ブログトップ

お竹さんは心配症

一日目に高知県最後のお寺の参拝を済ませたので
二日目は愛媛県のお寺からスタートとなりました。

正午過ぎにキャンプ場を出発し、6年前には開通していなかった高速道路を経由し
午後1時過ぎに、愛媛県最初の札所、第40番・観自在寺に到着。
f0008935_259880.jpg

駐車場には『南予七福神霊場』の看板がありました。
南予とは愛媛県(伊予)の南の方の地域の事を指します。
ちなみに、7番の十夜ヶ橋は大洲市にあり
その昔、お大師様がその橋の下で野宿をしたという言い伝えがあります。

んでもって、ここからは余談なのですが、この十夜ヶ橋の辺りは
今でも大雨が降るとすぐに浸水することで県内でも有名な地域なんですが
その昔、お大師様がこの近辺の住人に一夜の宿を求めたのですが
小汚い格好の大師に、村人は皆不親切で宿を貸さず、結局橋の下で寝る事に・・・
・・・で、大師が人々のその不親切さを悲しみ、持っていた杖で大地を突くと
みるみる水があふれ出して、その地域一帯が大洪水に見舞われたそうで・・・。

以来、大洲市の十夜ヶ橋近辺は、それから千年以上経った今でも、
雨が降ると大水に悩まされてるということで、大洲の浸水のニュースを見る度に
お大師様もなかなかの執念深さだなぁ~と思うのであります(^^;)
まぁ、この時お大師様は体調も崩されていたらしく
たった一夜だけの野宿が、十夜にも感じられたという事で
後にこの場所が『十夜ヶ橋』と言われるようになった・・・との事です。
f0008935_374083.jpg

観自在寺山門。
f0008935_394133.jpg

観自在寺本堂。昭和39年に再建された、比較的新しい建物です。
f0008935_3114530.jpg

観自在寺・大師堂。
f0008935_3144182.jpg

境内にある『栄かえる』。なんだか可愛い(^^)
f0008935_3221173.jpg

こちらは篠山大権現の祠。
高知県と愛媛県の県境に篠山という山があり、そこに『篠山神社』があります。
その篠山神社が、どうやらこの観自在寺の奥の院になっているらしく
正式(?)には、39番の延光寺をお参りした後
この篠山神社にも参拝するらしいのですが、まぁ一種の修行みたいなもんですな。
山の上の篠山神社まで行ってたら、めっさ遠回りになりますけん(´・ω・`)

ちなみにこの観自在寺、徳島県鳴門市にある一番札所(霊山寺)から
一番遠い場所に位置しているため、『四国霊場の裏関所』とも呼ばれています。
f0008935_3484816.jpg

ざっとした地図で申し訳ないのですが(^^;) まぁこんな感じ(笑)

そんなわけで、愛媛一発目の札所を打ち終えたお竹一家。
次の札所、第41番・龍光寺を目指すわけなんですが
その前に、お竹が以前からどーしても行きたかったところがこのすぐ近くにありまして。

同じ愛媛県内といえども、滅多にこの辺に来る事はないので
今日行かずにいつ行く?ってな感じで、なんなら、そこへ行くのが本来の目的で
今日のお遍路はそのついでと言っても過言じゃないくらい行きたかったトコなんです。

そういう訳で、次回はそちらのレポートを致したいと思います(^^)
                                              ~続く


※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2014-11-29 23:59 | 犬連れ遍路

足摺観光をパスして時間が大幅に余ったので
予定を繰り上げて高知県最終のお寺、延光寺の参拝を終えたお竹一家。
予定では3時にはキャンプ場にチェックインしたかったのですが
ちょっと遅れて、4時すぎのインとなりました。

今回のキャンプ場は、6年前、私達が初めてキャンプした記念すべきキャンプ場
高知県四万十市の『とまろっと』 です(^▽^)
f0008935_3582113.jpg

f0008935_4445114.jpg

ゲンパパさんとすずどんさんに誘われて、太郎を連れての初めてのキャンプ。
当時は車もセダンで、 何も持たず、何もわからずの参加でした。
あの頃は、6年後にこんな事になっているとは想像もしなかったなぁ(笑)
f0008935_413978.jpg

チェックインの手続きを済ませてサイトに入ったのは4時半前。
日が落ち始めると早いので、とっとと設営します。
そういや、初めて使った日に太郎がファスナーをぶっ壊した タープ、
買い替えると言いながら、なんだかんだで5年使っておりますヽ(;▽)ノ ギャハハ
来年こそは買い替える!(←ホンマかいな(^^;))

設営を終えた頃には辺りが薄暗くなっていたので、急いでお風呂に行きます。
キャンプ場のすぐ向かいにある『四万十いやしの里』へ・・・。
キャンプ場から車で1分(笑)
前回、6年前のキャンプの時、お竹はお風呂パスして場内のシャワーで済ませたので
こちらの温泉に入るのも楽しみにしていました。
露天風の海水風呂が、体温まってとっても良かったです。

お風呂から出て帰る頃には、日がとっぷりとくれていました(^^;)
急いで帰って、お楽しみのBBQの支度です!
と、その前に太郎さんのおじやの仕込みを・・・。
f0008935_4101744.jpg

旅先ではなぜかご飯を食べたがらない太郎さん(´・ω・`)
いつもはフードと缶詰を持参していたのですが、先日の霧ヶ峰遠征の時に
おとっつぁんが思いついて、太郎のフードにご飯(白飯)を混ぜてみたところ、完食。
やはり毎日食べ慣れてるものが良いのかなと思い、今回はおじやを作る事に。
f0008935_4122737.jpg

タロさん、しっかり完食(^^;)次回からはおじやの材料も必須だな(´-ω-`)

タロさんの食事も終わったところで、人間の食事も。
f0008935_415462.jpg

高知だからというわけではないけど、土佐備長炭使用。カンカンに熾ってます。
f0008935_4171661.jpg

高知といえばカツオのたたき!と思っていたのですが
スーパーにあったのはなぜか静岡産のもの。静岡産なら自宅でも食べられます。
てなわけで、タタキはやめて、代わりにステーキ食ってやった( ̄ー ̄)フフフ
f0008935_4221011.jpg

f0008935_4253331.jpg

タロさん、タープ内をウロウロしまくって、かなり邪魔(´-ω-`)
なんでじっと座っておられんのだコイツは(´・ω・`)
f0008935_4262962.jpg

午後8時の時点で気温は20度でした。
タープ内で炭火を熾しているとはいえ、暖かい夜でしたね~。
夜中に一度トイレに起きましたが、さほど寒さを感じる事はありませんでした。

翌朝~!
f0008935_4301430.jpg

f0008935_4321285.jpg

昨夜の暖かさとはうってかわって、なんだか肌寒い朝となりました。
f0008935_433423.jpg

朝9時すぎの時点で気温18度。18度ならそんなに寒いという気温でもないのですが
風が強かった為、体感温度はもうちょっと低く感じられましたね。
f0008935_435521.jpg

朝食は久々のホットサンド。せっかく持ってる道具は使わないと(笑)
f0008935_4363446.jpg

太郎さんもおこぼれをもらいます(^^)

昨日、高知県内のお寺は全部終わらせているので
今日は慌てる事もないだろうということで、ゆっくり朝ごはん、ゆっくり撤収。
キャンプ場を出たのは丁度正午頃でした。
f0008935_4404023.jpg

昨日は薄曇りの一日でしたが、今日は快晴!途中に見えた景色も綺麗でしたよ!

これから、ぼちぼちと家を目指しながら、愛媛県内のお寺を参拝していきます。
まずは愛媛県一発目のお寺、第40番札所・観自在寺を目指します!

                                          ~続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2014-11-26 23:59 | 犬連れ遍路

もう毎回お馴染になっているフレーズだと思いますが(笑)
また長い事放置してしまいました(^^;)

早く書かねばとは常々思っているのですが
画像加工して、写真や資料見つつ、思い出しながら書いて
何度も校正して・・・という作業が、まぁなんというか・・・面倒くさくて(´∀`;)アハハ

実は、この足摺遠征遍路から帰った後も
日帰りで高知市内のお寺を周り、愛媛県内のお寺も数件参拝し
すでに半分以上のお寺を終えておりまして(^ω^;)

とっとと書かないと記事が追いつかないのですが、まぁなんというか
グータラですわ~(;´д`)トホホ…

まだ11月だというのに、すでに職場は土曜日出勤と朝も30分の早出になってて
忙しいのなんのって・・・。日曜出勤まで言い出すんじゃないかという有様でして
それがますます私の更新意欲をかき消すのであります(=_=;)

とまぁ、今回の言い訳はこのくらいで勘弁してもらって(^^;)
前回の続き、いってみよ~う!

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

足摺観光を諦めたために、大幅に時間があまってしまったお竹一家。
結局、明日行く予定だった、高知県最後のお寺、第38番札所・延光寺を目指す事に。

延光寺は、今回の宿泊地のキャンプ場より愛媛県寄りになります。
なので、予定としては翌日、キャンプ場を出て一発目に行くつもりだったのです。

何せ、金剛福寺からでも1時間半くらいかかりますから
お寺に行って帰ってしてたら、かなりの時間のロスになります。
でも、金剛福寺の参拝を終えたのが昼の12時半で
キャンプ場のインが午後3時。どう考えても時間余りすぎです(笑)

そんなこんなで、午後2時過ぎに、延光寺に到着いたしました。
f0008935_018048.jpg

太郎も連れて行ってやろうと一旦車から降ろしたのですが
山門のところに、『ペットの入山はご遠慮願います』と書いとりました(^^;)
仕方ないので、またまた車に戻って太郎さんを待機させて境内へ・・・。
f0008935_2354255.jpg

ここでも、入口を入ったところで亀さんが迎えてくれました。
この亀さん、元々このお寺の池に住んでいた亀らしく
ある日姿を消したと思ったら、鐘を背負って帰ってきたそうで・・・。
f0008935_23565366.jpg

まさか、お寺にあるこの鐘の事ではないと思いますが(^^;)
f0008935_23582345.jpg

延光寺・本堂。
f0008935_23595667.jpg

延光寺・大師堂。

と、無事にここでも参拝を終え、おとっつぁんは納経に・・・。
私は一人で境内をウロウロしていたのですが
本堂の脇に、『眼洗いの井戸』なるものを発見!
f0008935_025328.jpg

なんでも、お大師様が持っていた杖で地面を突くと、そこから霊水が湧き出て
それが今でも『眼洗い井戸』として残っているそう。
眼病に御利益があるということで、特に眼病というわけではないんだけど
数週間前から右まぶたがピクピクするのが気になっていたので
この井戸のお水をぴちゃぴちゃとまぶたにまぶしてみました。

それがそれが、数日後に気がついたのですが、この霊水の御利益なのか、
この日から右まぶたのピクピクが治まったんですよ!
おとっつぁんにこの話をすると、ニヤニヤ笑いながら
『ふーん・・・ほりゃ良かったのう( ̄ー ̄)フフフ バカジャネ?』って感じだったんですが
私はこの眼洗い井戸の霊水のお陰だと信じる!(・・・者は救われるもんね!(`´)フンッ!)

眼洗いの井戸の裏手には、小さな祠のようなものもありました。
f0008935_0103584.jpg

云われはわからないのですが、お寺巡りをしていると
よく境内の内外に、こういった祠みたいなものをよく見かけます。
f0008935_0232833.jpg

・・・そんなこんなで参拝も無事に終え、延光寺のある宿毛(すくも)市から
キャンプ場のある四万十市まで引き返します。
途中のスーパーで買い物も済ませ、当初の予定よりかなり遅くなりましたが
午後4時過ぎに、無事にキャンプ場にチェックインすることができました。

                                          ~続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2014-11-24 23:59 | 犬連れ遍路

第37番の岩本寺を出て、車で海岸線をひたすら走る事2時間半。
ようやく次のお寺、第38番・金剛福寺に到着しました。

私は途中から睡魔に襲われて後ろで寝ていたのですが
おとっつぁんが『着いたぞ~』と言ったのに、車が止まる気配がありません。
で、またウトウトしていたら、おとっつぁん、『今度こそ着いたぞ~』

今度こそってなんやねん?またナビ無視して道間違えたんか?と思って
『さっきも着いたぞ~って言よらんかった?』と寝ぼけ眼で聞いてみると
どうやら駐車場が一杯で止められなかったらしく
一旦通り過ぎて、ぐるっと一周してきたそうです(^^;)

ここ、金剛福寺は、観光地でもある足摺岬にありますので
お寺の前の駐車場には、参拝客以外の人も車を停めるんですよね。
11月の連休ということで、車がいっぱいでした。

どうにか端っこに停める事ができたので、さっさと参拝しようと
太郎を車に残して、人間だけ行く事に・・・。
f0008935_2313040.jpg

金剛福寺・山門。
f0008935_22532785.jpg

境内に入って迎えてくれるのは大師亀。
f0008935_22554281.jpg

弘法大師が海の向こうの不動岩に渡る際に、この亀を呼んで渡ったそうです。
・・・ホンマかいな(^^;)
f0008935_230185.jpg

金剛福寺本堂。
f0008935_2314542.jpg

f0008935_2315716.jpg

本堂の裏手には、ずらりと仏様が並んでおりました。

こちらの金剛福寺、ご本尊は三面千手観音立像で
本面の左右に脇面が付き、高さ約1.6mの檜材寄せ木造りで
県の保護有形文化財に指定されているそうなのですが
普段は見る事はできません。
が、今年は1200年記念ということで、特別に近くまで行って見る事ができるというので
こんな機会もそうないので、300円払って見学してきました(^^)

内部は撮影禁止なので画像はありませんが
なんというか、上手く言葉では言えませんがなんともいえん気分になりました。
『はぁ~』とか『ほぉ~』とかいう言葉しか出てこんかったです(^^;)

しかし、こんな海っぷちで湿気の多い、また台風の多い土地柄で
700年もの間、大して朽ちる事もなく、ほぼそのままの形で残ってるのがすごいです。
700年ですよ、700年・・・。それを間近で見た時の気分たら・・・ねぇ・・・(笑)

太郎を連れて来てたら間違いなくスルーしていたところだったので(^^;)
置いてきて正解だったとつくづく(笑)
f0008935_23111087.jpg

御本尊様を拝んだ後は、大師堂にお参りして・・・。
f0008935_23172690.jpg

f0008935_23173671.jpg

f0008935_23174721.jpg

よく手入れされた境内の庭(?)をぐるりと一周して帰りました。

ここにお参りした後は、足摺岬を観光するつもりだったのですが
車も観光客も多いし、雨もぽつぽつしてきたので、足摺観光は諦める事に。
私は20年くらい前に一度来ているのですが
おとっつぁんは来た事が無いそうなので、行ってみようかと話してはいたんですがね。

そんなわけで、ジョン万次郎の銅像の背中だけ見て(笑)金剛福寺を後にしました。
本当はこの日はここで観光した後キャンプ場へ行く予定だったのですが
足摺観光しなかったので、時間が大幅に余ってしまいました。

他にこれといった観光地もないので(いや、あるのかもしれんが思いつかんかったw)
もう今日中に高知のお寺済ませておこうぜ~って事で
明日の朝一番に行く予定だった、高知県最後のお寺
第39番の延光寺に行く事になりました。
                                         ~続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2014-11-11 23:24 | 犬連れ遍路

遠出した時は基本、私の運転なのですが
今回は四国内ってことで、運転はおとっつぁん(笑)
道の駅窪川から、第37番・岩本寺 までは、車で10分程の距離です。

てなわけで岩本寺に到着。
f0008935_11242479.jpg

f0008935_11264510.jpg

岩本寺の山門。
f0008935_11285286.jpg

本堂。
f0008935_11293171.jpg

本堂の内部。
こちらの本堂の天井には、昭和53年に新築した際に全国から集めたという
575枚の天井画があるのですが・・・天井見るの忘れてたよ(´・ω・`)

f0008935_1132472.jpg

岩本寺大師堂。
f0008935_1135162.jpg

納経所。
今年は四国八十八か所霊場・開創1200年ということで
いつもいただける白い御影の他に、赤い御影もいただけます(^-^)
f0008935_11445215.jpg

左側がいつもいただける白い御影。右側の赤いのが記念の御影。
ちなみにこの赤い御影、来年の5月末までいただけるそうです(^-^)

御影を見ておわかりかと思いますが(赤い方は梵字で5つ書かれています)
こちらのお寺は88か所で唯一、御本尊が5体もあるお寺です。
元々それぞれ五つのお寺にあったものを岩本寺に集めた為だそうです。

そんなこんなで無事に岩本寺の参拝を終え、次の第38番金剛福寺を目指します。
この、岩本寺から金剛福寺までが、88か所の中でも最も距離が長く
約100kmの距離があります。車で行っても二時間、徒歩だと30時間はかかるそうで
高知が修行の道場といわれるのが納得です(^^;)
f0008935_12124793.jpg

午前10時前に岩本寺を出発。
あまり景色の変わらない、海岸沿いの道(国道「56号)をひたすら足摺岬へ。

途中、コーヒーが飲みたくなってコンビニに寄ったのですが
そこの店長さんに、『これ、お接待です(^^)』と言ってお茶を一本いただきました!

白衣を着ていたのでお遍路中だなという事は明白なのですが
我が家は車でラクチンお遍路をしているのに、なんだか申し訳なく思いましたが
お接待は断ってはいけないらしいので、ありがたく頂戴いたしましたm(_ _)m
スリーエフの店長さん、ありがとうございました!

                                           ~続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2014-11-08 11:59 | 犬連れ遍路

ということで、アルちゃんの記念すべき一発目の旅はお遍路と言う事になり
なんとか今年もお遍路に行く事ができました。
前回のお遍路 から一年経ってるよ(´・ω・`)

『次は日帰りで行けるから・・・』と安易に考えていた高知市内のお寺をすっとばし
いきなり足摺岬まで行く事になりました(^^;)
『いつでも行ける・・・』と思う距離には、なかなか足が伸びないもんですね(笑)

そんなわけで、11月1日の午後10時過ぎに自宅を出発。
目指すは高知県四万十市にある、『道の駅 あぐり窪川』です。
ここで朝まで寝て、朝から参拝しようという魂胆。

我が家から高知県に行く場合、高速道路を使うというルートももちろんあるのですが
高速を使うと、一旦愛媛県の東端まで移動して、そこから高知市内に南下、
その後は高知の西側を目指すという、極端に遠回りなルートになるため
国道33号線を使った山越えのルートを採用することにしました。
f0008935_23451075.jpg

↑ が今回利用したルートです。細かいズレはありますが、概ねこんな感じ(笑)
ちなみに、夜中なので、高速使うのも下道走るのも、時間はさほど変わりません。
何千円も払って30分程度しか変わらんのは馬鹿らしいですけんね。

土曜日は前回ブログを更新した日なんですが、昼間は土砂降りでした。
土砂降りの中、アルちゃんの正面写真撮りましたから(笑)
まぁ、私が動くと雨が降るので、これもいたしかたないと思っていたのですが
出かける頃には雨がやんでおりました\(^▽^)/

しかし、国道33号を久万高原に入ると、もっそいガスっとる(´-ω-`)
しかもこの濃霧の中、後ろから来る車はびゅんびゅん飛ばしまくってるし・・・
普段から走り慣れてる道なんだろうけど、危ないっしょ。
追いついた車はことごとく端によけて抜かしてあげましたけど
ぶっちゃけ、5台もおらんかったくらいかな(笑)・・・皆高速使うんやろなぁ。

そんなこんなで3時間ほどであぐり窪川に到着。
道の駅の前がコンビニだったので、そこでエビスを一本購入し
ぐびぐびっと飲んで即爆睡しまた(笑)

翌朝~♪
f0008935_23584088.jpg

良い天気とまではいきませんが、雨は降っておりません。
f0008935_00162.jpg

結構大きめの道の駅で、車中泊組の方も何組かおられた模様です。
f0008935_024630.jpg

朝8時過ぎでしたが産直市場はすでにやっていて、地元の人が野菜を持ってきたり
それを買いに来たりする人で朝からにぎやかでした。
他にパン屋さんやレストランもありますが、まだ営業はしていませんでした。
f0008935_053426.jpg

夜中に太郎さんに起こされる事もなかったので、大人しく寝ていた模様です(笑)
車が若干広くなったので、足を伸ばして寝ても荷物に当たる事もなく
人間もぐっすり眠る事ができました(^-^)

持参したおにぎりとバナナで腹ごしらえをして
最初のお寺、第37番札所、岩本寺へ向かいます!
                                         ~続く~



※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2014-11-06 23:59 | 犬連れ遍路

さて、前回次の車の話は次回、と書きましたが
相変わらずの放置三昧で、お出かけが迫ってきてしまいましたので
新しい相棒の紹介、ちょっとだけしときます(笑)

てか、いざ更新しようと思ったら正面からきちんと撮影した画像がないじゃないか!
・・・ちょっと今から写真撮ってきます・・・('A`)


・・・外は雨です(´・ω・`)めっちゃ降ってます(´-ω-`)まぁいいでしょう(`・ω・´)・・・


はい、どしゃぶりの中、撮ってきました(笑)
f0008935_16271550.jpg

トヨタのアルファードです。もちろん中古です。中古なので10系です(゚∀゚)アヒャヒャ

ハイエースかアルファードか、結構かなり迷ったんですが
私が普段乗らないといけないのに、ハイエースじゃちょっと図体でかすぎて
通勤にも買い物にも不便だし、ハイエースを買うならバンになるので
ちょっと人を乗せたりしたい時に使えないよなぁ・・・って事になりまして。

結局、アルファードに落ち着いたワケなんですが
アルファードの購入が決まってしばらくして、実家のトッポを譲ってもらえる事になり
それならハイエースでも良かったかもしれんと思ったけど時すでに遅し(笑)
そんなこんなで、9月半ばにめでたくお竹一家の仲間入りをしました。

ちなみにまだトッポは私のところへ届いておりません(´-ω-`)
妹の新車が届くまでの辛抱です。でももう11月です。
アルちゃん燃費悪いです。毎日職場(片道1km)を二往復するだけです。
そら燃費も悪いですわな・・・ワシのトッポいつ来んね~んヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!
f0008935_16333590.jpg

アルちゃんの納車の時、まだセレナちゃんが我が家におりましたので、記念にパチリ。
友進自動車の社長自ら、自宅まで納車に来てくれました!
社長いつもホンマにありがとうございます。レッカー帰りの時もお世話になりました(汗)
f0008935_17193712.jpg

納車の記念に、可愛い花束もいただきました(*^^*)きなこ、食いもんちゃうで!

この時はまだアルファードに保険をかけてなかったので、暫く鎮座したままでした(^^;)
なので、早速おとっつぁんが後部座席をとっとと取っ払い・・・
f0008935_16362263.jpg

レールの段差がセレナよりひどかったので、床に厚みのある断熱ボードを敷いて
f0008935_16384367.jpg

イレクターパイプでベッドの枠組みを作って・・・
f0008935_1640570.jpg

木材をすのこ状に加工して、ベッドを作って・・・
f0008935_1641367.jpg

運転席側からは太郎が下りられないようにネットを張って・・・
f0008935_16435046.jpg

太郎の居住スペースの屋根になる部分は、すのこではなく板を加工して
開け閉めができるようにしました(画像ないです、スンマソン(+_+))

っていうか、この作業中ルームランプを煌々と点けたまま作業してたおとっつぁん・・・
私が出て行って気付いた頃には時すでに遅し・・・エンジンかからんやん・・・

(`Д´)ゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!

ホンマにアンタは何をしとんねん、何を~!!そんな初心者みたいなミスするか普通?!
お陰で、納車間もなく、フル充電の為に早速一晩入院する羽目になりもした(´・ω・`)

とりあえず、今年に入って一回もお遍路に行ってないので
この連休に行っておかないと、11末からは仕事も忙しくなって行けなくなるので
さっさとキャンプ場予約して、お遍路に行く事にしました。

今回は高知の四万十~足摺方面から、愛媛県の宇和島方面に行く予定です。
前回、高知に入ったところで終わっているので
高知市内のお寺が数か所中抜けしてしまう形になってしまいますが
順番通りお参りしなければいけないわけではないので、区切り打ちということで(^^;)

今回お世話になるキャンプ場は、遡る事6年前 、お竹一家が
ゲンパパさん一家とすずどんさん一家と、初めてキャンプした記念すべきキャンプ場
高知県四万十市にある『とまろっと』です!
あの時はあろうことがセダン(セドリック)でキャンプに行ってヽ(;▽)ノ ギャハハ
借り物のテントで寝て、夜中に太郎に踏まれまくった思い出が・・・(笑)

何もかもが初めての経験だったので、正直、どんな施設だったのか
周囲に何があったのか、殆ど覚えておりません(´∀`;)アハハ
ただ、楽しかったなー!!っていう思いだけは強烈に残っております。

なので、今回はきちんとキャンプ場を満喫してこようと思っています。
前回はお竹はお風呂もパスしたので、温泉に入るのも楽しみ♪
(キャンプ場が楽しみなんは解るが、お遍路レポもちゃんとせいよ自分w)

てなわけで予報はガッツリ雨、南の海では台風20号が発生しておりますがヽ(;▽)ノ ギャハハ
西の台風女、気合入れて行ってきます(`・ω・´)ゞビシッ
f0008935_1713220.jpg


※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2014-11-01 17:02 | 暮らし | Comments(6)