ブログトップ

お竹さんは心配症

犬の散歩の時、ちょっとそこまでの買い物の時、キャンプの時など
携帯と財布くらいが入るチョークバッグを作りました(^-^)
f0008935_2385733.jpg

得意の『唐草模様』(笑)カラビナを付けてGパンのベルト通しにつけたり
紐を通して首から下げたり(笑)
f0008935_2401819.jpg

携帯と財布くらい入ればと思っていましたが、出来上がりは結構大きいです。
こちら のシザーバッグをちょっと改良して作りました。

てか、唐草模様の生地、まだ中途半端に余ってるんだよなぁ(;^ω^)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-30 02:37 | ハンドメイド

シーツ直しました

太郎が東海遠征の時にかじって破ったシーツ、直しました(買えよ(笑))
f0008935_2304426.gif

今度やらかしたら3日間メシ抜き!ヽ(`Д´)ノウワァァァン
f0008935_2312521.gif
f0008935_2313613.gif
f0008935_2314795.jpg
f0008935_2315643.gif

買い換えようかとも思いましたが、まぁこの程度なら直して使える範囲でしょう。
・・・ぶっちゃけ、そんなに高いものではないんですがね(^^;)
f0008935_2325876.gif

我家のクラッシャー二人組です(´・ω・`)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-29 02:29 | 暮らし

捨てないで!

みけこが捨てられていた場所とほぼ同じ場所で、また捨て猫です(´・ω・`)
幸い、実家のご近所さんちが保護してくれて、この子は幸せになれそうですが…。
f0008935_0315652.jpg

人間の手の平と比べてもわかる通り、こんなに小さいです。
親父殿のメールには、体重172g、ピッキー(昔飼ってたハムスター)位の大きさです、と。
f0008935_0332849.jpg
f0008935_0333727.jpg

なんでこんな小さな命を、高速道路の側道に置き去りにできるのでしょう?
捨てた奴はどんな神経しとんか?人間ちゃうな。鬼以下、鬼畜以下(`皿´)

どうせその鬼畜以下の下等生物は、『うちでは飼えないから…』
などという、ヘドが出るような言い訳をするんだろうけど、なら避妊手術なり
去勢手術なりしろと。その金すら惜しいんやったら猫やかし飼うな貧乏人!

百歩譲って、他所の猫がその家の敷地内でたまたま産んでしまたっとしても
せめて里親を探すくらいのこと、できんかったんか?
ここまで運んで来て捨てる労力を、もっと建設的な方に使えんのか?
親父殿が発見した時は、生まれて間なしで、目も開いてなかったって言うやないか。
そもそも、猫嫌いの人の庭先で、猫が子供を産むというのも考え辛いが…(`´メ)

どっちにしても、捨てた奴にはお竹がキッチリ呪いかけてやるけん覚悟しとけよ!

・・・もう本当に、心ある人間なら、小さな命を粗末にするのはやめようよ(´・ω・`)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-28 00:30 | 三毛猫

庭でデイキャンプ?

今回の東海・信州遠征のためにタープテントを購入したお竹家ですが
『遠いところから来るのだから…』と、仲間の皆さんにお気遣いいただき
結局タープを持っていかずに済んだお竹家でした(^^;)

で、いつも人様におんぶに抱っこじゃ(・A・)イクナイ!ってことで
そろそろ自分達だけで『セルフキャンプ(?)』をしてみたいと思いまして(笑)
現地に行ってから初めてのおつか…じゃなくて、初めてのタープ張りってわけにもイカンので
庭先でタープを張ってみました。
f0008935_1411822.jpg

なんだかんだとウダウダ言いながら、一応タープを張ることができました。
しかーし!うちのとっつぁんなんですが。
説明書もロクに見ずに、適当なことばっかりやって、全然はかどらないでやんの(`皿´)
私が『手際よく設営するために説明書がついてるんやから、ちゃんと読みな!』
と、何度言っても、生返事だけして、一生懸命トンチンカンな事ばっかりやるんで
しまいに腹が立ってきて、『一人でやれ!』と放置しておいたら、案の定うまくいかない。

で、説明書を見たと思ったら、どこを見たのか、書いてある事と反対のことばかりやる始末。
元々おとっつぁんは説明書を見て何かをやるタイプじゃないんですけど
私は説明書を熟読するタイプなので、本当、イライラしますo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

そんなこんなで、喧嘩しながら(笑)なんとか設営と撤収を終えました。
その後、近所のホームセンターとスポーツ用品店を回ってキャンプ用品を色々と見て周り
最後に本屋さんに寄って ↓ を購入(^^;)
f0008935_1491866.gif

ま、確かに今更感がアリアリです(笑)
何かの冊子に『3回キャンプすれば達人』と書いてありましたが
いつも誰かにおんぶに抱っこの我家は、3回のキャンプでも『ド素人』(;´∀`)
実践も大事だけど、本も読んでみるのも勉強。説明書大好きお竹ですけん(笑)
f0008935_151791.gif

ま、そうなんだけどね(^^;)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-27 01:36 | 暮らし | Comments(25)

太郎の嫌がらせ

先日、車とベッドの間に太郎のデカイ頭が挟まって抜けなくなってましたが(笑)
その時の動画あります。 コレ ↓



めっちゃシーツがじってますヽ(`Д´#)ノ ムキー!!・・・で、どうなったかというと・・・
f0008935_15395215.gif

あ~あぁ・・・最悪(´・ω・`)しかも、帰宅後の洗濯時に気付いたのですが
f0008935_15403445.gif

掛け毛布にも穴が開いてますorz 一体いつの間に・・・(;´Д`)
この掛け毛布、車中泊用じゃなくて、普段から家で使ってる毛布なんで・・・
f0008935_1542319.gif

早く補修しないと、被害拡大の恐れがあります。・゚・(ノД`)・゚・。

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-24 15:35 | 秋田犬 | Comments(8)

9月23日・水曜日(五日目)

昨日、大芝公園を後にしたお竹家は、まず刈谷PAを目指して走りました。
混雑する神戸・西宮方面を深夜に抜けたかったので、刈谷で仮眠するためです。
f0008935_15541455.gif

夕飯にラーメンを食べて、お腹もおきたところで一眠りすることに。時間は午後10時。
深夜12時に起きるのが目標ですが、ま、起きた時ということで・・・。

目が覚めたのは深夜2時30分。
太郎と獅子丸をトイレに連れていき、水を飲ませ、出発は午前3時。
さすがに夜中なので空いています。帰りのルートは

伊勢湾岸道 > 東名阪道 > 新名神 > 名神 > 京滋バイパス >
名神 > 中国道 > 山陽道 > 神戸淡路鳴門道 >
高松道 > 高松東道路 > 高松道 > 松山道

そのまま帰っても良かったのですが、実家に猫達を預けているため
夜中の変な時間に実家に帰るわけにもいかないので、淡路島でまた仮眠することに。
淡路島に着いたのは朝の7時。刈谷からここまで4時間かかりました。

また一眠りして、SAで朝食を食べた後、午前9時半に淡路を出発。
実家に着いたのは昼頃で、結局2時過ぎに愛媛の自宅に帰ってきました。

総走行距離はぴったり1600km。
出先での給油は約100リットル。
自宅を出る前に満タンで50リットル給油したので、150リットル消費しました。
(あ、これは次回のための覚え書きなので気にしないでください(笑))

次回に向けて、まず車内のカーテンをどうにかしないといけません。
何せ、東海遠征のために慌てて作った自作カーテンなので、色々不都合が・・・。
あと、忘れ物や、持っていけば良かったと感じたものも沢山あったので
それらをリストアップして、次回は忘れないように。
また、いらないと感じたものもあったので、それも踏まえてのリスト作り。

次回のキャンプに向けて、夢は広がるばかりです(笑)
とりあえず、10月の連休に、またどこかへ出かけたいと思っているので
それに向けて、おとっつぁんと色々相談しようと思ってます。

さて、お竹一家のドタバタ東海遠征、長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-23 16:06 | 旅行・お出かけ | Comments(12)

9月22日・火曜日(四日目)

翌朝。みんなで一緒に朝ごはん。
f0008935_14191959.gif

前日の鍋後用にうどんを購入しておいたのですが
おじやにしたので、残ったうどんと卵で『モーニング釜玉うどん』。
うどんと卵と醤油があれば釜玉ができますからね(笑)
うどんは宮武製麺製の讃岐うどんだったので、つるつる美味しかったです。
f0008935_1436117.gif

それと、すずどんさん自慢のホットサンド。やっぱりこれは美味しい(^-^)

人なつっこいじんこまは、キャンプに来ていた家族連れに秋田犬広報活動中!
f0008935_14304859.gif

まかり間違っても人様に触っていただくなんてとんでもない太郎(´-ω-`)
f0008935_1431336.gif

f0008935_14314753.gif

太郎はこまさちゃんを大変気に入った様子だったのですが
こまさちゃんの反応はかなりの勢いで微妙でした。ま、太郎はフラれ慣れてますが( ̄ー ̄)

朝食の後、みんなで大芝公園を目指すことに・・・。
が、雪ちゃん一家は一足先に埼玉に帰ることになりました。
雪ちゃん、少し旅の疲れが出たのか、ちょっとだけ具合が悪くなってしまったようです。
寂しいですが、用心に越したことはないので、雪ちゃんとはここでお別れ。
フットワークの軽い雪家ですから、また近いうちに再会できることと思います(*^^*)

ということで残った3家族で大芝公園を目指して北上したのですが・・・
f0008935_1450162.gif

どうしてもベッドの上に顔を出したかった太郎ですが
ドアとの間にわずかな隙間を見つけて、顔を出したがいいが、引っ込められなくなって
大芝に到着するまでずっとこの状態(笑)まぁ首が絞まってる訳ではないので放置(爆)
そんな太郎を横目に獅子丸は・・・
f0008935_14521942.gif

余裕のよっちゃんヽ(;▽)ノ ギャハハ

さて、大芝公園に着いて私達が一番にしたことといえばもちろん風呂!
何せ日曜・月曜と2日間もお風呂お預けでしたからねぇ(´・ω・`)
1時間ほどゆっくりとお風呂に入ることができて生き返りました(´▽`)ホゥ

その後は公園内にあるレストランで昼食。
f0008935_1459360.gif

男性陣はソースカツ丼。女性陣は唐揚げ定食・ミックスフライ定食・うどん。
お風呂に入ってさっぱりしたし、ご飯も美味しかったです( ´艸`)

腹ごなしに公園内をみんなでお散歩することにしました。
f0008935_15122512.gif
f0008935_15123731.gif
f0008935_15124869.gif
f0008935_15125869.gif

芝生の広い場所に出たので、ワンコ全員で記念写真。 拡大写真 
f0008935_15221438.gif

ワンコの集合写真は難しいです。
何せ、それぞれが向きたい方向に、勝手にアチコチ向きますから(笑)
ただ、今回このメンバーは、ガウガウがなかったので、比較的近くで取れました。
本来、秋田犬同士(特にオス同士)だとガウガウなっちゃって大変で
もっと間隔を広ーく取らないといけないのですが、これは割と接近しているほうです。

記念撮影を終えて、皆さんとはここでお別れです。
本当は公園近くの喫茶店でお茶でも・・・って言ってたんですが、休業日でした(笑)
すずどんさんちはボチボチ帰路へ、じんこま家はこれからまだ高山を目指すとか。
うちはもちろん、四国めがけて帰ります。

皆さんとまた会えて、本当に楽しかった!
今回は連休ということで、道路の混雑がありましたが、夜中に走れば回避できるし
行くまでは『遠いなぁ』と思っていても、行ってしまえばこっちのもんです(笑)
また、近いうちに犬連れキャンプしたいなぁ(*^▽^*)
来月にはまた連休があるから、その時にでもどこか出かけられたらと思っています。

そしてお竹家は、四国を目指して長野県を後にしたのでありました・・・!

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-22 14:16 | 旅行・お出かけ | Comments(4)

9月21日・月曜日(三日目)

翌朝、ゲンパパさんちの庭で、さわやかな空気と子犬にまみれて至福の朝食(´∀`*)
f0008935_10483268.gif
f0008935_10485343.gif
f0008935_1049063.gif
f0008935_1049931.gif
f0008935_10491714.gif
f0008935_10492555.gif

f0008935_10512249.gif

かわいいなぁ~!!!秋田犬の子犬って、なんでこんなに可愛いんだろう( ´艸`)
ご一緒させてもらった獅子丸は、アヌエちゃんが大好き。
でも、子犬が近づくと唸りながら逃げていきます。なんでぇ~?(;´∀`)
f0008935_10562018.gif

雪ちゃんともご挨拶できました(^-^)
f0008935_1105681.gif

子犬達は3匹とも里親さんが決まっていて、24日と26日にはみんな貰われていくそうです。
幸い、どの子もゲンパパさんちの近くに行く事になっているので
ゲンパパさん、こっそり子犬の成長具合を確認に行けますね(笑)
さてさて、ゲンパパさん、ゲンママさん、今回も本当にお世話になりました。
次回また、キャンプ場でお会いしましょう!お誘い待ってますヽ(^▽^)ノ

ゲンパパ一家と別れを惜しみつつ、長野県のキャンプ場に向かいます。
目的地は上伊那郡中川村の、『桑原オートキャンプ場』
ゲンパパさんちからは3時間ほどで行けるはず・・・です。渋滞さえなければ(笑)
しかし、世間はシルバーウィーク。中央道の中津川~恵那間がやはり渋滞でノロノロ運転。
でも、昨日の伊勢湾岸道の事故渋滞に比べれば、はるかに車が流れています。
途中のSAでガソリン補給と軽い昼食。高速を下りた後、スーパーで宴会の食材を仕入れて
キャンプ場に到着したのは、午後4時頃だったかなぁ?
f0008935_11155641.gif
 
予約できたのは3サイト。車は4台。
本来なら、1台は駐車場に入れないといけないのですが
じんこま家がでっかいタープを用意してくれていたので、タープは一つだけ。
ここは、きちんと区画されているキャンプ場ではないので(ぶっちゃけ、単なる松林だよw)
車4台(うち、キャンカー3台)でも余裕で停められます。
どの家もワンコを連れているので、すずどんさんが管理棟で事情を話すと
3サイト車4台でもOKが出ました。
すずどんさんと一緒にお願いに行った和音ちゃんの笑顔のおかげかな?(*^^*)

とりあえずタープの設営を終えて、みんなで近くにある四徳温泉に行く事に。
うちのセレナをサイトの一番奥に停めて車が出せないので、じんこま家のキャンカーに同乗。
大人しく車に乗ってるこまさちゃんとじん君(神龍君)。
それに比べてうちの太郎は、四国からずーっと、鼻先でひゅんひゅん鳴いてました。情けない。
獅子丸は余裕ぶっこいてましたけど・・・(^^;)

山道をぐるぐる走ること20分。四徳温泉に到着。
f0008935_11251519.gif

温泉だけじゃなくて、ここもオートキャンプ場になってるみたいです。
前日、渋滞のためにゲンパパさんちへの到着が遅れてお風呂に入れなかったので
さぁ風呂だ!温泉だ!と思ったのもつかの間、温泉の場所を聞こうと管理等に行くと
『今日はキャンプ場のお客さんがいっぱいなので、温泉はご遠慮ください』
はぁ?( ゚Д゚)ポカーン 他のキャンプ場からの客は入れないって?(´-ω-`)チーン

せっかく山道をゴトゴトやってきたのに、なんだよソレヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
しかも、ここがダメとなると、他の温泉はここから遠いし、あたりは暗くなってきてるし。
桑原のキャンプ場には『ドラム缶風呂』しかないし・・・(-_-;)
仕方なく、この日のお風呂も諦めました。いざとなったらコインシャワーもあるけど
いいのいいの。みんなで仲良く『キタナイ子ちゃん』(笑)

四徳温泉から帰って、お楽しみの宴会です。
この宴会の為だけにキャンプしてると言っても過言ではないかもしれませんヽ(;▽)ノ ギャハハ
f0008935_1151183.gif
f0008935_11511025.gif
f0008935_11512428.gif
f0008935_11513453.gif
f0008935_11514477.gif

秋刀魚の炭火焼(゚д゚)ウマーに、ホルモン焼(゚д゚)ウマー、ピリ辛鍋に、鍋後のおじや(゚д゚)ウマー
みんなで料理をつつきつつ、酒ものみつつ犬談義、キャンプ談義etc・・・
この日の宴会は午後11くらいまで続き、それぞれ自分の車へと帰っていきました。
うちのおとっつぁんは飲み足りなかったのか、車に帰っても焼酎飲んでたけど(爆)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-21 12:00 | 旅行・お出かけ | Comments(6)

東海遠征中!(携帯より)

f0008935_11305168.jpg


※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-21 11:30 | 旅行・お出かけ | Comments(10)

9月20日(日曜日)二日目

結局、1時間ほどウトウトしただけのお竹。
f0008935_9264114.gif

隣に停めてあるすずどんさんちの車からゴトゴトと音がしたので
モソモソと起き出していきました。おとっつぁんはまだ寝ています(笑)
すずどんさんちは今回3ワンコ。秋田犬の絃クン、和音(なお)ちゃんとチワワMixのすずちゃん。
f0008935_9302458.gif

いつもは絃クンと和音ちゃんだけのお出かけなのですが
今回はすずちゃんも一緒。うちが獅子丸が一緒なので、小型犬同士という事で参加。
しかし、初対面したすずちゃんにガウっと一発威嚇され
獅子丸はすずちゃんにすっかりビビッてしまって(笑)その後は固まっていました(爆)

おとっつぁんとすずどんさんちのお父さんも起床したので、皆で朝ごはん。
この後、愛知県豊川市の砥鹿神社と豊川稲荷を目指します。
なぜ砥鹿神社かというと、ゲンパパさんちからセレナちゃんを貰い受けた時
セレナちゃんに砥鹿神社のお守りがついていたから。
そのお守りをお返しするために、お竹はどうしても砥鹿神社に行きたかったのです。
豊川稲荷は去年の12月に行ったのですが、一緒に行けなかったおとっつぁんの希望。

刈谷PAから豊川ICまでは30分程度ですから、ボチボチ行きましょうということで
お茶タイムの後、午前10時過ぎに出発。
どんなに遅くても11時には砥鹿神社に到着するはず・・・だったのですが・・・。
f0008935_9393038.gif

刈谷PAを出て、1km程走ったところから渋滞。
しかも、ひどい渋滞で、車一台分動いたと思ったら、また停車で、全然動けない。
道路交通情報によると、なんと豊田JCT近辺で事故があったのだとか…。

そうこうしてるうちに、セレナちゃんのガソリンがちょっとやばくなってきて
どうしようと思ってたら、すずどんさんから『ガソリン大丈夫?』の電話。
『大丈夫じゃないっぽいです(T-T)』
ラジオによると、岡崎付近でもかなり渋滞しているということで
結局、途中の豊田東ICで下りることに・・・。このときすでにお昼を過ぎていたので
結局、4km進むのに2時間近くかかったことになります<丶´Д`>ゲッソリ

ICを下りた後、岡崎市のセルフGSで給油。50リットル入りました(笑)
すずどんさんのお父さんに先導してもらい、一般道を使って砥鹿神社へ…。
午後2時半頃、やっと到着しました。
f0008935_952647.gif

この砥鹿神社、想像してたよりも立派な神社で(神様ごめんなさい)
社格的には香川県の金比羅さんと同じなんだとか・・・。
ちなみに、すずどんさんのマネをしておみくじ引いたら大吉でした(゚∀゚)!

無事にお守りもお返しして、豊川稲荷へGO!砥鹿神社からは数分の距離です。
f0008935_1045489.gif
f0008935_105583.gif
f0008935_1052045.gif
f0008935_1053139.gif

前回、ここに来た時にも思ったことなんですが
おキツネ様の顔をジーッと見てると、なんだか怖くなってきます。
本当に、単なる銅像とかじゃなくて、何か魂が宿ってるみたいな、そんな感じ。
上から2枚目なんて、こうやって写真を見てるだけでも怖くなっちゃうもんなぁ。
恐怖とかじゃなくて、畏敬の念が湧いてくるっていうほうが正しいかしら?

その後、すごい中途半端な時間(午後4時)だったのですが
せっかくここまで来たんだからと参道沿いのお店でうなぎを食べました。
お店も、去年来た時と同じお店(笑)
f0008935_10124646.gif

前日寝てなかったお竹は、これからゲンパパさんちに向かう間に少しでも寝れるよう
生ビールを2杯飲んだのですが、結局車の中で寝ることはできませんでした(笑)

無事、ゲンパパさん宅に到着し、先に到着していた
雪ちゃん一家じんこま一家とも再会。
ゲンパパ一家のワンコ達+子犬達 にも挨拶したあと、宴会です。

結局一睡もしていないお竹は、エビスビールを少しいただいて早々にダウン。
午後10時過ぎだったのですが、まだまだ盛り上がる皆さんを盛り下げないように
こっそりとセレナちゃんにフェードアウト。車に帰ってからの記憶はありません(爆)

夜中2時半ころ、蚊の飛ぶ音で目が覚め、トイレを借りにゲンパパさんの事務所に行くと
ゲンママさんが借りていてくれた布団で、おとっつぁんと、すずどんさんのお父さんがzzz
仲良くイビキの二重奏で、やはりここでは寝れないと踏んだお竹は(笑)
またまた車に戻り、やたら多い蚊と戦いながら寝ました。
窓が開いてたのに気付いたのは明け方。どうりで退治しても退治しても蚊がいる訳だ(爆)

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2009-09-20 09:22 | 旅行・お出かけ | Comments(2)