ブログトップ

お竹さんは心配症

子供嫌い

愛知のバスジャック事件。
14歳の子が親に怒られてやらかしたそうですが
最近の子供って、なんでいとも簡単に犯罪を犯すんですかね?

私もよく親に怒られたクチですが
おかげさまで、新聞に載るような事はやらかさずに大人になれました(笑)

最近のティーンエイジが起こす事件って、何かしら親とトラブルになってますね。
親に怒られる、親と喧嘩する・・・当たり前の事だと思いますがね。
自分も十代の頃は親に反抗しまくってましたから
当然、怒られたりどつかれたりもしましたけど、それってどこの家庭でもあることでしょう。

『親に叩かれた事が無い』って子もいますけど、わたしゃ不思議でタマランかった(笑)
てか、学校の先生にも、少林寺拳法の先生にも、ふつうにどつかれてましたけど
それも当たり前だと思ってましたね。自分が怒られるようなことしたんだし。

さて、話題がそれますが、お竹は子供が嫌いです。
いや、正確には『子供が苦手』です。
自分に子供がいないためか、子供に対してどう接していいかわかんないんです。
んでもって極端な性格(AB型だから?)なので
すごーく優しくするか、すごーく怖いオバサンになるかどっちかなんです。
アメとムチの使い分けができない。自分でもそれがわかってるから
どうしても子供は避けちゃいますね。自分の子供じゃないから尚更。

でも、私みたいな親、多いんじゃないかな?ってふと思うんです。
子供に対して、どう接していいかわからなくって、
結局、怒り方とか誉め方がアンバランスになって、それが子供にも伝わって
最悪、子供が犯罪に走っちゃう。

親も最初から親な人はいないわけで、子供の成長と共に親になっていくんだけど
親世代が子供の成長についていけなくなっちゃってるのかなって・・・。
私は子供がいないので、親として成長することは無いからエラソーには言えませんが。

ただ、十代の犯罪があまりに多いのが気になる昨今であります。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2008-07-16 17:48 | Myself