ブログトップ

お竹さんは心配症

2017年 04月 16日 ( 1 )

春ですな( ̄▽ ̄)

はい、安定の放置三昧をしております。
ご無沙汰しております。お竹ですm(_ _)m

3月の連休に更新して、またまた約一か月の間放置しておりました。
一か月の間には、ネタになりそうな出来事がたんまりとあったと記憶してますが
更新しない間にネタを忘れちゃうというね(´-ω-`)

てなわけで、備忘録の意味も兼ねて忘れないうちにあれこれ。

今日(4月16日)、太郎さんの狂犬病の注射と、フィラリアのお薬をもらいに病院へ。
モリモリと大きくなった感はあったので
まぁ、30kgは超えてるだろうな、31~32kgくらいはあるかな?
薬代が高くつくぜヽ(;▽)ノ ギャハハ ・・・等と呑気な事を考えていたのですが
病院から帰ってきたおとっつぁんに太郎の体重を聞いてビックリ(笑)

36.8kgですとw

先代太郎は成犬になって体重が安定してからでも、35~36kg程度だったのですが
生後10カ月を前にして、ラクラク先代の体重を追い越しました(^^;)
f0008935_2228086.jpg

お前、一体どこまで大きくなるつもり?ヽ(;▽)ノ ギャハハ
まぁ、何せ手足がデカかったので、大きくなるであろう事は予想がつきましたが
1歳前にここまでになるとは想定外でしたねぇ(´∀`;)アハハ

イタズラも全開。
洗濯物を食い散らかして穴だらけにするのは日常茶飯事で
母ちゃんは、破れたタオルを雑巾にし、バスタオルはパッチをし
洋服類も、直せるものは直して着続けるという、ビバ!貧乏を満喫中(笑)
f0008935_2347517.jpg

継当てされたニトリの安物バスタオルと、雑巾になった穴開きタオル(^^;)
まぁ、洗濯物を食い破るくらいなら家族だけの被害で済むのでええんですが・・・
f0008935_22325298.jpg

ご町内の回覧板も2冊ほど破壊して、おとっつぁんはお断り行脚(´Д`;)
まだ予備があるので弁償せずに済みましたが、なんてこったい(-_-;)
f0008935_2235482.jpg

太郎さんのための雨避けカーテンも、この通り、ビリビリ・・・。
この後、さらにカーテンはドイヒーな状態になってしまい
おとっつぁん、怒ってカーテン捨てちまったぜ(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

先代太郎は雨が降ったら、ベランダの下にもぐって体が濡れないようにしてましたが
当代太郎は、雨がじゃんじゃん降る中、庭の芝生でごらごら寝る始末。
お陰で体中びちゃびちゃ。しかも、そのびちゃびちゃの体で飛びついてくるので
服はドロドロ(´Д`;) 出勤前にもっぺん着替えんとイカンとかもうね(;´д`)トホホ…
f0008935_22402933.jpg

しょっちゅうおとっつぁんに怒られもってブラッシングされよりますわ(笑)
まぁ、お陰さまで人間大好きな人懐っこい子なので良かったです。今のところは、ですが。

で、先月なんですが、数年ぶりに妹がお竹旅館に泊まりにきました。
遊びに来た・・・のではなくて、実家の花ちゃんの受診のためです。

実家の花ちゃん、以前に比べると随分良くなったのですが
やはり完全には治らないので、一度直接先生に診ていただこうということで
わざわざ隣県から出張ってきたという。
f0008935_22535339.jpg

土曜日の夕方、病院に預かってもらって、翌日曜日の午前中に連れに行きました。
先生曰く、今まで私の話とか写真だけで推測するに、もう少し悪い状態かと思ったけど
実際に診てみると、そこまでヒドくはないと。
ただ、やはりアレルギーなので、根治は期待できないとの事。
一応、細胞の検査もしたのですが、悪性のものは見当たらないとの事。

人間でいうところのアトピーなので、うまいこと付き合っていくしかないですね。
何に反応しているか、アレルゲンの特定ができればそれに越したことはないのですが
血液検査ではハッキリと詳しい特定ができるわけでもないし
低アレルゲンの食事でもあまり変化もなかったので、食べ物じゃないかもしれないし
お薬を調整しながら、気長に付き合っていくしかないようです。

ちなみに、お竹旅館では、殆どの人が猫パラダイスを味わえずに帰る事になりますが
今回は妹が一人だったのと、缶詰攻勢が功を奏したのか(笑)
プチ猫パラが味わえた大虎姉さん(妹)でした(*^◇^*)
f0008935_2371373.jpg

きなこさんと遊ぶ大虎姉さん(笑)きなこが人前に出て来たのは初めてかも?!
みけこさんも出て来たし、たまこさんは安定の営業ぶり。

そのたまこさんですが、1月?2月?くらいから膀胱炎で病院通い。
膀胱内に石らしきものも見受けられるので、結石を溶かす療法食生活。
我が家はご存じの多頭飼いですので、一人だけ療法食というわけにもいかず
結局、一ヶ月間全員が療法食・・・。9kgの療法食が一か月で無くなりました。
(ちなみに、ヒルズのc/dなので、健康な猫ちゃんが食べてもOKなものです)
f0008935_23174939.jpg

我が家の結石コンビ、雷蔵とたまこ。
お陰さまでたまこさんの結石も消え、おしっこジャージャー出ておりますw
結石気味だった雷蔵さんの調子も良いみたいので、結果オーライ!!
・・・なのですが、母ちゃんの財布は風邪をひいたままだそうなヽ(;▽)ノ ギャハハ

てなわけで、ただいま職場が繁忙期で、毎日残業、週末は土曜出勤してますが
来週日曜(23日)は所用で帰省しますので、今月中にまた何か書く・・・かもです(笑)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2017-04-16 23:20 | 秋田犬 | Comments(8)