ブログトップ

お竹さんは心配症

更新が滞ってるのが気になりつつ、気づけばもう2月に・・・(^^;)
おかげ様で風邪もすっかりよくなりましたが
相変わらずの面倒くさい病が発病中でございます(笑)

思えば去年の1月後半は、ノロウイルス にやられて瀕死の状態でした。
あれ以来、2枚貝(特に牡蠣)は、一切口にしてないお竹さんですヽ(;▽)ノ ギャハハ
あんな思いするの、もう二度とごめんですから!一生食わん!・・・多分(笑)

そんなわけで、お遍路の続きです。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

観光地と化している竹林寺を後にしたお竹一家。
次のお寺、禅師峰寺を目指します。『ぜんじぶじ』と読みます。
竹林寺からは車で20分ほどのところにあります。
f0008935_1441533.jpg

禅師峰寺山門。
f0008935_1463998.jpg

禅師峰寺本堂。
f0008935_1474531.jpg

禅師峰寺大師堂。

この禅師峰寺、峰山という標高82m程の小高い山の頂上にあるので
お寺の境内からの太平洋の眺めがなかなか素敵です。
f0008935_1502729.jpg

f0008935_1503594.jpg

季節と時間帯があえば、太平洋に沈む夕日が見られるかも・・・。
他にも境内には珍しい奇岩がむき出しになっている箇所があります。
f0008935_1531025.jpg

なんでこんな風になっているのか、不思議な感じのする岩です。
また、山門の手前に不動明王の石像があるのですが・・・
f0008935_1584558.jpg

後ろの奇岩が丁度炎のように見えて幻想的です。
f0008935_205171.jpg

禅師峰寺のいわれ。こちらのお寺、海上安全の信仰が厚く
かの山内一豊の他、歴代の土佐藩主が参勤交代の際には
航海の無事を祈って参拝したのだとか。
今でも、地元の漁師さんなどから『船魂の観音』と呼ばれて親しまれているそうです。
f0008935_26108.jpg

上がってきた階段を下りて駐車場へ。次のお寺、雪蹊寺を目指します。

禅師峰寺からは車で約20分。第33番札所・雪蹊寺(せっけいじ)です。
ここのお寺、駐車場が道路沿いにあって、しかもめちゃくちゃ狭いもんで
なかなか車が止められずに困っていたら、地元の人らしき人が
『あそこ停めてええよ』と、お寺のはす向かいの空き地を教えてくれました。
明らかにお寺の駐車場ではない感じでしたので、とっとと参拝する事にします。
f0008935_2144180.jpg

雪蹊寺本堂。
f0008935_2163148.jpg

本堂の脇においでた賓頭廬様。
「摂津国西宮町遊郭中」とあります(遊郭の郭の字が少し違いますが・・・)
遊郭で働いていた人たちの寄贈だそうです。
江戸時代~戦後の昭和30年頃まで、西宮にも遊郭が存在していたようですが
昭和33年の売春防止法ですっかりさっぱり無くなってしまったようです。
なので、こちらの賓頭廬様が寄贈されたのは昭和33年以前ということですね。

余談ですが、お竹は遊郭建築・もしくはそれに似た建物を見るのが好きで
道後温泉は遊郭じゃありませんけど、建物はそれっぽいんで何か好きです(笑)
千と千尋の神隠しに出てくる湯屋みたいな建物に、何故か惹かれますw
f0008935_2373667.jpg

雪蹊寺大師堂。

何せ、車をお寺の駐車場以外のところに停めとりますんで、気になってしゃーない。
というわけで、さっさとお参りをすませて、次のお寺、第34番・種間寺へ向かいます。
種間寺までは、車で15分ほどで到着します。

関係ないけど、『たねまじ』と入力したら、最初に『種マジ』と誤変換されて
ちょっとワロタw

先ほどの雪蹊寺とは打って変わって、駐車場が広~いです(笑)
田んぼの真ん中にあるお寺・・・という感じです。
f0008935_243990.jpg

種間寺の入口。山門らしきものは見当たりませんでした。
f0008935_246447.jpg

種間寺本堂。
f0008935_247740.jpg

種間寺大師堂。

太郎を連れておとっつぁんが参拝し終わるのを待っていたら、一組のご夫婦に
『秋田犬ですか?珍しいので写真を撮らせてもらえますか?』
と声をかけられました(*^^*)
どーぞどーぞ!って感じだったんですが、奥さまは太郎に触りたかったらしく
『触っても良いですか?』と聞かれたのですが、丁重にお断り(^^;)
この、『すいません、噛むんです』って言わなきゃならん瞬間が一番辛い(T-T)

そんなこんなで、無事に高知市内のお寺を参拝し終わり
次はお隣の土佐市にある、第35番・清瀧寺を目指します。

この清瀧寺、なかなかのお寺・・・というか、なかなかのところにありました(笑)
続きは次回!更新の予定は未定!ヽ(;▽)ノ ギャハハ
                                       ~続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-01-31 23:59 | 犬連れ遍路

年末から新年にかけて風邪をひき、新年早々会社を休み(笑)
さらに持病の面倒くさい病wまで発病して、何をするのも('A`)マンドクサー・・・

会社の新年会も、風邪がちゃんと治ってないから・・・というのは建前で
本音は行くのが面倒臭い・・・という事で今年はパスしたお竹さんです(^^;)

そんなこんなで、お竹ブログも安定の放置三昧(笑)
去年も確か、年を跨いでお遍路更新したような気がしますが・・・まぁいいでしょうw
お遍路の続き、更新したいと思います(^^)

『高知市内のお寺なら、日帰りでいつでも行けるから・・・』
なんてことを思ったのが、2013年の秋の事でした。
それが何故か、高知市内をすっとばして、足摺岬~愛媛県内のお寺を先に参拝し
それまで1番札所から順打ちしていたのが、区切り打ちになってしまったという(笑)
まぁ、お遍路するのに順番は全く重要ではないので気にしない(^^)

てなわけで、2014年中に高知県のお寺を終わらせておきたかったので
11月23日に、日帰りで高知市内のお寺を参拝してきました。
第29番の国分寺(南国市)で終わっているので、第30番の善楽寺からスタート。
早朝5時半頃自宅を出て、高速使って2時間ちょっとで到着です。
f0008935_4463410.jpg

善楽寺本堂。
f0008935_4475871.jpg

善楽寺大師堂。朝から人が多いですが、丁度団体さんと一緒になりました。
この善楽寺の隣には土佐神社があり、明治の神仏分離令までは
神仏習合のお寺として、長く栄えていたそうです。
f0008935_452876.jpg

神仏分離令が発令された時、一時は廃寺となり
御本尊は高知中心部の安楽寺に移され、30番札所は安楽寺となりました。
しかし、昭和4年に善楽寺が再興されると30番札所が2か寺あるという事態になってしまい
長い間、時のお遍路さんを戸惑わせることとなります。

現在のように善楽寺が30番札所となったのは平成6年になってからですから
つい最近の話なんですよねぇ(といってもほぼ20年w)
ちなみに安楽寺は、善楽寺の奥の院ということで落ち着いたそうです(^^;)

さて、次に目指すのはかの有名な竹林寺。
有名?竹林寺?知らんぜ~!って人も多いかもしれませんが

〽 土佐のぉ~ 高知のぉ~ はりま~や~橋で~
    〽 坊さ~ん かんざ~し~ 買う~を~見ぃた~ ヨサコイ ヨサコイ

の、『南国土佐を後にして(ペギー葉山)』 の歌はご存じの方も多いのでは?
この歌詞に出てくる坊さん、名前を『純真』といいますが
この恋する坊主・純真君がいたのが、第31番の竹林寺です(^-^)

私も、以前から一度は来てみたいと思っておりましたが
世間は連休ということもあり、駐車場もいっぱい。
もちろん、お遍路目的ではなく、観光目的の方がほとんどです。
f0008935_5284295.jpg

竹林寺山門。
f0008935_58840.jpg

竹林寺本堂。すごい人です。今まで行ったお寺で一番人多いかも(^^;)
ちょうどこの時、御本尊の文殊菩薩が御開帳となっていたので、それもあるかな?
f0008935_6191216.jpg

パンフレットです。御開帳は50年に一度はあるんだそうですが
今回はこのパンフレットにある獅子座(ちなみに平安時代製)に
300年ぶりに御本尊様が乗ってお出ましになるんだとか・・・。
ちょっと興味はあったのですが、あまりに人・大杉!だったのでパスしました(^^;)
他にも多数のイベントを境内で催してる模様・・・。
f0008935_520718.jpg

竹林寺大師堂。ちょうど本堂と向かい合うようにして建ってます。
・・・にしても人多すぎ・・・。なるべく人が少ない瞬間狙って撮ってこれですわ。
f0008935_525960.jpg

f0008935_5252030.jpg

高知県内では唯一の五重塔。総檜造りです。
丁度紅葉の時期だったので、景色と相まってきれいです(*^^*)
f0008935_5302130.jpg

本堂の階段の脇にも狛犬がいるのは神仏混淆の名残?
f0008935_5374922.jpg

境内には神社のお社もあります。ここは日吉神社となっていました。
ここの狛犬は子連れです(^^) 可愛い♪
f0008935_532269.jpg

境内を歩く純真君を発見!(←ウソ)
f0008935_540989.jpg

虚空蔵菩薩堂。お竹の守り本尊なので、もちろん参拝してきました。

この竹林寺、秋はこのように紅葉し、春は桜の名所、庭園は名勝指定されており
宝物館には、高知県下の3分の1に相当する重要文化財もあり
高知市内の観光名所の一つにもなっています。
竹林寺のお隣は『牧野植物園』もあり、この辺一帯が公園として整備もされています。

それ故に、まぁなんといいますか、言い方は悪いんですが
そこかしこに商売臭が漂っており、お竹的にはなんだか微妙~な気持ちがしました。
これがお遍路じゃなくて、観光で来たのなら大満足して帰るとこなんでしょうが
お遍路やってて、地味~なお寺も数多く見てきましたので、まぁなんといいますか(笑)
・・・が、竹林寺よりも遥かに、『なんじゃこりゃ?』なお寺もありましたのでね(^^;)

無事に参拝も終えて、混雑を見越して車で留守番していた太郎さんにはご褒美。
f0008935_5591082.jpg

f0008935_5592377.jpg

ソフトクリーム(゚д゚)ウマーです(笑)

甘いもの食べてホッとしたところで、次の第32番・禅師峰寺へ出発~!
                                               ~続く 

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-01-18 06:04 | 犬連れ遍路

毎年、年末年始はどこにも行かず、30日に餅つきをして31日は外へ出ず
正月休みの間におとっつぁんの親戚と集まったり、帰省する以外は
ほぼ毎年寝正月のお竹一家なのですが
2014年の大晦日は、ちょっといつもと違う大晦日になりました。
f0008935_047195.jpg

年末から、『”ほぼ”西日本横断紀行』を敢行しているおっかー一家と再会ヽ(^◇^)ノ

おっかー&おっとー&3ワンズ(ジオン・カトリーヌ・ルーク)一家、
年末休みに入ってすぐに関東の自宅を出発し、九州経由で山口入りし
山口から四国入りして関東に帰ると言う
グータラな我が家からすれば、もう何が何だかな年越し旅行をやりよりまして(笑)
いつもながら、その行動力にはホンマ、脱帽です(^ω^;)

実はおっかーから、四国に海から昇る初日の出を拝みに行く!と連絡をもらい
それなら我が家も是非合流したい!行くぜ!と息巻いてたお竹さんなのですが
私が『行くぜ!』と決心した翌日から、天気予報はあれよあれよと下り坂(´-ω-`)

四国といえば南国のイメージかと思われがちですが
山沿いはかなりの積雪で、当然、スタッドレスなりチェーンなりが必要になります。
(一応スキー場も結構あるんですよ。近年は人工雪の割合が多めですが・・・)

が、スタッドレスタイヤはアルちゃんのタイヤが無駄にでかいので(225/55/17)
高額な為に財布に嫌われ、チェーンはいちいち付け外すのが面倒ってな具合で
(四国は雪のある道と雪の無い道と凍結道路が交互にやってくるので)
あえなく断念したわけでして・・・。

ぶっちゃけ、清水の舞台から13回飛び降りたつもり(1回1万円w)で
行きつけの車屋の社長に電話はしてみたんですが
普通に生活していればスタッドレスとは無縁の地域ですので、在庫は抱えておりません。
もし装着するなら、遅くても3日前には連絡しておかないと間にも拍子も合いません。
近所にタイヤ専門店もあるのですが、どうせなら日頃お世話になってるトコに頼みたいので
今季のスタッドレスタイヤ装着は、色んな意味でジ・エンド(x_x)

とはいえ、せっかくはるばる関東から、我が家まで目と鼻の先のトコまで来てくれるのに
会わずにはおられません。ルークにも会いたかったし(^^;)
てなわけで、四国入りしたおっかー一家と石鎚SAで待ち合わせて、再会と相成りました。
9月の霧ヶ峰遠征以来だから、3カ月ぶりかな?
f0008935_102096.jpg

ジオン王子!(*^▽^*)
f0008935_102336.jpg

カトリーヌちゃん(*^^*)
f0008935_124955.jpg

はじめまして!のビーグルのルーク!会いたかったよぉ~(笑)
f0008935_13285.jpg

しかし、おっかーんちのボンちゃんは・・・で、でかいヽ(;▽)ノ ギャハハ
家ごと移動してるようなもんだなこりゃ(´∀`;)アハハ

ポカポカと天気も良かったので、1時間ほどSAでおしゃべりして
これから高知県経由で徳島を目指すおっかー一家と別れ、一路、実家を目指します。
正月明けに一泊どまりで帰省しようかと思っていたのですが
三が日は天気も良くないようだったので、日帰りでの帰省になりました。

大ちゃんと太郎、久々の兄弟ご対面~\(^◇^)/
f0008935_1105153.jpg

吠えたり唸ったりはしないんだけど、やっぱり微妙な感じ・・・(^^;)
f0008935_1123735.jpg

大ちゃん、太郎より買い物から帰った母上様のほうが気になるみたいね(笑)

その後、おとっつぁんは実家でビールをしこたま飲み
私は正月の煮しめやら紅白なますやら、年越し蕎麦までまるっと母上様に頂いて(笑)
こりゃもう今日、明日はなーんもせんでええわい!(人´3`(人´3`(人´3`)ウヒョ~
ってな塩梅で帰路についたのですが・・・。

高速に乗ったとたん、ものすごい横殴りの風に、前が見えんくらいの土砂降り・・・。
おまけに、四国では滅多にお目にかかれない冬の稲妻にまで遭遇し
アリスの堀内孝雄よろしく、風神様雷神様!今年もご利益サンキュ~ウ(`;ω;´)ブワッ
ってな具合で、恐怖で半泣きになりながら、なんとか道後平野に帰って参りましたorz

ちなみに、太平洋側を目指したおっかーに夜電話して『大丈夫だった?』と聞くと
『ううん、全然!途中ポツポツっと雨に当たったくらいで、今も降ってないよぉ~』ですと。

・・・同じ四国の中にいるのに、何この違い il||li _| ̄|〇 il||li ・・・

ま、遠路はるばるやってきたおっかー一家があの嵐に逢わなくて良かったです(^^;)

帰宅後はホンマに何もせず、母からもらった料理をつついて
ビール飲んで、珍しくウイスキー(竹鶴)の水割り飲んで蕎麦食って
ゆく年くる年を、半分閉じた瞼で見ながらの年越しでありました。
いや、年越しの瞬間は一瞬落ちてました(´・ω・`)

・・・ところで。

仕事休みに入って、28日の夜か、29日あたりから
どうも喉がイガイガするので、風邪でも引いたら大変!と思い
葛根湯飲んだりしていたのですが、元旦の朝から本格的に風邪ひいたみたいです(泣)

といっても、喉の痛みと少々の咳、鼻水、体のだるさ程度で熱は無いんですが
鼻が詰まって頭がぼーっとするので、何をするのも面倒です(´-ω-`)
そんなわけで、まだ初詣には行けてないお竹一家なのでした。

今日はさすがに冷蔵庫が空っぽだったので買い物に行き
ドラッグストアで、風邪薬と『はちみつ100%キャンデー』を買ってきたのですが
明日(3日)はおとっつぁんが毎年恒例(?)の正月ゴルフに出かけるので
日曜日までには何とか風邪治して初詣に行きたいと思っています。

ちなみに、私以外は全員、めちゃめちゃ元気です。
f0008935_14367.jpg

f0008935_1431769.jpg

f0008935_1432642.jpg

f0008935_1433589.jpg

f0008935_143461.jpg

f0008935_1435679.jpg

お猫様達は、それぞれ、新年早々家の中でニューイヤー駅伝開催したり
鏡餅を破壊したり、もろぶたひっくり返してそこらじゅう粉だらけにしたりと
こちとら風邪でしんどいのに、正月からやりたい放題ですわ・・・('A`)

皆さまも、新年早々風邪などひかれないよう、お気をつけくださいm(_ _)m

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-01-02 23:59 | 暮らし

謹賀新年

f0008935_10111239.jpg

今年もよろしくお願いします!

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-01-01 10:11 | 暮らし