ブログトップ

お竹さんは心配症

f0008935_5561446.jpg

f0008935_5562871.jpg

f0008935_5563819.jpg

f0008935_5564850.jpg

この時、ペロさんは勿論、こたつの中でした(^^;)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

f0008935_5181478.jpg
可愛い虎毛の秋田犬の女の子♡里親募集中で~す!
クリック!



※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-11-18 23:59 | 犬猫4コマ | Comments(12)

先週末、祖母の法事があったので、帰省しておりますた(^▽^)
実家三人衆、相変わらず元気です(^^)
f0008935_4365380.jpg

甘えん坊でビビリで、耳吸いがやまらないたま(^^;)
f0008935_4373841.jpg

パンが大好きで、パンの袋を開ける音がすると
椅子を蹴散らしながら飛んできます…ものすごい勢いです(^ω^;)
f0008935_4383342.jpg

んで、お竹ブログの人気者、大ちゃん♡
相変わらず、優しくて穏やかで、ぬぼーっとしてて、のほほんとしてます(笑)
大ちゃんと言えば
f0008935_4442753.jpg

自分の食べているものを横取りされても怒らないほど、鷹揚…。
…っていうより、むしろ分け与えてる感アリアリ(^^;)本当、優しい子です。

実家で大ちゃんとたっぷり触れ合った後に愛媛の自宅に帰って
太郎の顔見る度に、毎度強烈ながっかり感に襲われるのはお竹的恒例行事(´-ω-`)
ただ水を飲んでただけのペロさんを襲った事もあったりして
本当、『大ちゃんの弟犬だから、穏やかに違いない!』と思って
その後、何度も太郎に噛まれるという失態をおかす自分の無知さに
今さらながら呆れます(´∀`;)アハハ
f0008935_5125782.jpg

f0008935_512430.jpg

しかし、この兄弟、お父さんが違うとはいえ、性格も似てないけど、顔も似てないな(笑)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

f0008935_5181478.jpg
可愛い虎毛の秋田犬の女の子♡里親募集中で~す!
クリック!



※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-11-12 23:59 | 実家ネタ | Comments(16)

翌朝~!
f0008935_1521939.jpg

前の晩早く寝たおかげで、珍しくおとっつぁんより早く目が覚めました(笑)
ここのキャンプ場は、チェックインの時間もでしたが、他に利用者がいない場合は
チェックアウト時間もそれほど厳密ではないので、まったり、ゆる~く朝ご飯…。
f0008935_1525458.jpg

太郎さんの旅先での朝ご飯は基本、パンです。
タロさ、何故か旅先ではドックフードオンリーだと拒否って食べないんです(´-ω-`)
家にいる時は、朝はドックフードだけでもバクバク食べるんですがねぇ…。

ゆっくり朝ご飯食べながら、帰りをどうするかの話になり
当初は行きはフェリー、帰りは高速で、因島でお蕎麦を食べて帰ろうかと思っていたのですが
高速で帰るとなると、時間もかかるので、あまりゆっくりもしていられないけど
フェリーなら、少しでも長くこちらにいられるって事で、帰りもフェリーとなりました(^^;)

ゆるゆると片付けを済ませ、管理人さんにお礼を言って、キャンプ場を後にしました。
目指すは今回の旅の最大の目的地、旧海軍兵学校(海上自衛隊第1術科学校)です。
キャンプ場の管理人さんに聞いたところ、見学時間が決まっているらしく
今からだと13:00のになるよ~、と言われ、地図を頼りに車を走らせました。

ほぼ13:00丁度に到着したので、慌てて見学者の中に混じります。
が、運悪くバスツアーの団体と一緒になってしまって、あ~あって感じでした(´-ω-`)

というのが、ここを見学する時は、勝手に場内をウロウロするのはダメで
職員の方に案内されながら、順番に校内を回るようになています。
んで、そのツアー客が、職員の方が色々と説明してくれているのに
夕べの宿の飯がどーたら、どこぞの温泉の料金がどーたら
私の周りでぺちゃぺちゃと関係ない話ばかりするので、説明が全然聞こえない。

興味無いのは人それぞれやけんしゃーないとして、人がしゃべりよる時は黙っとけよ!
あんたらツアーの一環でしゃーなしに来とんかもしれんが、こちとら真剣に聞きよんじゃ!
どうでもええ話をべらべらするんやったら、付いて来んとバスで弁当でも食うて待ちよれ!
本当、団体客って行儀悪いわ~o(`ω´*)oプンスコ

・・・とまぁそんなこんなで気を取り直して(笑)
f0008935_29623.jpg

こちらは大講堂です。もちろん、今でも海自の卒業式・入学式に使われております。
f0008935_295255.jpg

こちらが、旧海軍兵学校の校舎。
現在は海自の幹部候補生の学び舎となっております。
この赤レンガ、建設当時に一つひとつ油紙に包まれてイギリスから運ばれた…
らしいのですが、一説には、地元広島県で作ったレンガだという話も(^^;)
f0008935_2112996.jpg

奥に見えるのが表桟橋です。この桟橋が、この学校の正式な玄関らしいです(笑)
なので、解説の職員の方が
『あそこが我校の玄関ですから、あなた達は裏口から入って来たんですよ!』
などと軽口を言って、見学者達を笑わせておりました(´∀`;)

この後、教育参考館での見学があったのですが・・・正直、涙・涙の見学となりました。
ここには、この学校にまつわる様々な資料を展示しているのですが
中には、特攻隊の遺影や遺書があり
17や18歳で、お国の為にと死んでいった人達や、残された家族の事を思うと
涙無しでは見られなかったです(T-T)

さて、肝心の回天ですが…はて?回天はいずこ?

つか、元々おとっつぁんが『江田島に回天がある』と聞いてやってきたのですが
少なくとも、こちらの旧海軍兵学校には、回天は展示しておりませんでした。
あったのは、真珠湾攻撃に使われた特殊潜航艇と、海龍のみ…。

実は、帰ってきてから解った事なのですが、
おとっつぁんが子供の頃、江田島に来た事があるらしく(漁船で来たらしいw)
その時に見た回天というのが、実はこの特殊潜航艇だったのではないかと。
いくら調べても、江田島に回天を展示してあったという話は無いんですよねぇ。

なので、江田島に回天があるってのは、おとっつぁんの記憶違いという結論に(笑)
まぁ、もう50年も前の話だし、記憶違いがあっても仕方ないんですがね(^^;)
でも、結果的にここへ来ることができて良かったな~と思ってます。

つか、べちゃべちゃうるさい団体客のせいで、ちっともきちんと見れなかったので
ここへはもう一度、必ず来るぞと心に誓いました。

約1時間半の見学時間(足りねぇ)を終えて、2時40分頃に海自を出発。
うまくいけば3時40分のフェリーに間に合うぞ!と思っていたのですが
音戸大橋付近で渋滞に巻き込まれ、呉に着いたのが3時30分。
これから切符買って受付しても間に合わんって事で、次のフェリーに乗る事に。
時間があるので、近くにある、『アレイからすこじま』 に行ってみました。
f0008935_2314854.jpg

f0008935_537760.jpg

ここは、日本で唯一、海自の潜水艦と護衛艦を間近に見る事ができます。
f0008935_5342849.jpg

音響測定艦『ひびき』。早い話が、海に潜む敵の潜水艦を探知する船です。

アレイからすこじま周辺は、昔、海軍の本拠地があった場所で
旧海軍工廠の、レンガ作りの建物がいくつも並んでいました。

港から串山公園の丘に向かって上がったところにある、呉海軍工廠跡地が
現在はアレイからすこじまの駐車場になっているのですが
潜水艦を見て、駐車場まで帰る途中に『産業神社』の石碑があったので
産業神社ってどんなもんだろう?と思ったお竹は、珍しく階段を上がる事に…。
f0008935_2371290.jpg

が、あまりにも急な階段だったため、太郎が拒否。
仕方なく、お竹一人で上がってみました。
途中には監視哨跡とみられる遺構もあったりして、ちょっと怖かったです(T-T)

かなり上まで上がって、ようやくちょっと開けたところまで来たのですが
そこには神社らしきものはなく、玉垣のようなものと、祠みたいなのがぽつんと…
f0008935_2411047.jpg

後から調べると、産業神社となっていたものの、工廠神社跡地のようでした。
このあたりは他にも兵舎跡や砲座跡などの遺構が数多くあるようです。
時間がないから今回は回れないけど、次回はちゃんと回ってみたい。

その後、早めにフェリー乗り場に行き、18:00の船に乗船して約2時間で松山へ。
夜8時半すぎに、無事に自宅へと帰ってきました。
今回は大きな事件もなく、雨にも降られず(笑)なかなか良い旅だったと思います。
ただ、色々と細かい部分で不満だった部分もあるので、また行きたいと思います!
f0008935_254459.jpg

お猫様達には、このような感じでお出迎えしていただきましたです(^^;)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

f0008935_5181478.jpg
可愛い虎毛の秋田犬の女の子♡里親募集中で~す!
クリック!



※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-11-04 23:59 | 旅行・お出かけ | Comments(12)

8:25発のフェリーに乗って、約2時間、10:20に呉港に到着~!
港のすぐ目の前が、『大和ミュージアム』 です(^-^)
f0008935_22551393.jpg

以前から来たいなぁと思っていた大和ミュージアムなのですが
連休のためか、人多過ぎ…(´-ω-`)展示物を見てたらおばちゃん割り込んでくるし
クソガキが、耳をつんざく程の奇声を発しながら走りまわってるし
あ~、やっぱ私は人の多いところはダメだわ…と、早々に館内を後にしました。

んで、隣にある『てつのくじら館』 へ…。こちらは何故か、めちゃくちゃ空いてました(笑)
なので、ゆっくりと見学することができましたね~(^▽^)入館無料だし。
元海自の職員の方の説明もゆっくりと聞く事ができて、すごく有意義でした。
てつのくじら館、超おすすめです(笑)

その後、呉から倉橋島へは、平清盛で有名(?)な音戸の瀬戸にかかる音戸大橋を渡り
倉橋島から江田島へは、早瀬大橋を渡って、呉から40分ほどで
真道山森林公園キャンプ場 に到着。
国道487号線を使って行ったのですが、入り口をちょっと迷ってしまった(笑)
f0008935_2372183.jpg

f0008935_2383625.jpg

私達が到着したのが午後2時頃ですが、既に一番手前のサイトに一家族おいでました。
全部で7サイトあって、あとは全部空いてるということなので
一通り全部見せてもらって、駐車場スペースが平らでちょっと広めの5番サイトに決定。
我家は車中泊なので、車が水平に停められるってのは重要なのです(笑)
f0008935_23112491.jpg

f0008935_23113564.jpg

しかし、ここのキャンプ場、一区画がちょっ~と狭いですねぇ(^^;)
広めと思った5番サイトですら、スクリーンタープ1つでもういっぱいいっぱいです。
うちは車で寝るからこれでも充分ですが、タープ&テントは
大きさにもよるかもしれませんが、ちょっと厳しいかも…(´Д`;)
f0008935_2315429.jpg

こちらが、先に来られていたご家族がおられた7番サイト。
連結型のスクリーンタープとテントでギチギチですね(^^;)
多分こちらのご家族はここへは何度も来られててここじゃないと無理って解ってたみたい。
ここが広くていいのですが、車が斜めになっちゃうので、車中泊だと厳しいかな。
f0008935_23182479.jpg

一応、オートサイトにはかまどと水道がついています。
電源は、3番サイトからコードリールで引っ張ってくるという…(´∀`;)アハハ
f0008935_2319894.jpg

オートサイトから一段上がったところがフリーサイトで、ここには炊事棟があります。
フリーサイトの一番奥がトイレで、それ以外にトイレはありませんので
オートサイトからだとちょっとトイレが遠いのが不便っちゃー不便。
オートサイトから近い管理棟に、もう一つトイレがあれば便利なのになぁ…。
f0008935_2323664.jpg

場内はこんな感じです。奥の方には野外ステージやコテージもあります。
f0008935_2323471.jpg

f0008935_232419.jpg

このキャンプ場は、森林公園の一角にあるので、ワンコの散歩にはいいですね。

設営を終えた後は、買い出しと温泉です。
キャンプ場から車で10分程度のところにスーパーがあるので、そこで買物。
帰りに、『シーサイド温泉のうみ』 で、ゆっくりと入浴しました。
ここの温泉、目にしみるほどの海水で、めちゃくちゃしょっぱいです(笑)
でも、すごく体が温まりましたよ(*^^*)暗かったので、写真はないです(^^;)

お風呂から帰って、早速夕飯の準備。
この日は豚バラとキャベツのお鍋と、おとっつぁんがどーしても焼き肉と言うので
ちょっとだけ焼き肉も食べました(笑)
f0008935_23291054.jpg

ロゴスの焚火台、初仕事です(笑)奥の方には湯たんぽも見えますね~(笑)

つか、せっかく焚火台買ったのに、薪の量が絶望的に少なすぎて焚き火できんかった(T-T)
おとっつぁんが『薪はだいぶ持ってきたぞ!』と自信ありげだったのでチェックしなかったけど
やっぱ、おとっつぁんに任せっきりじゃアカンと、心に強く思いました(-_-;)
f0008935_23315664.jpg

太郎さんは食い過ぎでオエーってなるし…(;´д`)トホホ…

夜になってちょっと冷え込みましたが、備長炭カンカンの焚火台をタープに入れると
あっと言う間に暖房を効かせたように暖かくなりました。
一酸化炭素中毒が怖いので、タープを一部メッシュにしていましたが
それでも充分すぎるくらい暖かかったです(*^▽^*)

いつもならここからまったりと過ごすのですが、夜8時半には眠気がピークに達し
ラジオで日本シリーズを聞いてたおとっつぁんを残して
9時前には早々に眠りにつきました(笑)

巨人が優勝したらしいので、とっとと寝てて正解だったわ(爆)
                                            続く
。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

f0008935_5181478.jpg
可愛い虎毛の秋田犬の女の子♡里親募集中で~す!
クリック!



※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-11-03 23:59 | 旅行・お出かけ

今年も残すところあと2カ月。
先月のご近所キャンプin東予から帰ってきて間が無いのですが
まだ寒さが苦にならないうちにどこかにお出かけしたいねと言う事になり
どこへ行こうかと思案していたお竹一家。

2連休なので、あまり遠いところには行けないねって事で
当初、しまなみ海道にある 某キャンプ場 を予定していました。
お天気の具合もあるし、この時期だからギリギリでも予約は取れるだろうって事で
週間予報を確認してから、一週間前に予約の電話を入れてみたのですが

『犬連れの方はお断りです』

と、つれない返事…(´・ω・`)
そのキャンプ場、何せ情報が少なく、ペットOKかどうかすら謎ではあったのですが
以前、そこのキャンプ場に行かれた事のある方のブログを拝見したら
しっかり愛犬と一緒だったので、当然、ワンコOKだと思ってたんですが
どうやら、以前はOKだったらしいのが、最近はお断りしてるんだとか。

ダメだと言われたら仕方ないので、次の候補にしていたキャンプ場に電話すると

『ペットの持ち込みは禁止です』

と、またもや断られ、ヤケクソで近くのキャンプ場に手当たり次第電話したのですが
軒並み全部断られました…。一件だけ、小型犬なら…と言われましたが
『秋田犬です』と答えると、電話の向こうでお姉さんが笑ってました(´-ω-`)オイオイ

まぁしかし、愛媛県ってペット禁止のキャンプ場が多いって認識はありましたが
ここまでとは思いませんでしたね。
ペットOKのところもあるんですが、すっごい山奥の不便なところとか
車の乗り入れができないとことかなので
サイトにはタープだけ張って、寝るのは車というスタイルの我家には厳しいとこばかり。

ぶっちゃけ、私は元々愛媛県民じゃないんで、愛媛のこういうとこが大嫌いです。
超ウルトラスーパー保守県で、排他的で、何年住んでても好きになれん。
(かといって香川県が好きかと聞かれるとそうでもないけどw)
ただ、愛媛でも南の方に行くと気質が違ってくるので、南予は好き(笑)
あと、今治ゆるキャラの 『バリィさん』 は超可愛いですw

まぁ、そんなこんなで、予定してたとこ全部アウトだったので
どうするべーと思って、こうなりゃヤケクソで海でも渡るか~って事になり
どうせなら、以前から行きたかった広島県の江田島に行こうということになりました。

んで、なんで江田島?って話になるのですが、以前私がおとっつぁんに
『回天を見に行きたいが、どこ行けばええんやろ?』と言った時に、おとっつぁんが
『回天は江田島まで行かんと無いぞ』と言われ、連れてけ~って言ってたんです(笑)
(後からこれはおとっつぁんの大いなる勘違いだと言う事が判明するのですがw)

んで、なんで 回天 ?と思われる方もおられると思いますが
これは完全にお竹の個人的な趣味嗜好です(笑)
近々、紫電改 も見に行く予定です。できれば横須賀に 戦艦三笠 も見に行きたい(笑)

で、江田島までは呉から橋を2本渡れば車で行ける事が解り
江田島でキャンプ場を検索したら、犬連れOKのよさげなキャンプ場があったので
広島県へと遠征することになった次第です(^^;)

目指すキャンプ場は、どうやらシルバー人材センターの人が管理してるらしく
最初、予約の電話を入れても留守番電話で繋がりませんでした。
で、キャンプ場のインが15:00~となってたので、3時になったら電話しようと思ってたら
3時前に向こうからわざわざ電話がかかってきたですよ(笑)

予約入れたら、その日のオートサイトは我家ともう一件の2家族だけらしく
管理人のおじちゃんが

『当日、7番サイトはすでに予約が入ってますが、あとは全部開いてますから
 現地に来て見てみて、気に入ったとこに設営してください。
 あと、3時からってなってますが、誰もいませんから早く来てもいいですよ(^^)』

って言っていただいたので、ちょっと早めに行って設営することにしました。

で、最初は高速でぴゅ~っと行くつもりだったんですが
松山から呉まで車で行った場合の高速代、ガソリン代、かかる時間と
松山から呉までフェリーに乗った場合の料金を照らし合わせて
ちょっとだけ高くつくんですが、総合的に考えてフェリーで行く事にしました(^-^)

車で行くなら、前の晩に出て、途中の中国道のSAで仮眠して…と思ってましたが
フェリーだと2時間で着くので、当日の朝出たので充分だという判断です。

呉港でフェリー降りたら、目の前が大和ミュージアムですから
そういう部分でも好都合ですしね。

てなわけで、今回もお猫様によくよくお留守番をお願いして(笑)
おバカトリオ(とっつぁん、お竹、太郎)は広島目指してレッツゴーとなりました(笑)

                                    続く

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

可愛い虎毛の秋田犬の女の子♡里親募集中で~す! クリック!

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2012-11-02 23:59 | 旅行・お出かけ