ブログトップ

お竹さんは心配症

カテゴリ:ヨークシャテリア( 33 )


↑の動画ですが、遊んでるみたいに見えると思います。
でも、これも立派なリハビリなんですよ(^^;)
撮影の為に私は座ったままですが、いつもは『おいで、おいで』と言いながら一緒に走ります。

えぇ?この子の足のどこが悪いの???
って思われる方が殆ど(っていうか、全員?(笑))だと思いますが
実際、産まれてすぐは、後ろ足をぺったりと床につけたまま
自力で立つ事が不可能な状態だったそうです(特に獅子丸は重度だったらしい)

その獅子丸達にリハビリを施し、ここまでにしてくださったのが
『チームホソノ』のホソノさんでした。
この子達が一般家庭で、普通の子となんら変わりなく暮らせるよう
また、将来手術の必要がないよう、本当に懸命に頑張ってくださった賜物なのです。
そして、ホソノさんの研修生のはふぃととさん若葉★さん
同じように、愛情いっぱいに接してくれたおかげで、今ここに獅子丸がいます。

『膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)』は、必ず手術が必要という医師もいます。
その子の状態によっては、手術が必須になる場合もありますが
(実際、獅子丸達の兄妹の一番下の女の子は手術をしました。無事、成功しました!)
まだ小さいうちにケアしてあげれば、充分普通の家庭で過ごせます。
でも、特に軽度の子は、素人では判別がしにくく
ブリーダーですら、わからない場合が多々あるそうです。
もっとひどいのは、わかっていて何のケアもせずに、ペットショップにワンコを卸し
何も知らないまま、無知な飼主のところへ行ってしまい
最終的に、やらなくて良い手術を受けたり、手放されたりする子もいるということです。

命を扱う仕事をしている人には、もっともっと自覚を持って欲しい。
犬は、金儲けの『道具』ではなく、生きている命だということをわかって欲しい。
私達と同じように、ご飯を食べ、水を飲み、排泄して、呼吸しているのです。


生き物を扱う仕事をしている人、犬を飼っている人、これから犬を飼おうと思っている人
私自身も含めて、もっと命というものに、きちんと向き合っていかなければと思います。
もしお時間がある方は、チームホソノさんのHP内の
どうしたらいいの?←こちらを是非、ご一読ください。

さて、お竹のキャラに似合わん、堅い話をしましたので、↓をどうぞ(*^-^*)

ご隠居は、偉いっ\(*⌒▽⌒*)/

※コメント返しができなくてごめんなさい。全てありがたーく拝見させていただいてます。
 皆さんの暖かいお言葉に、感謝感謝です!



↑ありがとうございます

今日の弁当
[PR]
by nyayu2648 | 2008-08-05 16:31 | ヨークシャテリア | Comments(15)

獅子丸がやっと爆睡体勢に入ったので(笑)
お母さんはせっせとブログの更新です(^^;)
こんなに小さいのに、夜泣きを全くしないんですよ~!強い子でしょう(゚∀゚)!
…そうえいば、太郎も夜泣きをしませんでした。うちに来る子は大物が多い?(爆)
f0008935_23553550.jpg

昨日も少しお話しましたが、獅子丸は山口県宇部市からやってきました。
なぜ?愛媛のお竹が山口?ネット販売?…そう思われる方が多いと思います。
獅子丸との縁を結んでくれたのは、もうこのブログではお馴染みの
『毎日しあわせ』のreomamaさん でした(^-^)
reomamaさんのお宅には今、二代目ヨーキーの『蘭丸君』がいます。
f0008935_23595012.jpg

↑の写真は『蘭丸君』です(*^^*) 獅子丸の可愛い可愛い弟です。

蘭丸君と獅子丸と一緒に生まれたのは4兄妹でした。
今ではとっても元気な獅子丸&蘭丸君ですが、兄妹全員に問題がありました。
皆が中~重度の
「股関節脱臼(こかんせつだっきゅう)」
「膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)」
「足首脱臼」
を持って産まれてきてしまったのです。

無責任なブリーダーの下に産まれたなら
この子達は普通にペットショップに並べられ、お竹の知らない誰かの所にいたでしょう。
実際、このようにして売られている子はとても多いのです。悲しいことに…。
また、重度の障害でとても売り物にはならない場合は淘汰される事も…。
こうやって書いてるだけで、腹が立って仕方ないですが、現実なのです。

しかし、この子達のブリーダーさんは、何とかこの子達を助けたいと思い
今回ご縁があった 『チームホソノ』のトレーナーさん にリハビリをお願いしたそうです。
そのトレーナーさんのお弟子さんの はふぃととさん
ブログで、この子達の家族を探しておられました。
そのブログを見た翌日に、速攻で(笑)150kmの道のりを
車を飛ばして蘭丸君を迎えに行ったのがreomamaさん。・・・ホンマ、速攻やな(^^;)
そのreomamaさんのブログで獅子丸の存在を知ったのがお竹です。
そして、お竹が『やっぱりヨーキーを飼いたいっ!』と思ったのも
元はと言えば、reomamaさんちの初代ヨーキー
レオちゃんのブログ 『ヨーキーれおちゃん』 でした。 ※証拠の記事は→ココ

なんだか、色々な不思議な縁が、どこがでぐるぐると繋がって
今こうして獅子丸が我が家に居るのだと思うと胸がいっぱいになります。
これも全て、reomamaさんちの初代のレオ君が結んでくれた縁なのでしょう。
f0008935_0155850.jpg

獅子丸、よかったね(*^-^*)

※コメント返しができなくてごめんなさい。全てありがたーく拝見させていただいてます。
 皆さんの暖かいお言葉に、感謝感謝です!



↑ありがとうございます

今日の弁当
[PR]
by nyayu2648 | 2008-08-04 23:59 | ヨークシャテリア | Comments(9)

はじめまして!

        はじめまして!『獅子丸』です\(^▽^)/
f0008935_10281090.jpg
f0008935_10281843.jpg
f0008935_10282716.jpg

皆さん、はじめまして!
お竹一家の新しい家族になった、ヨークシャテリアの『獅子丸』です!
山口県の宇部市から、お父さんお母さんと一緒に、フェリーに乗ってやってきました!
ボクの色々な秘密は、また詳しくお話しまーす!

ペロおじいさんより小さいボクだけど、皆さんよろしくお願いします!(*^^*)


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2008-08-03 10:26 | ヨークシャテリア | Comments(15)