ブログトップ

お竹さんは心配症

今年初帰省(^-^)

3月14・15日の土日に帰省していたのですが
前回帰省したのが12月31日だったので
よく考えたら今年初の帰省でした(笑)

特別用事はなかったのですが、実家が掘り炬燵にしたというので
暖かくならないうちに見に行こう~って感じです(笑)

母親が膝の手術をしてから、リビングに椅子やソファーを置いたりしてたのですが
やはり炬燵の時期になると、椅子やソファーではイマイチですからね(^^;)
f0008935_1225642.jpg

f0008935_124446.jpg

大ちゃんは相変わらず元気で可愛いです(*^▽^*)

いつも気になっているはなちゃんのアレルギーですが・・・
f0008935_1253428.jpg

以前、かなりひどかった時期があったのですが、今は幾分ましなようです。
ひどい時期は体中掻きまくって血まみれになるので(´・ω・`)
服を着せたり、エリザベスカラーを着けたりしていたんですよね。
f0008935_1325330.jpg

上の画像が、去年の11月頃。まだお洋服着せてますね。
この頃はもう完全肉食にしていたっけな?
f0008935_1365819.jpg

これは一昨年の1月に、親父殿が送ってきた写メ。
この頃はなんでこんな事になるのかわからず、怪我でもしたのか?
っていう感じだったんですよね・・・(´・ω・`)

もともとパンが大好きだったはなちゃん。
パンの袋を開けると、椅子を蹴散らしながら飛んできてました(笑)
なので、小麦アレルギーかもしれんと思って、両親に
『はなにパンをあげるのをやめてみたら?』
というところから始まって、ご飯をアレルギー用のものに変えてみたり
猫缶の類もあげるのをやめてみたりしたのですが、一向に治まらず・・・。

私も色々考えて、猫ってのは元々完全肉食獣なので
いっその事、キャットフードとか全部やめて、肉だけ食べさせたら?
って事で、今は鶏肉中心の肉食生活を送っております。
それ以後、幾分かマシになり、両親が硫黄系の入浴剤を使って薬浴させたり
あまりに症状がひどい時は、病院の薬を飲ませたりもしています。
f0008935_2451665.jpg

f0008935_2452862.jpg

ただ、あまり肝臓や腎臓に負担をかけたくないので
継続的に薬を飲ませるのも、できれば避けたいな~って感じです。

肉食にしても完治という訳にいかないので、食べ物以外にも原因があるのかも。
最近は人間でも何らかのアレルギーの人が結構周囲におりますが
ワンコやニャンコですら、アレルギーが増えてるような気がします。

人間なら、医者にかかって症状を訴えて、それなりに対処もできますが
犬や猫は、痛いとか痒いとか言えませんからね(´・ω・`)
はなちゃんのアレルギー、少しでも良くなってくれればいいなと思います。

ここから下はおまけの2コマ漫画w
f0008935_1485595.jpg

f0008935_1491166.jpg

太郎さんと雷蔵君の御対め~ん(笑)
タロさん、猫には優しいのよね。雷蔵もおっかなびっくりだけど大丈夫そうですw

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-03-16 23:59 | 実家ネタ | Comments(6)

今回の更新で、やっとリアル遍路に追い付く事ができます(笑)
もう3月に入ったというのに、今年はまだお遍路に行っておりません(^^;)
近場の愛媛が続くので、いつでも行けるという安心感・・・というか
ただ単に出不精なだけなような気もしますが・・・(´-ω-`)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

第50番の繁多寺を出る頃にはすでに午後4時を回っていましたが
納経所が閉まる午後5時までには、なんとか行けそうだったので、急ぎ出発。
石手寺の駐車場に車を入れた時には4時半近くになっていました。

この石手寺、なかなか大きく、境内も広くて、県内でも有名なお寺でして
私も過去に何度か訪れた事があります(一度目は猫を拾いに来たが不発だったw)
県内のニュースで、何かしらの行事の度に、何度となくTVで目にしますし
道後温泉にほど近い立地条件もあって、観光客も多いです。
f0008935_2373815.jpg

石手寺の山門(仁王門)。鎌倉時代に建てられたもので、国宝指定です。
f0008935_2402849.jpg

阿弥陀堂。おとっつぁんが参拝しております。
実は、この阿弥陀堂、大師堂と間違えて最初にお参りしたんですよね。

正確に言うと、間違えたんじゃくて、生粋の愛媛人のおとっつぁんが
『ここが大師堂じゃ!ワシは何回も来とるけん、知っとんよ( ̄ー ̄)フフフ』
って言いながら、1人でさっさとお参りしたんですが
私的には、案内坊主の看板もないし、なんか変だなとは思っていたんですよね。
でも、私が『え~?ここなんか違うことない?』と言っても
『ここじゃ!間違いない!』などと、一昔前の芸人の決めゼリフを吐くので
一応、私もお参りはしたんですがね・・・。
f0008935_2461169.jpg

奥に見えるのが石手寺の本堂。この角度から撮影したのが精いっぱい(笑)
で、この本堂をお参りした後、おとっつぁんはさっさと納経所へ行ってしまったのですが
本堂の隣にもお堂があったので、なんだろうと思って見に行くと
お堂の前に『大師堂』と書かれた小坊主君が・・・(´-ω-`)

急いでお参りし、納経所に並んでるおとっつぁんのところへ行って
『やっぱりさっきのは大師堂ちゃうで!大師堂は本堂の隣やで!』
と言うとおとっつぁん『えっ?何で?』って、何でか知るか!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!
f0008935_253023.jpg

てなわけで、こちらが本当の大師堂。
今回のお遍路の時に、『ワシは石手寺はもうなんべんも行っとるけんのぅ(`▽´)ウケケ』
と豪語しまくってた割には・・・何しに来てたんだか(-_-;)

余談ですが、この石手寺。
愛媛の人はこの石手寺が大好きな人が多いようなのですが
(初詣はもちろん、何かというと石手寺に参拝する人が身内も含めて周囲に多いので)
私的にはどうもこのお寺は・・・所謂『トンデモ寺』という印象しか・・・(笑)

まず一つ目の理由が、ここは猫が多いお寺なんですが
以前(十年以上前)、どこの何で見たのかははっきり覚えてないのですが
”お寺に猫を捨てても、最終的には保健所に引き取ってもらうからな!”
的な内容の張り紙をしているのを見たことがありまして・・・。

捨て猫に困っているというのは、充分理解できるんですが
お寺という場所柄、保健所云々と言ってのけるのはさすがにどうかと思った次第です。
まぁ、捨てる人がいるというのが一番問題なんですがね(`´)

二つ目の理由が、山門の画像にもちらっと『集団的自衛権』の文字が見えてますが
やたらと『反戦』やら『平和』やらの筆文字を、畳くらいの大きさにでかでかと書いたものが
境内のあちらこちらに掲げてあって、ちょっと異様な雰囲気があります。

反戦や平和を願う事は、人類共通の願いではあるのですが
こちらの場合、ちょっと政治的な匂いというか、左巻き風味な印象が強すぎて
お寺として、そういう思想をでかでかとあちこちに掲げるのはいかがなものかと・・・。

三つ目の理由は・・・まぁなんというか、普通に『トンデモ寺』です(爆)
興味のある方、暇な方は
『石手寺 地底マントラ』 『石手寺 珍寺』 『石手寺 珍スポット』 『石手寺 ディープ』
などで検索してみてくださいw

そんなこんなで、帰りに石手寺名物のやきもちをゲット(^-^)
f0008935_3204058.jpg

f0008935_3214542.jpg

まだ温かいうちにと、車の中で食べました(^◇^)
私は初めて食べたのですが、米粉でできた薄いお餅の中に甘い餡が入っていて
表面が、パリっというかサクッと言うか、歯に心地よい焼き具合です。
おいしゅうございましたm(_ _)m

そんなこんなで、無事に石手寺の参拝を終え、帰路につきました。
次の52番札所の太山寺も、同じ松山市内ではあるのですが
石手寺からだと40分程かかりますので、今回は51番で終了です(^-^)

ということで、やっと参拝済みのお寺の更新終わりました(笑)
やっぱり、なるべく早めに更新しないと、色々忘れちゃってますね(´・ω・`)
次回からはもっと早めに・・・と、毎回思っているのは気のせいかしらん?(笑)

その次回のお遍路はいつになるのやら・・・(´∀`;)アハハ

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-03-07 23:59 | 犬連れ遍路 | Comments(2)

前回の松山市内編を更新した時に書き忘れたのですが
カテゴリで『犬連れ遍路』と銘打っているんですけど
今回の松山市内編では、半日の日帰りだったので太郎さんは留守番ですたw
なので、松山市内編ではタロさん出てきません(^^;)

タロさんファンの方々には深くお詫び申し上げますm(_ _)m
タロさんをもっと出せ~!!とのお叱り要望が多方面からありましたので(笑)
次回、遍路に出た時は、タロさん画像沢山用意できるよう頑張ります(`・ω・´)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

八坂寺の猫さんに後ろ髪を引かれつつ、次の札所、第48番・西林寺へ。
八坂寺からは車で10分程度の距離です。
f0008935_22532797.jpg

西林寺山門。
f0008935_22551161.jpg

西林寺本堂。
f0008935_225642100.jpg

西林寺大師堂。
この西林寺、以前派遣でゴルフ場のウエイトレスをしていた頃
毎回このお寺の前を通って通勤していたのですが、中に入るのは初めてでした。

続いて、第49番・浄土寺へ。西林寺からは車で5分程です。
西林寺は前述の通り、よく知っていたのですが
浄土寺は初めて。場所もよく解りません。ナビを頼りに走ります。

到着した場所は、細っそい道の突き当たりにありました(^^;)
場所解ってたら、奥まで車入れずに、手前の幹線道路の駐車場に停めたのに(笑)
お寺のすぐ前の駐車場に停めるのに、めっちゃ苦労しました。何せ狭い(>_<)
f0008935_2322265.jpg

浄土寺山門。道の狭いの、少しは伝わるかなぁ(^^;)
f0008935_2351285.jpg

浄土寺本堂。
f0008935_2382717.jpg

浄土寺大師堂。

この浄土寺の本堂にある厨子には、室町時代から江戸時代にかけて書かれたと思われる
当時のお遍路さんの落書きが残っているそうです。見れなかったけどw
またその他にも、口から念仏で有名な、空也上人像も安置されているそうで・・・。
f0008935_2311050.jpg

本物はもちろん見れなかったので、松山市のHPから画像拝借。
空也上人自ら掘ったものとされています。

この像、歴史の教科書なんかで見たことがある人もおるかと思われますが
京都の六波羅蜜寺にも同じものがありますので・・・
f0008935_23163469.jpg

どちらが教科書で見たものかはわかりません(^^;)

そんなこんなで、次のお寺、第50番・繁多寺へ。
この繁多寺も、愛媛に来て15年以上経ちますが、知らんかった。
愛媛で生まれて育って59年のおとっつぁんも、知らんかった(笑)

浄土寺からはやはり車で5分くらいなのですが
駐車場が狭いので、なかなか車が停められず、かなり待ちました(^^;)
待ってる間にも、後ろから次々車が来るし(´・ω・`)
多分、20分くらい待ったと思います(笑)
f0008935_23252049.jpg

繁多寺山門。
f0008935_232232.jpg

繁多寺本堂。
f0008935_232398.jpg

ここの小坊主君はやけに可愛い(笑)
f0008935_2326916.jpg

繁多寺大師堂。陽がかなり傾きかけていますね。

繁多寺を参拝し終えたところですでに午後4時過ぎでした。
が、次の第51番・石手寺も、行けない距離ではないので
なんとか納経所が閉まる5時までに行かねば!とそそくさと繁多寺を後にしました。

石手寺での様子は次回ということで
石手寺さえ更新すれば、やっとリアル遍路に追い付きます。
頑張って更新します!時期は・・・未定w                 ~続く

※沢山のコメント、本当にありがとうございます。全てありがた~く読ませていただいております。


↑ありがとうございます

[PR]
by nyayu2648 | 2015-03-01 23:29 | 犬連れ遍路