ブログトップ

お竹さんは心配症

カテゴリ:Myself( 153 )

なんとなくネットサーフィンしてたら
『エゴグラムによる性格診断』

なるサイトがあったので
試しにちょっとやってみた。

結果は…orz

貴方は周囲の人々によって、グズ、ノロマ、お人好し、臆病者などの
陰口を叩かれている可能性の高いタイプです。
陰口どころか、面と向かって言われるよ…(T-T)

貴方は実に温和な性格で、思い遣りや同情心が深く、
その上消極的で神経質な所が多い為に、
自分の考えや意見を他に逆らって押し通す事が絶対に出来ないタイプです。
絶対に…って程じゃないけど当たってますな

又、プライドが低くて大した理想も無く、粘りや根気にも欠けて居る上に、
物事の難しい判断や分析を最も苦手としていますので、
自分の意思を通す為に、困難を背負ったり、
他人に反撃されたりする事を極度に恐れるのです。
攻撃は、されるのもするのも嫌です

「いざ鎌倉」と言う時には、さっぱり役に立たなかったり
そっと逃げ出して仕舞ったりする貴方ですが、
何事も起こらない普通の日常生活では、細かい所にまで実に良く気がつくし、
優しさや思い遣りの気持ちに溢れて居るので、
人に好かれたり、可愛がられたりする可能性が高いでしょう。
単なるお人よしですな(^^;)

しかし、それは貴方を真に買っての事では無く、
貴方に使い捨て難い長所が有る故に、
大きな欠点に対しては、憐憫(れんびん)の情を掛けて、
或る程度、目をつぶった対応で有る事を忘れては成りません。
私が優しいんじゃなくて、周りが優しいということか…。・゚・(ノД`)・゚・。



やっぱりお竹はヘタレでした(´・ω・`)ボンショリ
[PR]
by nyayu2648 | 2005-12-17 14:41 | Myself | Comments(0)

"泣く"ということ

私はよく泣く。

子供の頃からとにかく泣き虫だった。
オギャーと生まれた時もよく泣いたらしい(笑)
私は泣くばかり、妹は寝るばかりの赤ん坊だったって両親が言ってた。

つい最近もTVを見ながら泣いていた。
確か、戦後60年、特攻隊の番組だったと思う。

大人になるにつれ、泣く事は段々少なくなってきたけど
このごろ思うのは、『自分の事で泣く』ことが少なくなったということ。

子供の頃は親や先生に怒られては泣き
兄弟や友達と喧嘩しては泣き
何かで表彰されたりして嬉しくて泣き
とにかく、自分事でよく泣いてたと思う。

でも、最近の涙は、殆どが他人のことで泣いてるのね。
TV見て泣いたり、人の話聞いて泣いたり。

これってどういうことなんだろうってちょっと不思議に思うのだけど
自分事で泣くのって
『私って可哀想…』って思ったり、逆に悔しくて泣いたりするんだと思うんだけど
歳を取って、色んなことを経験して、耐性が出てきたからかなって思う。
大概、泣く時って、過去にも似たような経験があって
なんていうか、それを乗り越えてきたというか、解決してきたというか
そんなに泣くほどのことでもないじゃん…みたいな感じかな?

じゃ、何で人のことで泣けるのかというと
そういう経験がなかったり、逆に自分に投影したりして泣くのかな?
感動してなく事もあるし、同情して泣く事もあるけど…。
例えば、自分が今、いかに辛い立場にあるかを
切々と、泣きながら訴える人がいるとして
自分では考えられないような内容ならすぐにもらい泣きしちゃうけど
似たような修羅場(というほど大げさでなくても)を経験してたら
涙よりも、励ましの言葉が自然に出てたり。

ただ、泣いた後って、だいたいがすっきりした気持ちになってるとは思う。
魂が浄化されたような感覚になるというか…。
そういう感覚を味わいたくて、泣ける映画とか見てわざと泣く人もいるらしい(笑)
ま、わざわざ泣くよりは、自然と涙があふれるほうがいいのかなって思ったり(^^;)

とにかく、私は未だによく泣きます。・゚・(ノД`)・゚・。
で、よく言われます。
『ピーピー、ピーピー泣かんのでっヽ(`Д´)ノ』

あいすいませぬ(´・ω・`)
[PR]
by nyayu2648 | 2005-12-15 16:18 | Myself | Comments(0)

風邪と加湿器

去年の冬にボネコの加湿器を買ってから
風邪をほとんどひかなくなって、乾燥がいかに良くないか実感いたしました。

ボネコの加湿器は気化式なので、年中つけてても良いのだけど
やっぱり冬場以外はあまり利用しないもので、ずっと出したまま放っておいたのね。
11月になってそろそろ加湿器フル稼働かな~なんて思ってた矢先。

一足違いで風邪ひきますた…orz

今夜は冷え込むらしい…なんて日に薄着で仕事に行って
夜中に薄着のまま飲み歩いたのが原因だと思われ(´・ω・`)ボンショリ
ガーっと熱が出るわけでもなく、仕事を休むほどでもなく…。
中途半端に鼻水タラリ、喉イガイガで完治に二週間かかりました。

風邪といえば、早めにお薬を飲んで
栄養のあるもん食べて、暖かくして寝たらすぐ治るって言いますが
色々調べたら、あまり初期に薬を飲むのは良くないみたいです。
鼻水とか、咳とかは風邪の菌をやっつけるための症状で
発熱もしかりなんだけど、早い段階で薬を飲んで症状を抑えてしまうと
かえって治りにくくなるそうです。ふむふむ、ごもっとも。

でも、漢方薬はそうでもないみたいなので
私はもっぱら『葛根湯』を愛用しております。
初期症状に…ってことなんだけど、治るまでずっと飲んでましたw

葛根湯&ゼナ&気合!

お陰で寝込まずに済んだけど、二週間ほど辛かったなぁ…。

風邪ひいてから加湿器つけても遅いんだけど
それからはほぼフル稼働しております。
朝起きた時の喉のイガイガ、鼻の乾き方とか全然違うんですよ。

気化式なんで、本当に蒸気が出てるのかどうか
目に見えては解らないのですが、確かに効き目はあると思う。
かの假屋崎省吾さん(カーリー)も、某通販雑誌で絶賛してたし。

風邪ひきやすい方は是非加湿器をお勧めします。
ちなみに加湿器メーカーの回し者じゃないので悪しからず(^^;)

          ↓お竹愛用、ボネコの加湿器です。
f0008935_1895062.jpg

[PR]
by nyayu2648 | 2005-12-03 09:04 | Myself | Comments(0)