ブログトップ

お竹さんは心配症

2008年 07月 28日 ( 1 )

廃油石けんを作ろう!

前回 は新しいオイルばかりを使用したマルセイユ石鹸を作りましたが
今回はちょっと志向を変えて、天ぷら油で廃油石鹸を作ってみる事に・・・。

f0008935_12144100.jpg
使用済み天ぷら油ということで
あまりにも油臭いのも嫌なので
ローズマリー を漬けておきました。

いわゆる
『インフューズドオイル』ってやつ。
ローズマリーは酸化防止の効果もあるし
お肌にも優しいし…。
ローズマリーって様々な効果がありますよ。
また後日紹介できたらと思います。

廃油に生ローズマリーを入れて
黒いごみ袋でぐるぐる巻きにして
日当たりの良い高温の場所に
二週間ほど放置してました。

こうすると、光で酸化するのを
ちょっとでも防げるし
高温だとローズマリーのエキスも出やすい
・・・と、思ってるんですが(笑)

f0008935_123846.jpg

苛性ソーダを溶かす水も、ローズマリーと緑茶の抽出液にしました。
苛性ソーダと水を混ぜると、化学反応でものすごい高温になります。
この時に有毒なガスも出るので、ゴーグル、マスクは必須、換気扇全開!
で、氷水につけて40度くらいまで冷ましてから油と混ぜます。
f0008935_1253075.jpg

油と苛性ソーダ溶液を混ぜてすぐの状態。
初めが肝心なので、ここで20分くらい、休まずひたすら混ぜ続けます。
f0008935_1261410.jpg

↑が、20分ほど混ぜた状態。色も変わってきてます。
泡立て器で線が書けるくらいになったら、型に入れます。
本来なら保温箱に入れて保温した状態で一日程度置くのですが・・・。
f0008935_128198.jpg

今回も家中で一番暑い、締め切った和室の床の間に鎮座させてます(^^;)

廃油石鹸ってわりと失敗も少ないようなのですが、今回はなんか失敗したクサイ。
っていうのが、なんか分離してるような気がするんですよねぇ(´・ω・`)
混ぜ方が足らなかったのか、型入れが遅すぎたのか・・・。
とにかく、2、3日放っておいて様子を見ることにします(^^;)


↑ありがとうございます

今日の弁当 ~やきそば~
[PR]
by nyayu2648 | 2008-07-28 01:19 | 手作り石鹸&コスメ | Comments(8)