「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

お竹さんは心配症

カテゴリ:ごはん・おやつ( 125 )

赤紫蘇ジュースとか(^-^)

今年はなんとなく梅雨らしいというか
6月に入ってホンマに雨の日が多くなって
普段から買い物に行くのが面倒なのに、ますます面倒になってるお竹ですw

先日漬けた七折小梅ですが、梅酢がとっとと上がってきてくれたので
さっさと赤紫蘇入れて保存しております。
梅雨明けまで待って、干す作業に入りたいと思います。

梅干しに入れた赤紫蘇は、市販のもの(すでに揉んであるやつ(^^;))を使いましたが
それとは別に、束で赤紫蘇を買ってきたので、毎年恒例のジュース作り。
f0008935_19484169.jpg

葉っぱだけもいだら200g程あったので、袋入りの青シソ100g足して300g。
それを水2リットルで煮出します。
f0008935_19494031.jpg

暫くすると赤い色が抜けて葉っぱが緑色になってくるので
5分くらい弱火で炊いたあと、葉っぱだけ取りだします。
f0008935_19503978.jpg

そこに砂糖を投入。今回は500g使いました。
レシピでは350g~1kgと幅が広いのですが、長く保存するなら多めがいいかも。
うちはおとっつぁんがすぐに飲んでしまうので、500gで充分です(笑)
f0008935_19521613.jpg

砂糖が溶けたら、そこにクエン酸を20g投入。
これもお好みで、酸っぱいのが好きな人はもう少し多めでもいいかも。
クエン酸じゃなくて、お酢でも、レモン汁でも良いです。
実家の母親は、お酢で作るレシピの方が好きらしいのですが、私はクエン酸派(^^)
f0008935_19541142.jpg

クエン酸を入れると、みるみる鮮やかな赤色になります。
f0008935_19543955.jpg

ホラ綺麗!(笑)
これは原液なので、お好みで水や炭酸で薄めて飲むのですが
うちのおとっつぁんは何故か原液のまま飲んでます。薄めて飲めよ・・・(´・ω・`)
f0008935_19555395.jpg

こちらは梅酒。
梅干しは漬けても梅酒はあまり作らないのですが、今年はちょっと仕込んでみた。
青梅1kg買ってきて、半分づつにわけて
片方は黒糖と氷砂糖、片方は氷砂糖だけで、ブランデー漬けにしています。

チョーヤの黒糖梅酒が美味しかったので、似たような味になればいいなと思って。
以前、梅酒を漬けた時に、出来上がりがとっても渋かったので(>_<)
それ以来、どうも梅酒を作ろうという気にならなかったのですが
今回はどうかな?うまくいくといいんだけど・・・(^^;)
f0008935_19585137.jpg

時々は手作り石鹸も作っていますよ~。
これはごく普通のマルセイユ石鹸。色が赤っぽいのは、レッドパーム油を使ったから。
できれば半年以上寝かせたほうがいいけど、一ヶ月後から使えます。

ただ、今回はどうやらジェル化してしまったみたいなので(うまく固まらない><)
もう一回作り直しかなぁ・・・('A`)

そんなこんなで、手作り色々でした(^^)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-06-21 20:01 | ごはん・おやつ | Comments(5)

私は基本的に臓物系がダメなんです(>_<)
焼き肉で食べるのは純粋にモモとかロースの肉のみ。

タン・ミノ・ホルモンに始まって、センマイに至っては雑巾にしか見えない( ̄Д ̄;)
あ、センマイ好きの人達を敵に回すつもりはございませんのであしからず…。
唯一、ハラミはOKかな?ハラミが臓物だと知ったのは最近なんですけどね。

そんな私が、何故か生レバーだけは食えたんです。
いや、食えたというよりも【大好き】レベルでした。
居酒屋や焼き肉屋に行って、生レバがあれば一番に注文してたほど…。
焼いたレバーは絶対食べないけど、何故か生レバーが大好きという(笑)

が、皆さんご承知の通り、今年の7月から生レバーの提供が禁止になっちまって(T-T)
厚労省のバカ役人が
消費者うぜーーー!!めんどくせーから全面禁止にしちまえ!
って勢いで禁止したのに違いないっヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

で、またこの世から一つ、私の楽しみが減ってしまったのであります(´・ω・`)
しかし、人間の食に対する執念ってすごいですね。
食べるなと言われれば余計に食べたくなるのが人情ってなもんで
こんにゃくからレバー作っちゃいました(笑)
f0008935_0362988.jpg

じゃん。その名も『マンナンレバー』
ハイスキー食品工業っていう、香川県の会社が作ったものだそうです。
スーパーの、こんにゃく売り場じゃなくて肉売り場で見つけて即購入(笑)
f0008935_038574.jpg

袋から出して、それっぽくネギやらゴマやらをふり、塩もちょいちょいと振って
ごま油でいただきます。
f0008935_039794.jpg

あやっ!これはなかなか旨いですぅ~ヽ(*^▽^*)ノ

なんつーか、食感は確かにこんにゃくなんだけど、すごく生レバちっく♪
味もかなりいい線いってると思います。
生レバ独特の生臭さがないから、逆にあの匂いがダメな人でもいけるかも!

てなわけで、お竹の中では大合格です。
が、おとっつぁんは『う~ん…やっぱり…こんにゃくはこんにゃくやのぅ(-_-;)』
って言ってましたがあーた、それを言っちゃぁ~おしめぇよ( ゚д゚)、ペッ

生レバー好きだった人は、みかけたら一度くらいは食べてみても良いと思います。
私もまたこれからも、気が向いたら買って食べるだろうと思われます(^^)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-07-27 23:59 | ごはん・おやつ | Comments(10)

鮎の甘露煮

ご無沙汰しております(毎度同じ挨拶でんなw)
手の方ですが、日常生活に差し支えない程度にはよくなりました(^^)
ただ、やっぱり時々チクチク痛い時がありますね~

まぁ、もう手術せんと治らんって言われとるし
手術するほど悪化はしてないしってことで
うまいことお付き合いしていくしかないですね~(;^ω^)

手術もなぁ・・・。去年母が膝の手術をしたんですが、良くなるどころか
『前屈できんし、足外向いとるし、痛み倍増だしロクなことない(`;ω;´)』
なんて嘆いてるの聞くと、骨系の手術は怖いぜよ(>_<)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

夕方、お義姉さんが鮎を持ってきてくれました
愛媛でも鮎漁が解禁になったので
お隣の人がさっそく漁に行ってきたんだそうです。

これが、もらっておいて言うのもナンですが
小っさい鮎ですねん(;^ω^)
『稚鮎か?』ってくらいのレベル。つか、稚鮎だなw

一匹だけそこそこの大きさのがいたので
それは塩焼きにして、残りは甘露煮にしました。
圧力鍋でサクっとな。
f0008935_343182.jpg

う~む…画的にはちょっとグロいなw
f0008935_3433853.jpg

手持ちのレシピには番茶で炊けと書いてありましたが
番茶なんかないから、緑茶をフライパンで炒ってほうじ茶にしました。
別にお茶入れなくてもいいらしいのですが、そこはね(笑)

いつも圧力鍋でイワシとか炊くんですけど
やっぱり、海の魚と川魚はちょっと違いますね~(^-^)
鮎って草食(?)だから変な臭みもないし。

ただ、好きかと言われると、特別好きではなかったりします(^^;)
嫌いでもないので、あったら食べますってレベル。
元々海辺の育ちなので、海の魚(瀬戸内の雑魚)の方が身近なお竹でした。

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-06-08 23:42 | ごはん・おやつ

水曜日。本来なら仕事なんですが、お店が臨時休業になったので(連休営業の振り替え)
平日パートのRちゃんと一緒に、2年ぶりに『もにこど2』へ・・・。

前回、さくこママさんが連れてってくれて、料理も景色も最高だったので
また行きたいな~と思っていたのですが、連れがいなかったんですよね(笑)
お洒落なカフェに、一人で行くのも寂しいし (^^;)
で、食べるの大好きRちゃんと行こうよって話してたんですが
もにこど2もうちの店も、火曜日が休みなので行けないね~って話してたトコだったんです。
f0008935_10464851.jpg

お店の前に植えられた木々も、前回来た時より茂っておりました(^-^)
11時OPENなんですが、11時半に行くと、もう駐車場が満杯(´・ω・`)
仕方なく、少し広くなった場所に路駐しました。多分、私道だと思うんですが…。

今日も、前回同様、ランチとドリンク、デザートのセットにしました。
f0008935_10492782.jpg

f0008935_10494238.jpg
f0008935_1049515.jpg

1650円也。私はアイスコーヒーにしたので、50円増しの1700円(笑)
一番最後の画像はRちゃんの紅茶。カップが可愛いので、パチリ(^^)
f0008935_1051351.jpg
f0008935_10511939.jpg

ランチ以外の食事メニューには、カレーがあります。あと、デザート類も結構色々ありました。

2年ぶりのもにこど2、やっぱり良かったです。
先月もRちゃんとランチ&お茶したのですが
こういうのって、女子っぽくてなんか楽しいですよね~。

今まで、無職の引きこもりをしてたので、外食ランチなんか縁がなかったのですが
仕事を始めて、友達もできて、お出かけするのもいいなと思うようになりました。
Rちゃんがとっても良い子なので、一緒に居ても楽しいし(*^^*)

またどっか良いお店を見つけて、二人で行ってみたいと思います(*^▽^*)
Rちゃん、いつもありがとね♡

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2011-05-18 10:40 | ごはん・おやつ

兵隊パン

『名物に旨いものはない』とはよく言ったものですが
なかなかどうして、名物にだって美味しいものは沢山ありますよね~(^▽^)

私の出身地、香川県は、『旨い名物』の宝庫だと思っています。
言わずと知れた讃岐うどんにはじまって、『銘菓・観音寺』に『白味噌餡餅雑煮』・・・。
あ、雑煮は賛否両論あるか(^^;)一鶴の骨付き鶏に、『百花の雪花』もうまいでぇ~(笑)

今日ご紹介するのは、善通寺名物の『堅パン』です(^^)
f0008935_035523.jpg

レトロな雰囲気満載の紙袋に入った堅パン・・・。
f0008935_043331.jpg

パンとは名ばかりで、普通の煎餅のような形状です。
・・・が、この堅パン、名前に『堅』の文字を冠しているだけあって

堅い!

その堅さはというと・・・
f0008935_063478.jpg

恐らく、皆さんの想像以上の堅さだと思います(笑)
画像にあるのは2枚の堅パンですが、もっと小さい、あられのような堅パンがあるのですが
そのちび堅パンに至っては、ひと口目で噛み砕くのは困難かと思われる堅さ(´・ω・`)

実は、私の勤めているお店の奥さんが香川に住んでいた事があり
この堅パンが大好物だということで、両親に頼んで送ってもらったものです。
販売しているのは善通寺の 『熊岡菓子店』。第75番札所・善通寺のすぐ近くにある老舗です。

この堅パン、発売当初は軍事食糧として考案されたものらしく
当時は『兵隊パン』なんて呼ばれていたりもしてたらしいです。
乃木将軍(乃木希典)も食べたのかなぁ・・・(´・`)

さてこの堅パン、うちのお店では大人気で
小さい堅パンはすぐに無くなってしまいました(^^;)
閉店後、従業員皆で堅パンを口に入れてモゴモゴ・・・。
何せ、噛み砕けないですからね。・・・あ、そういえば旦那さんはガリガリ豪快に食ってたわ(笑)
どんだけ歯ぁ丈夫やねんヽ(;▽)ノ ギャハハ

帰省の際にまた買ってきます!・・・と言ったものの、熊岡菓子店は火曜日定休日。
うちのお店も火曜日定休日・・・(´-ω-`)世の中うまくできてらい(笑)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2011-01-27 00:19 | ごはん・おやつ

見て!見て見て~~~ヽ(*^◇^*)ノ
f0008935_16145156.jpg

ピカピカ光って美味しそうなイクラーヾ(⌒▽⌒ )ノ
f0008935_16155525.jpg

この一口、まさに至福の瞬間です。お竹はイクラが大好物!
このイクラ、お竹の大切なお友達が、鮭のお腹から取り出した腹子から
手作業で丁寧に丁寧にイクラに仕上げてくださったものです(´▽`)
それをクール便でわざわざ送ってくれるのです。ありがたや~ありがたや~(^人^)

ちなみに…
f0008935_16205174.jpg

ヨーキーは『動く宝石』 と呼ばれています。
が、我家の若殿様その弐は野生児なので、宝石…とはちょっと言い難いですねぇ(^^;)
朝、伸びた前髪をちょんまげに結ってあげるのですが
夕方には取っちゃってます(´・ω・`)
もっとしっかり結べば良いのでしょうが、あんまりきつく結わくと痛そうなので(;^ω^)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2010-11-14 16:13 | ごはん・おやつ

ひさびさにパンなど…

超々久しぶりに、パンなど焼いてみました(^.^)
f0008935_17175281.jpg

随分前にOKさんが焼いたってのを聞いて、真似っこして焼いてみたら美味しかったの。
ブレッチェンというパンです。レシピとかは、ココ。

長い事休眠させてたホームベーカリーをひっぱりだしてきて
生地作りまではHBにおまかせ。材料放り込んで生地ができるまで2時間でした。
焼き上がったパンは、夕飯のチーズフォンデュで半分以上なくなりました(^^;)

パン作りといえば、先日お竹旅館に投宿(笑)してくれた小雪ちゃん一家のお父さん。
私やももママさんがHBを買ったのに感化されて(?)HBを購入したらしいのですが
もうね、今やパン職人ですわ(;´∀`)
こんなん とかこんなん とかこんなん とか。マジでパン屋ができるちゅーねん(笑)

7月の信州遠征の時も、『こゆパパン(こゆパパのパン)』を頂きましたけど、美味しい♪
やっぱ男の人のほうが凝り性なのかな?こゆパパがパンにハマるとは想定外でした(笑)

私ももっとパン焼かなきゃ~と思うのですが…7000円の元が取れるのはいつだ?(;´д`)トホホ

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2010-11-07 17:16 | ごはん・おやつ

なんか、去年あたりから流行ってるらしい、『食べるラー油』を入手。
桃屋の『辛そうで辛くない、少し辛いラー油』・・・どっちやねん(^^;)
f0008935_10524889.jpg

スーパーで見かけたら買おうと思ってたんですが、いつ見ても売り切れ。
で、たまたま生協の個配で出てたんで(お一人様1個限り、購入者多数の場合は抽選w)
くじ運が激しく悪いが、試しに注文したら届いた(笑)
f0008935_110924.jpg

てなわけで、口コミでイチ押しの、ご飯に乗せて食べるっつーのをやってみた。
f0008935_1105552.jpg

・・・うん。確かにラー油だ(´-ω-`)
具材(フライドガーリック、その他)の塩味が濃いので、確かに飯には合うと思う。
ただ、所詮『油』なので、あんま沢山食べると胸やけ必至な気が…(笑)
f0008935_113076.jpg

冷ややっこに乗せてみたけど、やっぱラー油はラー油でした(笑)
まぁ、いつもネギ・生姜・鰹節の最強コンボばっかりなんで、たまには目先が変わっていいかも。

ちなみに…桃屋といえば『ごはんですよ』。『ごはんですよ』は決してご飯ではない。海苔の佃煮。

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2010-08-09 10:51 | ごはん・おやつ | Comments(4)

自宅、時々お食事処

数少ない年下の姪っ子のCちゃんと(笑)その旦那さんのSちゃんが
我が家に遊びにきてくれました(^▽^)

動物好きなこの夫婦。今はマンション住まいなので、ペットが飼えません。
なので、アニマルハウスと化した我が家に、よく遊びにきます。
旦那さんのSちゃんは元料理人なので、うちで色々と料理を作ってくれます。
f0008935_15395563.jpg
f0008935_1540555.jpg
f0008935_15401334.jpg
f0008935_15402111.jpg

地鶏のたたき、鶏から揚げの香味ソース、春巻、冷やし中華。
鶏の香味ソースは、私のたってのリクエストです(笑)
春巻は、うまいうまいとおとっつぁんが殆ど全部食べてしまいました。
写真の春巻、実は2皿目です(^^;)
f0008935_1542985.jpg

獅子丸が特にお気に入りなSちゃんですが(太郎は怖いらしい。ガウガウだし…)
獅子丸もその辺りはよく心得ていて
CちゃんSちゃんが遊びに来た時は、二人のそばから離れません(笑)
美味しいものくれる人は、ちゃ~んとわかっているらしい(;^ω^)

そして、二人が我が家に来た時は、私は何もしませんヽ(;▽)ノ ギャハハ
ごくたまに、ケーキを焼いたりする程度。あとは何もしない。
自分ちで、じっと座ってたら料理が出てくるなんて、最高ですわ~(笑)

おまけ 鶏生肉(地鶏のたたき)に群がる肉食獣ヽ(;▽)ノ ギャハハ
f0008935_1550268.jpg

ペロさんもみけこも・・・必死だな・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2010-07-24 15:37 | ごはん・おやつ | Comments(10)

日本かぼちゃ

かぼちゃをいただきました。これは日本かぼちゃです。
f0008935_1659251.jpg

よくスーパーなどで売られているのは一般的には西洋かぼちゃだと思います。
日本かぼちゃは小ぶりで、溝が深いです。これは多分『菊座』という種類。…多分。
f0008935_171425.jpg

切り口を見ていただけるとわかるように、すごく水分が多いです。
みずみずしくて美味しそう!…と思われるかもしれませんが
実は私、日本かぼちゃはあまり好きではありません(;´Д`)

なんていうか、煮物にしてもびしゃびしゃしてるし
ホクホク感なんてものはまったく感じられず、ネットリした食感…。
甘みも少ないので、スープにしても、お菓子にしても
なんだかすごくイマイチ(´・ω・`)

京都の高級料亭なんか行くと、上品な味付けで、煮物として出てくるそうですが
私はやっぱ、かぼちゃはホクホクした甘いのが好きですね。
…頂き物にケチつけてたらバチがあたりそうですが(>_<)
f0008935_1751368.jpg

普通に煮物にすると、びしゃびしゃで不味いのしか出来ないので
薄切りにして、油を引いたフライパンで焼きつけるようにしてから
少しのお水と、砂糖・みりん・酒・醤油で煮てみました。
今回はまぁまぁ、美味しく仕上がりましたが、ホクホク感は無いです(笑)

なぜかこの辺の人は、この日本かぼちゃを好んで作ってるみたいで
いただくかぼちゃって、9割がこの日本かぼちゃ…。
う~ん…来年は自分で西洋かぼちゃを植えてみようかしらとちょっと思う(^^;)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2010-06-30 17:10 | ごはん・おやつ | Comments(8)