ブログトップ

お竹さんは心配症

カテゴリ:旅行・お出かけ( 111 )

はいどうもこんにちは!お竹です。生きてます。

2週間前の9月22~24日(我が家は21日に家を出たので、正確には21日~)
4年ぶりに信州に遠征してきました。

4年前の霧ヶ峰と同じく、れみ葉ままんちから里子に出た兄弟達のお誕生会で
我が家は賑やかしで参加させていただきました。

21日の夜10時くらいに自宅を出発したのですが、岡山で警報レベルのすごい豪雨にあい
神戸から明石大橋で引き返してやろうかと思うほどの大雨でした。
・・・まぁ自分で降らせてるんですけどねヽ(;▽)ノ ギャハハ

あまりの豪雨にマジで帰ろうかと思ったんですが、実家から借りた一升釜を持っていたので
私が行かないと皆さん飯が食えないので(笑)
豪雨の中、『炊飯器、炊飯器』と呪文を唱えながらひた走りましたw

f0008935_14000043.jpg

新名神を利用したので、新しくてきれいな宝塚北SAでマーキングw

関西圏に突入した頃には雨もやんで、いつもなら恵那峡SAで力尽きるところを
前日仕事を休んで午後2時までたっぷり寝たおかげで、朝の7時半には大芝高原に到着。
毎度遠征の度に思うけど、私って、睡眠さえとってれば本当タフだわ(爆)

距離的に一番遠い我家が朝一番に到着し、早朝なので当然まだ誰も来てなくて
到着したらとりあえず寝ようと思っていたのに、眠いのに全然寝れなくて
どうしようと思ってるうちに、千葉からすずどんさん一家が到着~!

f0008935_14045392.jpg

平蔵!でっかくなってるぅ~!お耳のふちどり健在~!(笑)

他の人達は午後の到着になるので、すずどんさんちとお昼ご飯を食べに行く事に。
すずどんさんのお父さんの後ろを、おとっつぁんの運転でノコノコ着いていきます。
この時私は少しだけ寝る事ができました(笑)

伊那名物のソースかつ丼を食べに行くということだったのですが
8年前に某まつ○ぼというソースカツ丼店で、支払いの際に一万円札しかないんですけど…と言うと
店員のババアにあからさまに『チッ!』って舌打ちされた嫌な思い出があるので
もしその店なら絶対行かない、車で寝ててようと思っていたのですが(私は執念深いのでw)
前回とは違うお店だったので、大喜びで車から降りました(爆)

f0008935_14170939.jpg

『志をじ』というお店です。
このお店、ゲンパパさんのブログに登場するたびに、行きたいと思っていたので
今回行けて本当にラッキーでした!寝ずに早く長野に到着して良かったよ(笑)

f0008935_14202067.jpg

伊那のソースかつ丼はどこもボリューム満点なのはわかっていたし
すずどんさんにも『お竹ちゃんは絶対ミニミニじゃないと無理だよ!』と言われたので
お竹はミニミニ、すずどんさんは小、おとっつぁんは中、お父さんはカツカレー中を注文。

すずどんさんの小でも、そこいら辺のお店の大盛りくらいのボリュームです。
おとっつぁんの中に至っては、丼に蓋ができない程(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
これ、大とか特大とか食べる人って、どんな胃袋しているんだろう・・・。

f0008935_14241401.jpg

志をじは、息子さん(娘さん?)がパティシエさんということもあり、デザートもすごいんです。
ただ、ミニミニカツ丼でお腹いっぱいのお竹は半分しか食べられず、残りはおとっつぁんがw

あ、画像の電球にはガムシロップが入ってました。オシャレでしょ?w

店員さんも丁寧で優しくて可愛らしい人ばかりで、志をじ、めっちゃ気に入りました!!
すずどんさんのお父さん、ありがとう!また連れてってくださいm(_ _)m

志をじで大満足のお昼を満喫し、午後1時過ぎに大芝公園に帰ると
続々と関東組がやってきました。今回の参加家族は

れみ葉まま、すぎばん兄ちゃんち、雪の母さんち、椿ちゃんち(ここまでお誕生会組)
ほーすけんち、ゲンパパ一家、すずどんさんち、こっちゃんち、ぶきちゃんち
もとこさん、かおママんち、うち。以上12家族です。

前回霧ヶ峰の時、人数多いわ、犬多いわ、知らん人おるわでわちゃわちゃしたので
もう大人数の時は参加を見送ろうと思ってたんですが
今回は知ってる人ばかりだったので、何しても何言っても大丈夫だわ!(爆)
って事で参加させていただきました。うん、行って良かった(笑)ヽ(^◇^)ノ

で、ここから他力本願に移りますm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッハハハヒャヒャヒャヒャ

っていうのが、スマホで写真をシェアしたので、画像が他の人達とかぶるんですよね。
それに、内容は似たようなもんだし、皆さんさっさと上手に更新しているので
ここはもう完全他力本願で、リンク頼りといたします(爆)

ぶきちゃんのブログ 閲覧注意w奇妙な白秋田が2頭出てきますw

そんなわけで、ここはひとつ、皆様のブログで充分にお楽しみください(爆)

f0008935_14514330.jpg


誰ともかぶってなさそうな画像をw ゲンパパさんちのアヌエお婆様に挨拶する太郎。
が、この後いきなり太郎が『ワン!』って吠えて、アヌエちゃんをびっくりさせてしまい
太郎はいつものごとく、母ちゃんにどつかれましたヽ(;▽)ノ ギャハハ

そんなこんなで楽しかった3日間、皆さんとはまたの再開を約束して帰路へ。
帰る方向が同じだったかおママは、なにぶん関西暴走ドライバーなので(爆)
ほのぼのドイラバーの私がついて行けるはずもなく(^^;)

大阪~神戸の渋滞を避けたかったので、米原JCTから一旦北陸道に入り
途中の賤ヶ岳SA(何気に今年2回目w)で鮒ずしやらへしこやらの珍味をゲットし
舞鶴若狭道から中国道、播但道、山陽道からの瀬戸大橋で渋滞知らずで無事に四国に到着。

実家に寄り、母上様に炊飯器を返して(母さん来年もよろしくw)お土産を渡して
うどんやらお寿司やらをもらい(これで私は晩御飯しなくて良いので本当助かる。母の愛だw)
11月に太郎を預けるので、それも重々お願いして(笑)
実家からさらに一時間半かかって、ようやく自宅に到着したのでありました。

でもね、5月の秋田遠征の時は総走行距離が2800km超えてたのよね。
今回は1400kmちょっと超えてたくらいだから、なんつーか、楽勝www
夜出れば朝には到着する長野なんて、『なんだすぐそこじゃんw』って感じ(笑)

そんなこんなで、ご一緒した皆さん、今回も色々とありがとうございました!
こんなお竹一家ですが、また誘っていただけると大変喜びます。
白目の巨大犬と共に、どこへでも参りますヽ(*^◇^*)ノウヒョー


[PR]
by nyayu2648 | 2018-10-08 15:01 | 旅行・お出かけ | Comments(10)

はい、早くも前回更新から2週間が経過し
『やっぱりここで終わりかよ』と思った読者様が多々おられることは容易に想像できますw

私も『面倒くさいなぁ、もうやめようかなぁ』と思いつつ
気が向いたら書く、というスタンスに切り替えているので、気が向いたので書く事にします(爆)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

米山SAで一泊し、次の目的地が同じ北陸道沿いということで
普段、先導する人がいない時は全く運転しないおとっつぁんにハンドルを握らせること約300km。
午後一時過ぎに、目的地の、福井県は『御誕生寺』に到着いたしました!

f0008935_12152782.jpg

f0008935_13075811.jpg

福井県の御誕生寺と聞いて、コアな猫好きの方ならピンとくると思いますが
こちらのお寺、言わずと知れた『猫寺』でして、境内周辺に約50匹の猫が生息しておりまして(笑)
以前から幾度となくTV等で拝見していて、是非一度訪れてみたいと切望しておりました。

で、今回日本海周りで秋田に行く事を選択した時に、『待てよ?猫寺通るんじゃね?』
と思って調べてみたところ、北陸道の武生ICからすぐの場所だったので、訪問決定!!
私的には、大館の本部展より、こちらに来る事のほうがメインになってましたね(笑)
(どんだけ本部展に興味がねーんだよっていうヽ(;▽)ノ ギャハハ)

お寺ですので、まずは本堂に参拝しました。
ちなみにこちらは曹洞宗のお寺で、福井で曹洞宗といえば『永平寺』が有名ですよね。
曹洞宗のお坊さんは、皆永平寺で修業しますし
私の知人に曹洞宗の坊さんがおりますが、駒澤大学卒業後、ここで修業してましたw

で、早速お猫様にまみれます。

f0008935_12260935.jpg

f0008935_12271332.jpg

f0008935_12282704.jpg

f0008935_12293297.jpg

あ~可愛い!!本当可愛い!! 猫ってなんでこんなに可愛いんだろう(*^◇^*)
もうさ、猫ってさ、『猫』ってだけで完成された、完璧な生き物のような気がする(爆)
何も足さない、何も引かない、ただ猫であるだけでそれでいい!みたいなヽ(;▽)ノ ギャハハ
(↑某ウイスキーのCMからパクったけど、私はウイスキーはニッカ一択やけんのw)

f0008935_12343121.jpg

このシャム猫ちゃんは、普段はお寺の中にいて、自らお外に出る事はないそうです。
超絶シャイにゃんこらしいのですが、今日は特別に、お寺の方に抱っこされてご挨拶。
シャイガールとは言いますが、じっと抱っこされたまま、お客さんにじっと撫でられているので
シャイなんだけど、お寺の人が一緒なら大丈夫なんでしょうね。すごい信頼関係だと思います。

f0008935_12375359.jpg

f0008935_12385663.jpg

f0008935_12401100.jpg

最高にクールな面構えの黒猫さんwww
この黒猫氏、私の周囲の猫好き男子には100%の好評率でした(笑)
やっぱ黒猫っていいよね~!カッコいいもんね~!!
余談ですが、もし我が家に黒猫が来たら、名前は『大和』って決めてますw 白猫なら『武蔵』。
え?メスだったらどうするんだって?・・・それはその時考えるぞなもしw

f0008935_12433266.jpg

似顔絵の後ろからちょこんと顔を出した白茶のカワイ子ちゃん❤
この日はGWの期間中とあって、境内に似顔絵屋さんや、小物屋さんが出店されていました。

・・・しかし、思っていたより猫さんの数が少なかったです。
5月とはいえ、この日の気温は25度以上あったみたいで、どこか涼しい場所に避難してたんでしょうね。

f0008935_12484023.jpg

本堂の裏にまわってみると、案の定、涼しい場所で数匹の猫さんがのんびり昼寝をしておりました。

で、ここは一応『猫寺』として世間の人々に認知されておりますが
実は去年の11月から、新たにワンコも仲間入りしております(笑)

f0008935_12514773.jpg

ゴールデンレトリーバーの『アンディ』君です!
元々は盲導犬になるべく頑張っていたアンディ君ですが、体が小さかったためか盲導犬にはなれず
こちらのお寺に縁あって仲間入りしたそうです。

盲導犬になれる素養があるほどのワンコですので、とっても大人しく
お猫様達とも仲良く、つかず離れずの良い距離間で接していて、見てて本当和みます(笑)

f0008935_12595150.jpg


f0008935_12551957.jpg

さて、ここにはいつまででもいられそうだったんですが、そういうワケにもいかないので
名残惜しいですがお猫様達とはお別れです。
少額ではありますが、お竹の一回の飲み代程の金額を寄付させていただき(笑)
お守り等のグッズもいただき(寄付1000円につき一個いただけます、販売している訳ではないです)
必ずまた来るぞと心に誓って、御誕生寺を後にします。

f0008935_13005147.jpg

いえいえ、こちらこそ、夢のような時間をありがとうございましたm(_ _)m
沢山の猫ちゃんを保護してくださっている住職様、お世話をされている僧侶の皆様
御誕生寺の檀家の皆様、寄付をしてくださる皆様、猫ちゃんを愛する全ての人に感謝、感謝です!
(本当、ありがたすぎて涙出そうや(T-T))

そんなこんなで、これで今回の秋田遠征の目的はほぼ達成されました。
あとは帰路に向かうだけです。
このまま真っすぐ四国に向かっても良かったのですが、ちょっと寄りたいトコがあったのと
当初の予定よりかなり早めに帰れそうなので、この日は兵庫あたりで一泊することにします。

・・・この後、もう少し続くと思われますが、時期は未定ですので悪しからずw

                                      ~多分、続く~
※コメント欄は空けておきますが、お返事はできないかもしれません。
 でも、何か書き殴っていただくと、お竹が喜びます。
 あと、そのコメが文中のネタに使われるかもしれまへん・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

[PR]
by nyayu2648 | 2018-07-01 13:09 | 旅行・お出かけ | Comments(4)

どうも、なまはげ様を愛してやまないお竹ですm(_ _)m

というわけで、茶々ママさんと次の目的地で落ち合う約束をして
次のパラダイスへと向かったお竹一家。
途中の橋にも、ところどころで見る看板にも、あっちにもこっちにもなまはげ様。

何この楽園www

男鹿半島とえいば、なまはげ。なまはげといえば男鹿半島。

子供の頃、何かの本ではじめてなまはげ様を見た時
そのおどろおどろしい姿になぜか心奪われ
小さいながらも『いつかこのなまはげがいる場所に行ってみたい』と
日本地図を眺めながら、男鹿半島を指でなぞったりしていた、ちょっと変わった子供でした(笑)

なぜ、幼い私がこんなにもなまはげ様に魅了されたのかは未だに謎なんですが
子供の頃から、水木しげる先生の妖怪や、お祭りの獅子舞、なまはげ様・・・
そういった類のものに、心躍らせていたのは確かです。

獅子舞は毎年お祭りで会えますし、11年前には水木しげるロードにも行きました。
が、男鹿のなまはげ様だけは、物理的な距離がありすぎて
現実会いに行くということを具体的に考えるに至らなかったんですよね・・・。

でも、ブログを始めて、秋田犬を飼い始めて、秋田県の茶々ママさんと知り合って
その茶々ママさんは、私の子供の頃からの憧れの地である男鹿在住で
こうして繋がりがずーっと切れずにいて、私は男鹿半島を訪れる事ができた・・・。

願えば叶うのだ!!

そんな事を考えながら車を走らせていると、30分くらいで目的地に到着・・・。

f0008935_21063841.jpg

なまはげ館です!!
このオサレな石造りの建物、使われている石は『男鹿石』。
輝石安山岩で、我がふるさと香川県で採掘される『讃岐石(別名サヌカイト)』と同類のものですね。

駐車場で待っていると、茶々ママさんと、オトウサンらしき人が、数分違いでやってきました。

『初めてじゃないけど、はじめまして~!会いたかったー!!(T-T)』

と、がっつりハグをして、太郎さんさんも車から降りて、ちょっと御挨拶して
いよいよなまはげ館へ・・・。

と、その前に、なまはげ館のお隣の男鹿真山伝承館へ・・・。
そこで、大晦日のなまはげ体験ができるということで、高鳴る胸を押さえながら入館。

f0008935_21145699.jpg

この建物自体も、明治40年に建てられたものを移築したもので、この地方独特の作りになっています。
これは入り口付近ですが、中門造りの、この地方独特の民家の形式だそうです。

座敷に座って待っていると、係のお姉さんの説明が少しあって
その後、この家の主に扮した人からも少し説明があります。
程無くすると、『これからなはまげがやってきますよ』という事を告げる、『先立』がやってきます。
なるほど、いきなりなまはげ様がやって来るわけじゃないのねw

f0008935_21235485.jpg


左がこの家の主役、右側が先立役。
二人がなんだかんだと話していると、いきなり家の戸や外壁をドンドン!!と叩く音がして・・・

f0008935_21261320.jpg

なまはげ様キタ━(゚∀゚)━!!

f0008935_21285271.jpg
なまはげ様~❤ 黄色い声で再生お願いしますwww

なまはげ様、大暴れ! 子供達、大泣き! お竹、大喜びヽ(;▽)ノ ギャハハ

f0008935_21334184.jpg

ひとしきり暴れた後、家の主に促されて、用意されたお膳の前に着席するなまはげ様(笑)
この後、主に酒を振る舞われながら、主となまはげ様の問答が始まります。

f0008935_21365334.jpg

この問答の内容は、子供は良い子にしているか、という私達が良く知るネタのほかに
今年の稲の出来はどうだったかとか、嫁さんは働き者か等、結構多岐に渡るものでした。
この問答、人々の暮らしを思いやり、助け合って仲良く暮らすのだぞという
なまはげ様の慈愛に満ちた内容となっておりました。

なまはげ様、かっけー!。・゚・(ノД`)・゚・。
(訳:なまはげ様かっこいい!)


・・・とまぁ、こんな具合で、なまはげ体験は終了したのでした。
なんかもう、ワクワクドキドキして、写真なんか撮る余裕なかったっすよ(゚∀゚)アヒャ!
童心に帰りましたよ!子供の頃のあのドキドキが蘇ってきましたよ!!

お竹は多分この体験で、40歳くらい若返ったはず!(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(まぁ、あっというまに45歳に逆戻りしたけどなw)

そんなこんなで、お竹さんはまだまだなまはげ愛を語りますよ~~!!

                      ~さらにさらになまはげ愛を叫ぶため、必ず続く~

※コメント欄は空けておきますが、お返事はできないかもしれません。
 でも、何か書き殴っていただくと、お竹が喜びます。
 あと、そのコメが文中のネタに使われるかもしれまへん・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

[PR]
by nyayu2648 | 2018-05-14 21:55 | 旅行・お出かけ | Comments(2)

小分けにしてフェードアウトするつもりやろがゴルァo(`ω´*)o

と、北関東方面から圧がかかったのでヽ(;▽)ノ ギャハハ
サクサクと続きに参ります(でも、最後まで更新できるかは神のみぞ知るw)

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

30日、午後1時過ぎに、新潟県の『うみてらす名立』を出発したお竹一家。
北陸道をどんどん走って、新潟中央JCTを無事通過。日本海東北道に入ります。

この日本海東北道、まだ全線開通していないので
秋田に到着するまでに、二度ほど下道(国道7号線)を走る事になります。

秋田遠征の計画を立てている段階で、下道を走るのを避けるために
東名から関東を抜け、東北道を経由する、所謂『太平洋回り』も考えたのですが
遠回りになる上に料金も高い、おまけにGWで混雑必至という
『遠い・高い・ウザい』の三連コンボになるのは目に見えていたので、鮮やかに却下。
大人しく日本海側をひた走る事になったわけです。

で、結局この私の選択が結果オーライでして、GWとはいえ車もまばら。
国道7号に下りてからも、とにかく信号も少ないし、そんなにグネグネした道でもないし
四国の国道のほうがよっぽど酷道だよって思えるくらいの良い道でした。

ただ、四国では殆どお目にかかる事のない除雪機が毎シーズン活躍する道のためか
舗装を直したり、道が削られてボコボコした状態だったり
チェーンの錆がついて赤い道路になってたりと、その土地ならではの事はありましたね。

雪捨て場(?)にはまだ雪が残ってたし(^^;)

そんなこんなで、懸念していた下道は全く問題なくスムーズに走る事ができ
午後6時前には、TVや雑誌でしか見た事がなかった、鳥海山が目の前に現れました。

f0008935_02383878.jpg

すごいよ!!鳥海山だよ!!めっちゃキレイだよ!!
うぉぉぉ~~~~!!もう目の前秋田だよぉぉぉ!!!来ちゃったよおい~~~~!!!

と、大騒ぎしているうちに、とうとう秋田県に突入。
道の駅象潟『ねむの丘』に到着しました。午後6時過ぎくらいでした。
愛媛の自宅を出発して、ちょうど24時間が経過しておりました(笑)

f0008935_02432532.jpg

ここまでの距離、約1200km。一度も運転交代せず、一人でやり遂げました。

お竹さん、すげぇヽ(;▽)ノ ギャハハ

いやまぁ、一人で運転せざるを得ない人とか沢山いるわけですから
(トラックの運転手さんとか・・・あ、今は二人態勢じゃないとアカンのかね?)
そんな大した事じゃないのかもしれませんが、一応助手席のオッサンも免許持ってるわけで
でもって仕事でもなんでもないわけで、それで45歳のおばちゃんが
愛媛から秋田まで、24時間かけてここまで一人で運転するってすごくね?

f0008935_03003910.jpg

日本海に沈む今日のこの夕陽の美しさは、きっと神様から私へのプレゼントに違いない!!

などと、自分で自分を褒めまくって(笑)とりあえず、道の駅の食堂は早く閉まるんで
お疲れさんってことでまずビール・・・を飲んだけど、あんまり美味しくなかった(´・ω・`)
なので、一口飲んだだけで、あとはおとっつぁんに飲んでもらう事に。
・・・自覚できてないだけで疲れ過ぎていたんだろうか。

まぁ後で道の駅の隣のコンビニで、いつものエビスビール買って飲めばいいやってことで晩飯。

f0008935_02540665.jpg

私が注文したのは、白身魚のしょっつる漬けと、小さいうどんのセット。

f0008935_02545321.jpg

おとっつぁんは海鮮丼。

で、結論から言うと、なんていうか、普通でした。
もっと『うぉお!日本海の海の幸、最高だぜぇ!!』みたいな味を期待していたためか
なんかもう、至って普通。フツー。・・・ちょっとがっかりだぜ(´・ω・`)

後から気づいたのですが、道の駅のすぐ向かいに海鮮料理の店があったので
まだそっちのほうが良かったかなと思いましたが後の祭り。
なんならその隣のガストでも良かったかなと思いm・・・以下略w

その後、お風呂に入って(お風呂は良かったです。疲れが吹っ飛ぶ感じがしました)
隣のコンビニでビール・・・と思ったのですが、どうにも飲む気がせず
結局、飲むヨーグルトを買って飲んで、横になってすぐに寝てしまいました。

まぁ、朝から晩まで、ひたすら車で走ってたんだから、そりゃ疲れるよなぁ(^^;)

んで、翌朝。

f0008935_03185682.jpg

・・・なんか天気悪いんですけど、私のせいではないでしょう・・・(´-ω-`)ムウ
北関東から雨雲を引き連れて北上してくる奴が約一名おるんで、確実にその為かと。

前日早くから寝たので、お竹さんには珍しく、朝5時半に目が覚めた。
1ミリも運転してないおとっつぁんよりも早かったぜヽ(;▽)ノ ギャハハ

なので、とっとと歯を磨き、顔を洗い、滅多にしない化粧もして(笑)
多分何か朝ごはんも食べて(ほらもう覚えてないw)朝7時半に道の駅を出発。

ある意味、今回の旅の私の一番のメインイベントと言える
本部展は後付けの理由で『そもそもこれがあったから秋田に行きたかった』と言える
なんなら、子供の頃からここに来る事を密かに夢見ていたとも言える(割とマジで)
人生で、ここに来る事を目標としていた(いやもう、話どんどんデカなってますやんw)

秋田県男鹿市へ!待ってろなまはげ!愛だぜ!

などと心の中で叫びながら(爆)高鳴る胸を押さえつつ、車を走らせたのでありました!

                        ~愛を語るため、必ず続く~

※コメント欄は開けておきますが、お返事はできないかもしれません
 でも、何か書き殴っていただけるとお竹さんが喜びます。
 文中のネタに使われるかもしれません・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

[PR]
by nyayu2648 | 2018-05-13 03:25 | 旅行・お出かけ | Comments(3)

お竹さんちのGW その1

はい、お待たせしました。
2018年GW、お竹一家のGW珍道中、第一回をお送りします。
去年の姫路遠征に続き、また最後まで更新できないかもしれませんが(爆)
時間とやる気のある時に、ボチボチ更新していきます。

最近、『無理せずゆるく生きる』をモットーにしておりますんでヽ(;▽)ノ ギャハハ

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

29日の夕方6時に、自宅を出発。
途中石鎚SAに寄って、お土産等を購入し、午後8時過ぎに豊浜SAで夕飯。

f0008935_12313875.jpg

うどん定食です(^-^) SAのうどんにしては、まぁまぁやったかな?

腹ごしらえもできたところで、いよいよ本州に向けて出発。
真っ暗で何も見えない瀬戸大橋を渡り、山陽道を経由して、名神高速に入ります。
と、ここまで順調に走っていたのですが
神戸JCTから、3月18日に開通した新名神に入ってしまい
あろうことか、高槻JCTから、何を思ったか西宮方面に逆戻りヽ(;▽)ノ ギャハハ

茨木IC、吹田ICを過ぎたところで、これは絶対おかしい!!!と気付いて
豊中ICで下りて、壮大なUターンをかましました(←大袈裟)

うちのカーナビは2016年で更新が止まっているので
つい2カ月程前に開通した道路なんて、当然把握してないわけで。

せめてこの区間だけでもスマホのナビを設定していたら
こんな事にはならんかっただろうなと。
もしくは、事前に新しい路線を頭に叩き込んでおくとか。
今まではこのやり方でやってきたんですが
今回は、日本海北上の事で頭がいっぱいで、関西方面をないがしろにしてました。反省。

そんなこんなで40分程時間をロスしたのですが
夜のうちになんとか北陸道に入っておきたいと思っていたお竹さん。
頑張って走ったのですが、北陸道の文字はなかなか見えてきません(´・ω・`)

f0008935_12564512.jpg

深夜1時45分頃、トイレに行きたくなって止まったPAはまだ菩提寺。まだ全然滋賀県。
北陸道との分岐点である米原JCTまで、まだまだ距離があります(´Д`;)
それでもなんとか北陸道に乗り、北陸道で最初の『賤ヶ岳SA』で、私の気力は終焉を迎えました。チーン。

で、翌朝。

f0008935_13034596.jpg

目が覚めて見えた景色が、なんだか前日と違うように見えたので
『おぉ!おとっつぁんが運転して、移動してくれたのか?(゚∀゚)!アヒャ』
と、一瞬喜んだのもつかの間、SAの看板には『賤ヶ岳SA』の文字(´-ω-`)チーン

1ミリも前に進んでないやないかい!!

あれほど出発前に、『距離が長いから、私が寝てても少しでも前に進んで!!』
とお願いしておいたのに、1ミリも、前にも後ろにも動いてないやないかい!!

なんでSA、PAの一区間だけでも移動せんかったんや!!と問い詰めると

地図見たら近くにJCTあったけんやめた(´▽`)ヘラヘラ


・・・・・・・・・・( ゚д゚)ポカーン・・・・・・・・・・・・・・


もうね、軽く殺意が湧きましたよ、ええ。
我家が離婚しても、決して驚かないでくださいね、ええ。
なんならね、賤ヶ岳に置いていってやろうかと思いましたよ、ええ。

・・・と、怒ってても仕方ないので、顔洗って歯を磨いて、とにかく北上します(笑)
滋賀~福井を抜け、午前10時過ぎには石川県の尼御前SAに到着。

f0008935_13202305.jpg

少し休憩して、どんどん北上し、昼前には富山県の小矢部川SAに。

f0008935_13210541.jpg

ここで牛串を買って、タロ坊にもおすそわけ~

f0008935_13222152.jpg

柔らかくて、おいしゅうございましたm(_ _)m

とりあえず目指すのは、新潟県の道の駅、『うみてらす名立』です。
本当は、四国を出てからここまで一気にきて、うみてらすで仮眠、食事、風呂の予定でしたが
前日、昼過ぎまで寝るつもりが、普通に朝から目が覚めてしまって、昨夜は目がもたんかった。

つか、よく考えたら、愛媛の自宅を出て、新潟のうみてらす名立まで、普通に走っても10時間以上かかるから
いかに私の計画が無謀だったかってのがよく解りますな(笑)
いや、それでも若い時ならイケたと思うんですよ・・・。寝ずに長野まで走ったりしてたし。

が、やっぱ45歳にもなると、10時間以上車で走るって、結構体力使うんだってよく解りました。
まぁ、それでも『秋田に行くぜ!!』って思える、つか、行ってる私ってスゴイやん(爆)

そんなこんなで、とにかくうみてらす名立を目指して走ります。
地図では何度も確認してましたが、実際走ると、遠い遠い(笑)
それでも、普段見れない景色、聞きなれない地名、TVで見るだけの川、山。
普段見る事のない車のナンバー。退屈はしませんね(^-^)

f0008935_13375087.jpg

f0008935_13380454.jpg

小矢部川SAを出てから見えた立山連峰には、本当に感激しました!

そこから一時間程走って、ようやく、最初の目的地、『うみてらす名立』に到着!!

f0008935_13413301.jpg

太郎!日本海やでぇ~~~~!!

f0008935_13424142.jpg

なんか、シュールな後ろ姿ですな(^^;)

この時点で、午後1時。
ここでご飯食べて、風呂入って、仮眠して・・・ってするにはちょっと時間が早い。
てなわけで、スマホを取りだし、もう少し北上したところに
風呂付飯付きの道の駅はないかと検索したら、山形と秋田の県境近く
秋田県に入ってすぐのところに、良い道の駅があるのを発見。・・・スマホ超便利w

うみてらす名立からそこまで、5時間くらいで到着予定なので
夕方6時位には着く算段で、ご飯食べて風呂入って、寝るには丁度いい時間。
秋田県に突入した!!っていう安心感も得られますし・・・。

そんなわけで、日本海を眺めて鋭気を養ったお竹さんは、再び北目指して走ります。
我ながら、パワフルな自分に惚れぼれするわ~ヽ(;▽)ノ ギャハハ

え?おとっつぁんは何してんだって?

もちろん、1ミリも運転なんかしませんよ!!

いやもう、いいんです。
おとっつぁんの運転を信頼してないのは私ですから(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
知らない土地を運転するの、楽しいよ!後からネタにもなるしね(笑)

てなわけで、いよいよ秋田県突入を目指して走り出したお竹一家なのでした~!!

                             ~続く~
※コメント欄は開けておきますが、お返事はできないかもしれません。
 それでも、何か書きなぐっていただけると、お竹は喜びますw

[PR]
by nyayu2648 | 2018-05-12 13:52 | 旅行・お出かけ | Comments(2)

お竹さんちのGW

はい、またまたご無沙汰しております。お竹です。

お竹さん、今年のGWは、兼ねてよりの憧れの地
『秋田県大館市』に行って参ります!!

まず秋田に行くのに二日間(いや、寝ずに走ったら丸一日で着くけどね、軽く死ねるw)
当然帰りも二日間(いや、行きはヨイヨイだけど、帰り、二日で帰れるんか?w)
往復だけで四日かかるっていう、軽い拷問のような行程ですがヽ(;▽)ノ ギャハハ

多分、一度行ってしまえば『二度とごめんだ(`;ω;´)モワッ』って心境になれるはずなので
ここは一つ、未知の世界に足を踏み入れたいと思います。

一応、予定としては、29日(日曜日)に愛媛を出発して
名神or舞鶴若狭道経由で北陸道に入り
新潟県上越市の『うみてらす名立』っていう道の駅目指して走ります。ここで多分半分くらい。

その後、うみてらす名立を出発して、北陸道、日本海東北道&国道7号線を駆使して
(要は、日本海側をひた走るってワケ。日本海なんて滅多に見られるもんじゃないんで、堪能w)
第一目的地の、秋田県男鹿市に向かいます。

なまはげに会いたいのです!(`・ω・´)

ぶっちゃけ、本部展なんか1ミリも興味ないっすwww
ただ、仲間が集まるから行くってだけで、知らん人が飼ってる犬なんて1ミリも興味ないっすw
お仲間に会いたい、お仲間のワンコが元気でわふわふしてるの見たい。それだけ。

本部展で賞を取る他所のワンコより、幼少の頃より憧れ続けた、なまはげに会いたいのです!!

なまはげ~!!

1日はなまはげを心行くまで堪能してきます(*^▽^*)ナマハゲ~♪
で、男鹿在住の、私の大切な大切なお友達のところで、精一杯お世話になります(爆)
もうね、甘えちゃいます(笑) よろしくお願いしますm(_ _)m

翌日の2日は、北秋田市のキャンプ場で、ワンコ仲間とキャンプ&宴会の予定。
3日は本部展を冷やかしに行く&そこでお仲間と会って
午後には四国に向けて南下する予定。

で、もし余裕があれば、福井県にある『猫寺』に寄って
ご利益タプーリのお猫様を愛でる予定です。頼むぜ私の余裕よ!щ(゚Д゚щ)ヨユウカモン

無事愛媛に帰宅した頃には、私は屍と化しておるでしょう(´-ω-`)チーン
なので、ブログの早期更新とか、期待しないでくださいね(人´3`(人´3`(人´3`)チュッ

てなわけで、お竹一家のGWの告知でした。
もし、道すがら、本部展等々でお見かけの際は、是非お声掛けくださいね。
決して、石などぶつけたりしないように(*⌒◇⌒*)ウキャキャ

ではでは皆さん、楽しいGWを!!   へばっ!


f0008935_22471733.jpg

[PR]
by nyayu2648 | 2018-04-28 22:47 | 旅行・お出かけ | Comments(6)

姫路遠征 その2

その1を更新してから一週間が経ちました(笑)

播州方面から『ブログの更新が止まってるけど、息しよるか?』とプレッシャー連絡があり(笑)
ただ単に面倒くさいだけなんよ、と正直に返事しました、はい(^^;)

というか、現在職場が繁忙期に突入中で、毎日残業&土曜日出勤の連続で
おまけにお猫様に請求されて、ダメ人間製造機(こたつw)を出してしまってからというもの
毎夜、こたつに入ったまま寝てしまうという自堕落な毎日を送っております(´Д`;)

とはいえ、早く更新しないと、いつぞやの霧ヶ峰遠征みたいに途中で終わってしまうので(爆)
記憶があるうちに更新したいと思います。最後まで更新できんかったらごめんなさいヽ(;▽)ノ ギャハハ

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

一日目の夜、買い出しに出かけた私と妹とかおママ。
地元民のかおママの案内で、スーパーまでは迷わずに行けました。

芋炊きの材料を買い、そこのスーパーはお酒の品ぞろえがあまり豊富ではないので
近くの酒屋に行こうねと言って、食材を積み込もうと車のドアを開けると
足腰弱ってるはずの大ちゃんがセカンドシートの上にちょこんと座ってます。
『あれ?大ちゃん上がれたん?』などといって荷物を車に積もうとすると・・・

大ちゃん、車中でウンコしとる(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

ウンコ踏むのが嫌やったんで、頑張ってシートの上に上がったのね(^^;)
と言いつつ、急いでウンコ片付けます。
あたりは真っ暗だし、まだ酒の買い出しもあるから、グズグズしてられないんだけど(笑)

キャーキャー言いながら大ちゃんのウンコを片づけて、酒屋に急ぎ
片道20分程のキャンプ場目指して慌てて帰ります。

キャンプ場に着くと、すずどんさんのお父さんが既に肉を焼いている良い匂いが。
里芋の下ごしらえも、居残り班が済ませてくれているので
あとはお出汁をあたためて、野菜やら肉やらを切って、どんどん放り込みます。

と、私の正面で調理していたかおママが『ギャー!!』
左手の親指の下をざっくり切ってました(>_<;)竹輪と自分の指間違えたらアカンがな(´・ω・`)
ゲンママさんが本格救急セットを持っていたので、とりあえず絆創膏を貼りましたが
結構深そうなので、『本当は傷パワーパッドの方がええんやけど・・・』と言うと
『そうや!オッサンに買うてきてもらうわ!!』とかおママ。

実はこの後、かおママの旦那さんが、かおママんちのチビ’sを連れてやって来る事になってて
その時についでに買ってきてもらおうというワケ。・・・近いって素晴らしい(笑)

そうこうしてるうちにチビ’sも到着し、かおママのキズパワーパッドの装着も完了。
楽しい宴会の始まりです。なんてったって、この宴会の為にキャンプしよるようなもんですけんw

f0008935_15204035.jpg

f0008935_15234249.jpg

右端のチェックのシャツは私なんですが、ボカシ入れてても大笑いしよんが丸解りやなヽ(;▽)ノ ギャハハ
皆がウインナーの写真を撮ろうと、複数のカメラがウインナーに向いてる時に

すずどんパパ 『炭足そうか?』
ゲンパパ   『そうだね。』

と、躊躇なくウインナーの乗った網をヒョイと動かしたもんやから、もうおかしくておかしくて(笑)
絶妙な間でしたな(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

f0008935_15294546.jpg

この日の夜は、サコリンさんと、かおママんちの下のチビ’sと
かおママの娘ちゃん&婿君&孫ちゃんもやってきて、なんだかんだで総勢15名(赤子含む)の
結構な人数となりました。
すずどんさんちのタープは我が家のより大きいタイプのものなんですが、数名はみ出してましたw

いつもならわりと遅くまでワイワイやるんですが、サコリンさんとかおママちの娘夫婦が帰り
チビ’sもとっとと寝てしまった事もあり、わりと早い時間にお開きになったと思います。

私は前日寝てなかったので、テントに入って寝袋に入るなり即落ちしたようで
翌日妹に『姉ちゃん速攻寝落ちやったなぁ(^^;)』と感心(?)されました(笑)

テントで寝たのは我が家の初キャンプの時 、高知のとまろっとで
先代太郎に踏まれながら寝て以来ですが、なかなか快適でしたよ。
車で寝たおとっつぁんの方が『顔が寒くて何度も目が覚めた』と言ってました。
おとっつぁんは犬達と一緒に車で寝たので、それも目が覚めた要因かもしれません。

せっかくテント買ったんだし、これからはテントで寝るのもアリかなと思いました。
                            
                                   ・・・多分続く・・・

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

皆さんとっとと更新されてまーす

かおママのブログ
11月三連休=夢前キャンプ 其の三


[PR]
by nyayu2648 | 2017-11-18 23:59 | 旅行・お出かけ

姫路遠征 その1

先月の九州ゴルフから約一か月。 
前回の記事で予告はしてありましたが、予告通り
今月も、橋を渡って本州方面に遠征してきました。

事の発端は、秋保の秋季展覧会が姫路で開催されるというとこから。
だいたい、この辺り(兵庫県)の展覧会って、加古川で開催される事が多いのですが
今年はたまたま姫路だったみたいで。

事前に犬舎さんから聞いていたので(翌週の香川の展覧会に誘ってもらった)
『あ~、姫路かぁ。かおママの地元やな。行くんかいなぁ?』
くらいに思ってたら、忘れた頃にかおママから電話があって
地元で展覧会がある、これは是非行きたい、でも一人でよぅ行かん・・・と。

はぁ?一人で行けんって、何を子供みたいなこと言いよるんじゃ(゜∀。)ワヒャヒャヒャ
って思ったんですが、なんだかんだで結局私も着いて行く事に(笑)
で、展覧会だけ見学して帰るのもツマランので、連休だし、キャンプもしようず!

となると、愛知→兵庫くらいだったらゲンパパさんもおいでるかも?
と思って連絡したら、丁度ゲンパパさんも、関西総支部展の見学を考えていたらしく
キャンプの参加もOKいただきました(^◇^)
別件で連絡があったすずどんさんも、休み取って行くわ~!!と言ってもらえて
これも別件で電話していた妹を誘ってみると
『そうやなぁ、大ちゃん旅行に連れてってやりたいし(´▽`)』って事で参加決定!

今回、妹&大ちゃんも参加するって事で
まさか大人3人+秋田犬2頭が車で寝るわけにいかんので(笑)
前々から購入を検討していたテントを、この際だからと購入。
元々、車中泊ベットの設営が面倒って事で、今回はシート倒して寝る予定にしてたので
おとっつぁんが太郎の寝るスペースだけ確保して、荷物積み込み、出発準備完了。

遠征一週間前から、おとっつぁんに伝染された風邪がなかなか治らず
体調イマイチだったのですが、めげずに姫路へGO!です。

ゲンパパさん&すずどんさん一家は、前の日の夜から姫路入りして
姫路城を見学してから来るということで
我が家は2年前の12月に姫路城は見学済みなので、当日の朝出発。

途中で実家に寄って、大ちゃんと妹をピックアップして、いざ本州へ!!

実家の大ちゃん、12歳にして初めての四国脱出&初お泊りです。

f0008935_06242498.jpg

途中のSAで、大好きなソフトクリームを食べて・・・。

f0008935_06253986.jpg

太郎さんもおこぼれに預かります(^^)

当初、姫路城見学をするゲンパパさん&すずどんさん達より
私たちの方が早く現地(キャンプ場)入りできると思っていたのですが
まだ高速を走っている途中で、すずどんさんから『着いたよ~!』と連絡があり
とりあえず、地元民のかおママに連絡を取ってもらって
とにかくキャンプ場へ急ぐ事に・・・。

私的には、播但道の福崎ICで下りるつもりだったのが
ナビが『姫路西で下りろ』というので、なんとなくナビの言う事に従いました。
が、今思えば、やっぱり播但道、福崎経由で行った方が早かった気がします(^^;)

キャンプ場に到着すると、すでにすずどんさんが持ってきてくれたでっかいタープが設営済みで
我が家も、今回はテント泊と言う事で、挨拶もそこそこに、テントの設営開始!
何せ、買ってから一度も広げてない、そもそも中身の確認もしてないんだからね全く (≧∇≦)キャハハ

しかも、おとっつぁん、朝玄関先で箱がどうたら中身がどうたらと叫んでいたので
『箱ごとでもええよ~』とかって適当に返事したんですが
その箱の中身が、テントのキャノピー用に、別売りのポールを購入したものでして
それを持ってきてないとか抜かしやがるo(`ω´*)oプンスコ

キャンプ道具を入れてるBOXやらその他もろもろ
点検・補充・確認をしてから積み込むんやでって、もう何万回も言うとるのに
まだ早い時期から勝手に何でもかんでも車に積み込みまくって
何も考えずに、奥から奥から入れるから、確認の為にまた引っ張りだして
挙句、肝心なものを忘れてくるのが毎回のお約束・・・。
まぁ、確認せん私も悪いけど、それにしても毎度毎度同じ失敗がよくもできるもんやな(`´)

と、ぶつぶつ言いよったら、地元民のかおママと、神戸民のサコリンさんが到着。
こういう場合、だいたい一番近い人が一番遅く来るってのがお約束パターンw

かおママんちは元々車中泊できる仕様ではないので
夜になったらやってくるチビ’s&かおママ&いつもの三男君が寝るテントを設営。
かおママのテント、昭和の鉄チンテントで、マニアが見たら欲しがる代物( ̄ー ̄)ニヤニヤ

どうにかこうにか設営を終えて、日が沈まないうちに一日目のメンバーで記念撮影。

f0008935_06574518.jpg

f0008935_08015181.jpg

f0008935_08022512.jpg

秋田犬がこんだけおって、この距離感で写真撮れるのは、ある意味すごいと思いますw
今回も、ボサ&ガウがええ感じにバラけてくれましたヽ(;▽)ノ ギャハハ

ボサと思われた太郎(ボサは、ボサっとしてるって意味ね。決して、ボサボサとかボサノバではないw)
サコリンさんちの福丸と、ガウガウ!ガウガウ!!

f0008935_07072136.jpg

画像は福丸君。日本放送協会(NHKなw)の歴史秘話ヒストリアでハチ公役を演じたアクター犬w
福丸は多分、自分より年下の癖に自分より無駄にでかい太郎が嫌だったんだと思われ(爆)
ゲンパパさんちの源坊とは、至近距離で目が合っても、全然平気だったし・・・。

太郎さん、基本友好的なんですが、最初にまず唸る癖があって
それで向こうが応戦してきたら止まらなくなり、相手がそうでもないと、太郎も静かになるという
なんていうか、最初に一発かますタイプみたいです、どうも(^^;)

あんまりガウガウ言いよったら母ちゃんにシバかれるor鉄拳制裁されるので、ほどほどにな( ̄ー ̄)

f0008935_07111268.jpg

隣のフリーサイトのイベントに参加していた人にナデナデされる和音ちゃん(なおちゃん)と
すずどんさんちのルーキー『平蔵』
この平蔵君、6月にゲンパパさんちに遊びに行った時 に、お父さんを駅までお迎えに行った車中でお父さんが
『知り合いの所に秋田の子犬がいるんだけど、赤なんだよなぁ。俺は虎が欲しいんだけど…』
と、あくまでも虎毛御所望だったすずどんさん夫婦を
『うちが白、他は虎、赤がおらんけん、赤がおったら全色揃うぞなもし~(゚∀゚)!』
っておとっつぁんがそそのかして、その翌週にはもうすずどんさんちにやってきて(笑)
名前も、危うく『与作』になるとこだったのを、私が全力で阻止してヽ(;▽)ノ ギャハハ
電話口で並べ立てた数々の名前の中から、お父さんが『平蔵』に決めたという経緯があります。

赤毛が欲しかった我が家→白秋田太郎w
虎毛が欲しかったすずどんさん→赤毛の平蔵w
赤虎は嫌やと言ってたかおママ→超赤虎の多喜w ま、そんなもんですわ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

で、おとっつぁんは自分がそそのかしたってのもあって
今年のお盆に、一人で格安航空に乗って、千葉まで平蔵に会いに行きました(笑)

f0008935_07180889.jpg

ちなみに、↑の画像が、その時に私のスマホに送られて来た画像。平蔵がまだ幼い!(今もお子ちゃまだけどw)
勝手に千葉行きを約束して、飛行機の手配やら何やら、全部私にやらせといて
挙句、こんなうらやましい画像送ってきて、超ムカついたので、その日の晩御飯は一人ヒレステーキだったというねw

話が大いに逸れましたが(^^;)

記念撮影の後、宴会準備の為に私とかおママと妹の3人で買い出しに・・・。
この日の夜は愛媛の郷土料理『芋炊き』と決めていて(隣のサイトのイベントが芋煮会だったのが笑える)
とりあえず、里芋と出汁は愛媛から持参し(ついでに松山あげ も)
他のものは現地調達の予定だったので、大ちゃんも連れて買い物に出かけたのでありました。  続く

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

ゲンパパさんもかおママも、とっくにブログ更新済みです(笑)

ゲンパパのブログ
連休は姫路へ・・・3日午前の部

かおママのブログ

11月三連休=夢前キャンプ:其の一

2人とも最後まで更新されていますので、ネタバレ上等の方は是非全ての記事をどうぞ(笑)

[PR]
by nyayu2648 | 2017-11-11 23:59 | 旅行・お出かけ

大刀洗平和記念館

これを書いている22日の深夜、目下外はすごい風です。
台風21号の影響なんですが、決して私が呼んだわけではないので悪しからずw

さて、今月初めの3連休。
太郎さんをかかりつけの先生のところに預けて、人間だけで九州に行ってきました。
何故に人間だけかと申しますと
なんかもう、毎年恒例になってる、おとっつぁんと愉快な仲間達のゴルフ遠征のため。

去年徳島にゴルフ遠征したんですが、その時に九州って話も出てたんですけど
私が『九州は時間潰せんけん嫌や。勝手にあんたらで行って来い』と言ったら
なぜか徳島に行き先が変更になってたという(^^;)

で、今年。私の知らんトコで、既にゴルフ場もホテルも予約済みで
仲間の一人が南予の美味しいブドウを持って『今年も運転よろしくね』と・・・。

・・・・・・断れんやないかい(´-ω-`)・・・・・・

そんなこんなで、8日の日曜日、朝の4時半に我が家に集合。
八幡浜からフェリーに乗って、別府に向かいます。

乗船したフェリーは、2014年就航の比較的新しい船で、船内も明るくて綺麗!!

f0008935_03005523.jpg

売店前にモニターがあって今どの辺を航海中なのか、一目で解ります。すごい!!

行きのフェリーは6:20発で、船内で寝ている人も多い中
隣のブースにいたボケ一家が、親子三代でぎゃーぎゃーわめき散らしてくれたので
船でひとくち寝るつもりが、結局一睡もでけんかった(T-T)

周囲の状況も読めずに子供を泣かせっぱなしでスマホいじりするクソ親は
公共の乗り物に乗らないでくださいね、迷惑ですから。

そんなこんなで朝9時過ぎに別府に到着。
今回のゴルフ場は城島高原ゴルフクラブ、ホテルも敷地内の城島高原ホテル
別府からは30分あまりで到着です。

おっさん達をゴルフ場で放り落として、私は一人、福岡県の朝倉郡に向かいます。
城島高原を湯布院に向かって下りて行くのですが、道中めっちゃガスってました。
ただ、霧にむせぶ由布岳はすごく幻想的で、写真撮りたかったんですけど
車を停めれる適当な場所が無かったので、私の脳内に留めておきます(笑)

城島を出て一時間半、到着したのは『大刀洗平和記念館』
なぜかナビで建物の真裏に案内されたというね(笑)

f0008935_01253245.jpg

今回、どうやって九州で時間を潰そうかと色々調べているうちにたどり着きました。
大分にはこれといって無いし、高千穂峡は行き帰りが遠いしで
福岡県に的を絞って探していたら、偶然見つけました。

零戦の現物が展示されているとの事で、これは行ってみたいと。
旧日本軍の戦闘機といえば、愛媛県の愛南町で紫電改を見た時に心が震えたというか
胸がきゅうっと締め付けられる感覚になったのを今でも覚えています。

現在の大刀洗平和祈念館は2009年にオープンしたばかりの綺麗な建物で
表にはなぜかヘリコプターが展示されてます(^^;)

f0008935_01273116.jpg

中に入ると、職員の方がある程度の館内の説明と順路を教えてくれました。

この記念館には、2機の零戦の実機が展示されています。
また、館内で写真撮影が可能なのは、零式艦上戦闘機三二型のみとなっています。

f0008935_01323044.jpg

世界で唯一現存している、零式艦上戦闘機三二型。
昭和53年に、マーシャル群島タロア島のジャングルで発見され
アメリカ軍のスティーブン・アイケン氏がサイパン島の自宅で保管していたものを
福岡航空宇宙協会の方の尽力で、40年ぶりに日本に里帰りしたものだそうです。

f0008935_01422999.jpg

綺麗に修復されていて、パっと見、戦中の実機だと思えないほどです。

f0008935_01472539.jpg

しかし、コックピットを見ると、やはり70年の時の流れを感じます。

f0008935_01500980.jpg

この尾翼に書かれた『Y』の文字は、第252海軍航空隊を率いた、柳村義種大佐のイニシャルです。
記念館には、柳村大佐の写真や、戦地に残留した柳村大佐が仲間を見送る時
自ら発光信号を手に取って『サヨウナラ サヨウナラ』と、見えなくなるまで発信し続けた様子など
涙なくしては読む事のできない展示が数多くありました。

中でも、私がひと時その場所を離れられなかった展示があります。
特攻隊に少しでも興味を持たれた事がある方なら目にした事があるだろうこの写真。

f0008935_02104079.jpg

『子犬を抱いた少年兵』
この少年兵達が入隊していたのが、この大刀洗にあった陸軍飛行学校だったのです。
中央で子犬を抱いている荒木幸雄伍長は
この写真が撮られた翌日、特攻機に乗り、17歳で戦死しました。

荒木伍長の、ほぼ等身大と思われるパネルが展示してあるのですが
私はしばらくの間そこから離れられずに、涙と鼻水で顔はぐしゃぐしゃになり
滅多にしない化粧は完全に剥がれ落ち
周りの見学の方たちがドン引きしている空気も多少背中に感じながら
結局2時間半程かけて、館内全て見学する事ができました。

ここに行って良かったです。
なんで私がいっつも運転手やねん!!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!! と思いながら九州に来ましたが
ここに来れたという事だけで、それまでの面倒くさいという思いは吹っ飛びました(笑)

記念館を出たのは午後1時半過ぎで、また城島まで引き返すわけですが
何せ、行きのフェリーで寝るつもりが、バカ一家のせいで一睡もできなかった為
高速に乗って暫くすると、猛烈な睡魔が襲ってきました。

『いかーん!!このままでは事故ってまう~(´Д`;)』

てなわけで、萩尾PAに車を停めて、ちょっとだけ仮眠するつもりが
目を覚ましたら1時間以上爆睡しておりました(^^;)

途中湯布院の街中が超渋滞していて、午後3時にはチェックインして
温泉に浸かってゆっくりするつもりが、結局5時過ぎになってしまい
おとっつぁん達も、上がってくるのが予定より遅れてしまい
おまけに食事の時間も、予約の関係で当初より15分も早まってしまったため
ゆっくり風呂に浸かれませんでした。

食事は毎度お馴染みバイキング~

f0008935_02345299.jpg

お食事会場は浴衣でもOKですって言われたけど
さすがに浴衣は…と思って服着て行ったのに、ほぼ全員浴衣姿でした(^^;)
もちろん、おとっつぁんと愉快な仲間たちも、浴衣(笑)

バイキングなので時間が決められているので、2時間で食事は終了。
そのまま部屋に帰って、浴衣に着替える事もなく服着たまま、巾着袋握り締めたまま
午前3時まで爆睡してました(笑)
3時に一度トイレに行ったけど、やはり着替えることなくそのまま朝まで爆睡。

翌朝、7時半に朝食に行き、おとっつぁん達はそのままゴルフへ。
私は、前日ゆっくりできなかったので、朝風呂に行く事にしました。
朝9時に風呂に行ったんですが、ずーっと貸し切り状態でゆっくりできました。

その後、チェックアウトギリギリの11時まで部屋でだらだら過ごし
宇佐神宮にでも行ってみるかと思って別府市内まで下りてきたのですが
この日の気温、29度。・・・真夏かよヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

10月って事で、当然着てるものは秋物なわけで、秋物の服を着て
29度もある神社の境内をウロウロできるかよ!死ぬわ!!
・・・って事で、スタバの看板が出てるショッピングモールへ。

無印良品や、セリアなんかをウロウロ見て周り(九州まで来て何やってんだか)
スタバで軽くお昼…と思ったらほぼ満席だったので、飲み物だけ買って車に。
ちょっと早いけど、ゴルフ場のロビーで待てばいいやと思って城島に向けて走ってたら
おとっつぁんから『もう上がってきた』と連絡が\(〇_o)/

早すぎやん!!まだゴルフ場まで30分かかるで!!と言うと
今から風呂に入るから、時間的には丁度良いという事になり一安心。
ゴルフ場に着いた時は、おっさん達はまだ清算してる最中でした。

f0008935_02485227.jpg

一応、ゴルフしてましたって証拠写真(笑)

別府港には早めに着いたので、お土産なんか買ったりしてゆっくりしてたんですが
船に車を乗せる段階で、我が家の車は2階部分に誘導され、位置的になんか嫌な予感が・・・。

f0008935_02521427.jpg

さよなら九州、楽しかったよ!!また来るぜ!!

無事に時間通りに八幡浜港に着いたのですが、乗船の時の嫌な予感は的中。
うちの車が一番最後の下船になりました。
早くから港に行って並んでたのに、なにこの不公平感o(`ω´*)oプンスコ

おまけに、ナビをセットしていたにもかかわらず、帰り道を間違えて20分のロス。
太郎さんを迎えに行く時間も20分ロス(´Д`;)
それでも、院長先生と奥さまが、嫌な顔もせず待っていてくれました。

太郎さん、かかりつけの病院とはいえ、初めてのお預かりで心配だったのですが
とっても良い子にしてくれてたそうで、やれやれ一安心。(太郎さんの様子はこちら)
先代太郎さんは、どこかに預けるなんてとんでもハップンでしたが(´∀`;)アハハ

そんなこんなで2017年のゴルフ遠征は終了。
来年こそ、自分達で勝手に好きなトコ行ってくれと思うお竹さんなのでした(^^;)

次のお出かけは来月の連休。
太郎さんも連れて姫路遠征の予定です。
それまでに少々車の改造(決して違法改造ではありませぬwww)が必要なので
またおとっつぁんに頑張ってもらわらんとな( ̄ー ̄)フフフ

[PR]
by nyayu2648 | 2017-10-22 00:04 | 旅行・お出かけ | Comments(10)

9月の三連休。・・・台風でしたね(^^;)この時期にお出かけしなくて良かったです。
もし出かけてたら、絶対私のせいになってたもんねo(`ω´*)oプンスコ

てなわけで翌週の9月23~24日、久しぶりのキャンプに行ってきました。
今回ブログを更新するにあたって、前回のキャンプはいつだったんだろうと見返すと
なんと、2014年の11月でした\(〇_o)/ 3年ぶりだったのか・・・。

4回目のお遍路の時、高知のとまろっとでキャンプしたのが最後だったのね。
ちょこちょこ遠出はしてたけど、3年もキャンプしてないとは思わんかったorz

今回のキャンプ場は、お隣香川県の『大池オートキャンプ場』。
ここはもう3回目だから、勝手知ったるキャンプ場なんだけど
今回初めて、バンガローエリアに宿泊しました。

というのが、今回のお連れ様のかおママんちの車がハイエースなんだけど
車中泊できる仕様にはなってないし、テント張るのもアレだしって事で(アレって何だよw)
とりあえず、今回はバンガロー借りる事にした次第です。あ、うちは車で寝ましたけど( ̄ー ̄)フフフ

一日目、23日土曜日。朝8時過ぎに我が家を出発して途中、石鎚SA等寄りながら、10時過ぎにお竹実家に到着。
先に姫路から到着していた暴走ハイエースかおママ一家の愛犬神楽坊とお多喜嬢は
大虎姉さん(お竹妹w)に水を運ばせて朝食中でした( ̄▽ ̄)アハハ

で、せっかくお竹実家におるんやからということで、大ちゃんも一緒に記念撮影。

f0008935_03221789.jpg


神楽10歳 お多喜坊7か月 大ちゃん12歳 太郎1歳。

お多喜ちゃんが若々しいのは当然やけど、こうやって見ると大ちゃん若い!!!一番年上とは思えん。
・・・つーか、神楽・・・すっかり好々爺www

この奇跡の一枚を撮るために、鬼連写しましたよ(^^;)
何せ、真ん中の一番若いのと一番年寄りが、ちっともじっとしてないのでヽ(;▽)ノ ギャハハ

待ち合わせがお竹実家になったのは、近所のトラちゃんが赤ちゃん産んだので
子犬見に行こうぜ~!となったから。
そう、これは『トラちゃんの仔犬を見に行こうツアー』だったんですなw

そんなこんなでトラちゃんの子犬達。全部で7頭産まれました(*⌒▽⌒*)

f0008935_03081087.jpg


f0008935_03083716.jpg


f0008935_03091654.jpg


トラちゃん初産で、体も小さいのに、よく頑張りましたよホント。
しかも、赤、白、虎と全色揃ってるしwww

この時点で既に2頭は行き先が決まってるらしく、後の子も徐々に決まりそうです。
このまま大きくならないなら何頭でも欲しいけど・・・まぁ、アレですわw(アレって何だよw)

お店が営業時間外なら、トラちゃんのパパさんが出して抱っこもさせてくれそうですが
トラちゃんちはお昼も結構お客さんが多くてそんな余裕はなかったのが残念(>_<)

で、もちろん私たちもトラちゃんちでお昼ご飯を頂きました。
お昼を注文して待ってたら、店内に見た事あり過ぎる人が・・・。
父の60数年来の友人で、我が家のセレナの嫁入り先のTさんが!!
どうやら、お竹実家に来てみたものの、人間はおらんわ犬はわらわらおるわで親父殿に電話したら
多分トラちゃんちだろうということで覗いてくれたみたい。

おまけに、その場にいた全員分のお昼ご飯代まで出してもらって
本当、いつもいつもありがとうございますm(_ _)m

その後、お竹実家に戻り、しばし歓談。

f0008935_03265109.jpg


多喜ちゃんは花ちゃんと久々のご対面(多喜ちゃんとは面識ありw)

f0008935_03294433.jpg


太郎は毎度の、水の中手ぇ突っ込み飲み・・・からのバケツひっくり返し(定番w)

f0008935_03330753.jpg


神楽は二回目のお竹実家で、余裕の表情(*⌒◇⌒*)

こんな感じでダラダラ過ごして、チェックイン時間に合わせてお竹実家を出発。
香川県なんて日本一狭いから、端から端まで余裕だけど、ここはサクッと高速で。
後ろから暴走ハイエースに煽られて怖かったよぅ。・゚・(ノД`)・゚・。 ←ウソ

大池オートキャンプ場は3回目なので、詳細は割愛。
・・・てか、キャンプ場の写真、殆ど撮ってなかったわヽ(;▽)ノ ギャハハ

今回はバンガローなので、タープ張りもなく、おとっつぁんにBBQの準備を丸投げし
一息ついたところで、いつもの翼山温泉へ。
その後、いつものマルナカで買い出しをして、太陽が沈んだ頃に宴会開始!

f0008935_03403854.jpg


↑ これが、宴会中に撮った唯一の写真でしたヽ(;▽)ノ ギャハハ
ったく、スマホ持ってようがデジカメ持ってようが、写真の少なさは相変わらずだなw

翌朝、子供の声で目が覚めて、ウダウダしてたら実家の母から電話があり
それでもまだ車でウダウダしてたんですが、さすがにもそもそ起き出したら
皆さんすでに起きてコーヒー飲んどりました。・・・皆早起きで偉いね(´Д`;)

f0008935_03450350.jpg


初めて会った時はそりゃもうガウガウで、危険極まりない雰囲気を醸してた神楽。
なんかもう、すっかり好々爺の風体で、多喜ちゃんが来てからさらに磨きがかかったみたいw
そんな多喜ちゃん、人間大好き、ワンコも大好き♪な、可愛い女子に成長中!
とにかく多喜ちゃんは美人さん(*^^*) だって、太郎の姪っ子だもの!!・・・???

f0008935_03504425.jpg


う~む・・・見た目に血は感じられんなヽ(;▽)ノ ギャハハ

キャンプ朝ごはんの我が家的定番、ホットサンドを食べつつ(私はパスw朝飯無理w)
ゆっくり片づけして、11時丁度にチェックアウト。
本当はこの後、うどん食べたり鳴門あたりを彷徨ったりしたかったんだけど
お竹的事情で、次回のお楽しみとなってしまいました。

かおママ~!今回はあまりゆっくりできんで申しわけない。また今度、真冬にキャンプしようず!!
予約取り放題やし、人はおらんし(今回はさすがに多かった)、冬の焚火は楽しいし
何より冬は犬が元気やし!!

人間の防寒対策はバキバキにしとかんと凍え死にそうになるけどな(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

そんなこんなで3年ぶりのキャンプ、やっぱり楽しかったです!!
次は11月にキャンプを予定しております。今から楽しみだい!!

かおママのキャンプ記事は 『こちら 』 見てね!!

[PR]
by nyayu2648 | 2017-09-30 23:59 | 旅行・お出かけ | Comments(6)