34 x
愛媛県は、はだか麦の生産量が日本一って聞いたことあります。
殊に、義農作兵衛さんの想いが地元のお百姓さんに受け継がれて、
松前は有名な産地になったんでしょうね。
「ギノー味噌」も頑張ってるし・・(*^^)v
松前の人は毎日味噌汁飲むのかな~・・(笑)
Commented by お竹 at 2008-03-19 12:02 x
☆花水木さん
(´・ω・`)…日本人の行く末が心配なお竹がきましたよ

花水木さんのおじいさん、素晴らしいです!
生徒に慕われる教師というものが、昨今めっきり減ってる気がします。
子供が大人を偉いと思わないようになってきているのもありますが
大人が子供に『偉いな、すごいな…』と、思われなくなってきてるんでしょうね。
その点、昔の人はすごい人が多かったと思います。
自分を犠牲にしても、他人や社会の為に何かをしてあげたいという気持ちが
段々と欠落してきているんでしょうねぇ…。
ゆとり教育の弊害、学力低下をわーわー騒ぐ前に
人間らしさ、日本人らしさを、まず大人が考え直さないといけませんね。
Commented by お竹 at 2008-03-19 12:09 x
☆さやママさん
義農といえば、ギノー味噌くらいしか思い浮かばなかったお竹ですが
この松前に、こんなえらい人がいたんだなぁと思うことしきりです。
最初は、義農公園で作兵衛さんの銅像やお墓を見ても
何の興味も持たなかったのですが、小学校に同じような銅像があって
その時に初めて、『義農作兵衛とは何ぞや?』と思った次第です。
ただね、うちのとっつぁんや、まぁ、その他の人もそうなんですが
『種麦の俵を枕に死んだんやけん、相当強欲だっただけよ( ̄ー ̄)』
とか言うんですよ・・・。
偉い人はきちんと尊敬しなさい!
後世の人間がこれやけん、所詮松前は・・・以下略(笑)
Commented by ccth528 at 2008-03-19 12:57
ちょっと江頭・・・目頭が熱くなりました。。。
自分の持ち合わせないこの素晴らしき犠牲的精神に
心打たれたワシなのでした。
んで、この銅象の前のペットボトルは、飢え死にした作兵衛さんへの
お供え物なのでしゅか?
Commented by お竹 at 2008-03-19 16:51 x
☆ボス猫さん
江頭が熱くなると、収拾がつきませんので、目頭でお願いします(爆)
作兵衛さん以外の農民の人々は、あまりの飢えに我慢ができず
種麦を食べてしまった人ばかりだったそうですが
周りの人が『命が大事、少しでも何かお食べなさい』と言っても
決して種麦をたべなかったとか何とか云々…。
すごい精神力の持ち主だったんですねぇ。(´・ω・`)アタシャムリ
このペットボトル、空なら捨ててやろうと思って私も見てみたら
ちゃんと中身が入ってました(^.^)
お茶のペットボトルなんて、新品でしたよ(゚∀゚)!
私も今度、麦ならぬお米でもお供えしようと思います(^^;)
by nyayu2648 | 2008-03-17 12:56 | 暮らし | Comments(8)