ブログトップ

お竹さんは心配症

獅子丸の秘密の話その2 ~リハビリ~


↑の動画ですが、遊んでるみたいに見えると思います。
でも、これも立派なリハビリなんですよ(^^;)
撮影の為に私は座ったままですが、いつもは『おいで、おいで』と言いながら一緒に走ります。

えぇ?この子の足のどこが悪いの???
って思われる方が殆ど(っていうか、全員?(笑))だと思いますが
実際、産まれてすぐは、後ろ足をぺったりと床につけたまま
自力で立つ事が不可能な状態だったそうです(特に獅子丸は重度だったらしい)

その獅子丸達にリハビリを施し、ここまでにしてくださったのが
『チームホソノ』のホソノさんでした。
この子達が一般家庭で、普通の子となんら変わりなく暮らせるよう
また、将来手術の必要がないよう、本当に懸命に頑張ってくださった賜物なのです。
そして、ホソノさんの研修生のはふぃととさん若葉★さん
同じように、愛情いっぱいに接してくれたおかげで、今ここに獅子丸がいます。

『膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)』は、必ず手術が必要という医師もいます。
その子の状態によっては、手術が必須になる場合もありますが
(実際、獅子丸達の兄妹の一番下の女の子は手術をしました。無事、成功しました!)
まだ小さいうちにケアしてあげれば、充分普通の家庭で過ごせます。
でも、特に軽度の子は、素人では判別がしにくく
ブリーダーですら、わからない場合が多々あるそうです。
もっとひどいのは、わかっていて何のケアもせずに、ペットショップにワンコを卸し
何も知らないまま、無知な飼主のところへ行ってしまい
最終的に、やらなくて良い手術を受けたり、手放されたりする子もいるということです。

命を扱う仕事をしている人には、もっともっと自覚を持って欲しい。
犬は、金儲けの『道具』ではなく、生きている命だということをわかって欲しい。
私達と同じように、ご飯を食べ、水を飲み、排泄して、呼吸しているのです。


生き物を扱う仕事をしている人、犬を飼っている人、これから犬を飼おうと思っている人
私自身も含めて、もっと命というものに、きちんと向き合っていかなければと思います。
もしお時間がある方は、チームホソノさんのHP内の
どうしたらいいの?←こちらを是非、ご一読ください。

さて、お竹のキャラに似合わん、堅い話をしましたので、↓をどうぞ(*^-^*)

ご隠居は、偉いっ\(*⌒▽⌒*)/

※コメント返しができなくてごめんなさい。全てありがたーく拝見させていただいてます。
 皆さんの暖かいお言葉に、感謝感謝です!



↑ありがとうございます

今日の弁当
[PR]
Commented by はふぃとと at 2008-08-05 16:56 x
ははは~、ペロさんすごいです~。おりこうさんですね♪
お竹さんのお家で一番大物なのは、実はペロさんかも!?
獅子丸くんの乳歯ちゃんとはいえ、結構痛いんじゃないかな~
ペロさんグッジョブ!ですよ~。(ノ´∀`*)

獅子丸くん、元気にリハビリがんばってますね。
Commented by ぐみっこ at 2008-08-05 17:36 x
確かに んだよなぁ~ めんこいばりじゃだめだ話だ!
緒も どんがの 展覧会好きさ もらわれで 行げば なんじなってらが わがらねんど! 犬舎のおどに 手術せ!って ゆわれでらったんだがら・・・
犬にとって 不要だ 手術なの させねがったどもなぁ~
動物はわーのごど以上に 飼い主のごど思ってるんだがら 飼い主だって わーのごど以上に 思わねばだめだよなぁ~
あちこちで 動画見てきリハビリ難儀そうだども 頑張ってけれ!

ペロさんって すんげーなぁ~
こりゃ 明日あだり しゃべるど! “おいで!おいで!” って・・・
Commented by reomama at 2008-08-05 20:51 x
獅子丸君、元気にしてますね、
畳が奇麗だわ~~~~新築だもんね~~~~~
獅子丸君、早くおちっこトレーニング完了するといいね(心配)
reomamaのペロさんびいきは、先刻ご存じでしょうが
今日の動画を見て、レオパパと二人で
この猫は偉いな~~~っと、感動してました
痛いよ~~~~、ホントは痛いよ~~~~
ペロさん我慢してるし、自分から噛ましてるし・・・・・・
獅子丸君は本当に幸せなワンコだね
Commented by ccth528 at 2008-08-05 22:02
ペロさん偉い!
会社の裏にいる猫母も、尻尾で子供をあやしてあげてました♪
親も子供もかわいいもんです。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-08-05 22:06
生きているものはそれだけで価値があるんです。
生命って実に不思議なものです。
そして心はモット不思議で大切なもの。
今日もスマイル
Commented by イチローママ at 2008-08-05 23:02 x
ペロさんと同じく、獅子丸君もお竹さんちに来て幸せそうです。お庭付きのお家で、犬猫兄弟もいて、両親もいて、これから楽しい家族の一員ですね!

それにしても、ぺろさん。体だけでなく、心の大きさも感じました(笑)遊び盛りの獅子丸君を上手にあやしてますね。
Commented by luckypet at 2008-08-06 00:47
ウチの麗も、実は膝蓋骨脱臼の病歴ありです。ネットで買ったんだけど、とんでもないブリーダーだったみたい。ワクチンもいい加減で、お医者さんが怒ってた。
膝蓋骨・・・は旅行先のペンションで椅子から飛び降りてはずれました・・・
腿の筋肉の左右の発達がバラバラなために強いほうに引っ張られるらしいですね。
病院ではめてもらって、痛みはなくなったようだけど、頻繁に起こるようだと要手術になります。
獅子丸君のリハビリは、赤ちゃんの時に、筋肉をきたえてるわけですね?
麗は、散歩前に後ろ足をバレリーナのように伸ばして。。。これはストレッチをしながら、亜脱臼を自分ではめなおしてる行為だそうです。

パピヨンも、無理な交配?で脱臼が多いみたい。ウチの子は、おまけに癲癇持ちなの、、、、
でも、毎日元気にガウガウ生きてます(笑)
Commented by ロー at 2008-08-06 01:55 x
獅子丸君ちっちゃーくて可愛いですね。
これから元気にお竹さんのおうちで大きく成長してもらいたいです。獅子丸君は幸せ者だと思いますよ。

お竹さんが優しいからぺロさんも優しいんですね。ビデオ感動して涙出そうです。
Commented by ひこパパ at 2008-08-06 08:56 x
獅子丸君かわいいです!
ペロさん尻尾であやしてるみたいです。
フローリングで滑らないように工夫しないといけないですね。
太郎君もお兄さんしてますか?
Commented by ぺろ at 2008-08-06 09:13 x
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ^ω^) わしは賢くて親切じゃ  肉が食べたいのぅ・・・霜降りロース
 `ヽ_つ♡ つ
Commented by うにん at 2008-08-06 13:16 x
さすがご隠居!しっぽでちゃあんと遊んであげてますねぇ^^
獅子丸君の走り回る姿からは、生まれたときにそんな重体だったとはとても思えませんね。
チームホソノのホソノさん、本当に凄い方なんですね。
それに獅子丸君もきっと物凄く頑張ったんでしょうね。
フローリングに飛び出していってこけた姿に笑っちゃったけど、じーっとみていたらちょっと泣けてきちゃった^^;
Commented by チームホソノ at 2008-08-06 16:27 x
幸せそうで何よりです!
夜鳴きしないとは、強い子明るい獅子丸くん!


Commented by ロビンまま at 2008-08-06 20:25 x
全然普通に見えますよ、獅子丸君!
元気にはねて動いていて…
この子が重度だったとは思えません。
これはチームホソノさんの努力の成果なのですね!
すごいな~
たくさんの可能性があるんですね~
お竹さんがこのたびかかれていること、まったくその通りだと思います。
命の重み、きちんと考えてほしいですね。
Commented by チャーボママ at 2008-08-06 21:58 x
お竹さんのお話し ほんとそう思います。
飼ってもらえなくなった子が山ほどいるのに、
お金儲けのためにどんどん繁殖させないでほしいです。
だけど獅子丸くん、幸せになってよかったなぁ(^-^)~♪

ところで今日友達がチャーボをみてをブタと言いました(-_-;)
デブとは思っていたけど、ブタとはショックです。
関西人はデブのことブタと言うのは、やめてほしいです☆(*_*)
Commented by 8chantomei at 2008-08-06 22:26
ししまる君かわいいですね~。ちっちゃくて。
ヨーキー大好きです。以前我が家にいたムックとよく似ています。
今ごろどうしているのやら。。。。どこかで可愛がられているといいのですが。
お竹さんがママで幸せですね。獅子丸くん。
元気で大きくなってね~。また載せてね。
by nyayu2648 | 2008-08-05 16:31 | ヨークシャテリア | Comments(15)